IS03の画面をカスタマイズ!
IS03の画面を使いやすく、自分好みにカスタマイズ!

今月26日(金)に発売が予定されているau by KDDIのAndroid搭載スマートフォン「IS03」(シャープ製)。発売日がいよいよ近付いてきたが、店頭では18日(木)頃からデモ機が配備されるなど、一般ユーザーも実際に手に取って気軽に試せすことができるようになってきている。

IS03がスマートフォンデビュー、Android機デビューとなるユーザーも多いことだろう。そこで今回は発売日直前レビューとして、基本的な操作とホーム(デストップ)画面やアプリ一覧(メインメニュー)画面のカスタマイズを紹介する。

紹介する内容にはAndroid共通仕様の部分も多いので、IS03とは違うAndroid端末を狙っているユーザーにも是非参考にしてほしい。なお、基本的な画面の構成、UI(ユーザーインターフェイス)などを紹介した記事はこちらとなるので合わせて読んで頂きたい。

IS03はauが6/30(水)に発売したau初のスマートブック「IS01」(シャープ製)同様、「Ocean Observations(オーシャンオブザベーションズ)」がUIデザインを手掛けているため、IS01の操作感を継承している。これまでにIS01に触れたことのあるユーザーであれば見覚えのある画面表示であることが感じ取れるだろう。

■アイコンの移動
ホーム画面やアプリ一覧に表示されている各アイコンは長押しすることで移動ができる。

アプリ一覧画面でアイコンを長押しするとアイコンの移動やホーム画面にショートカットを作ることができる(画像左)。ホーム画面のショートアイコンの移動も長押しで可能で、さらに画面下部に移動させて削除することもできる(画像右)

よく使うアプリはホーム画面にショートカットアイコンとして貼り付けたり、使わないショートカットは削除することができる。操作はいたって簡単で、移動したいアイコンを長押しして移動するだけだ。ホーム画面のショートカットアイコンも必要ないものは簡単に削除できるが、この操作ではアイコンが削除されるだけでアプリケーション自体が削除(アンイストール)される訳ではない。ホーム画面やアプリ一覧は小まめに整理することをおすすめするが、まずはアイコンの移動が基本となるので覚えておこう。


■メニューの出し方と操作のコツ
同じ設定をするにもいくつかの操作方法がある。メニューの出し方を覚えておこう。

常時表示するメモリ液晶部分の一番左にある「≡」(メニュー)が携帯電話でいうところのサブメニューにあたる。ホーム画面で「≡」をタップするとメニュー項目が画面下部に表れる(画像左)。ホーム画面の何もないところを長押しすると「メニュー」として「追加」「壁紙変更」の項目が表示される(画像右)

例えばホーム画面の壁紙(背景画像)変更をする場合、「≡」→「壁紙変更」と、ホーム画面長押し→「壁紙変更」のどちらでもできる。ちなみに、Android端末においては、様々な場面でMENUキー(IS03では「≡」)と長押しがキーワードとなるので覚えておこう。何か操作に困った際はMENUを押すか、画面を長押しすることで解決するケースが多いのでAndroid端末を操作するためのコツともいえる。


■壁紙の変更
前述の操作方法により壁紙の設定を変更してみよう。

壁紙変更のメニュー(画像左)。プリセットされている壁紙を選択する画面(画像右)

壁紙変更のメニューはカメラで撮影した画像やダウンロードした画像などを選択できる「ギャラリー」、あらかじめ用意された動きのある壁紙「ライブ壁紙」、プリセットされている画像から選ぶ「壁紙ギャラリー」の3種類から選択できる。好みに応じた壁紙に変更してみよう。


■ホーム画面のページの追加と削除の方法
ショートカットアイコンや各種ウィジェット表示などが増えてきた場合、簡単にホーム画面のページを増やすことができる。また、いらないホーム画面のページを削除することも簡単にできる。

メニューにある「デスクトップ」を選択(画像左)。デスクトップ設定には「設定」「追加」「削除」がある(画像右)

ホーム画面のページは最大10ページまで増やすことができる。デスクトップメニューの「追加」でページを増やすことができ、「削除」でページを減らすことができる。また、ページを追加する際は、現在表示しているページの右隣に追加するか左隣に追加するか選択することも可能。ほかにも、デスクトップ上のショートカットアイコンを移動させるだけでページを追加することもできる。


ショートカットアイコンを移動させページの右側もしくは左側に表示される「+」にアイコンを重ねることでページの追加ができる


■アプリ一覧のカードの追加と削除の方法
ホーム画面同様、アプリ一覧画面もカード(ページ)を増やしたり減らしたりできる。

アプリ一覧にあるアイコンを移動させることで新しいカードを追加できる。なお、1枚カードにアイコンが全くない状態になるとそのカードは自動的に削除される。カードは最大20枚まで増やすことができる。1枚のカードにつき12個のアイコンが並ぶので最大で240個のアイコンが表示できる。アプリ一覧表示はノートをペラペラとめくるような表示も特徴。



■フォルダの作り方とフォルダ名の変更方法
ホーム画面のショートカットをフォルダにまとめることも可能だ。

ホーム画面長押しもしくは「≡」から「追加」を表示させ「フォルダ」を選択。ウィジェットを追加する場合はここで「ウィジェット」を選択する(画像左)。追加するフォルダの選択画面(画面右)


作成したフォルダにショートカットアイコンを移動させるだけでフォルダの中へ入る(画像左)。フォルダ内の上部にある「フォルダ」の部分を長押しすることでフォルダ名の変更ができる(画面右)



■画面下部の3つのショートカットアイコンの設定方法
画面下部にある3つのショートカットアイコンはホーム画面、アプリ一覧表示のどの画面でも常に表示されている。この部分に特によく使うアプリのショートカットを設定しておくと非常に便利だろう。

画面下部の3つのショートカットアイコンも長押しで移動させることができる。使わないアイコンはアプリ一覧へ移動(画像左)。利用頻度の高いアプリのショートカットを設定しておくことで、ホーム画面のどの画面でも表示されすぐにアプリを起動できる(画面右)


そのほか、画像では伝わり難い各操作の応答速度やアイコン移動時のアニメーションなどは動画で紹介する。

IS03の基本操作、カスタマイズ

IS03の画面を自由自在にカスタマイズ!

店頭などでIS03に触れる機会があれば上記のような各種操作を是非試してほしい。

記事執筆:2106bpm


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
KDDI、au向けおサイフ搭載Androidスマートフォン「IS03」を11/26(金)に発売開始 - S-MAX - ライブドアブログ
【初のおサイフケータイ搭載Androidスマートフォン「IS03」特集】 - S-MAX - ライブドアブログ
Android au(au by KDDI)
au by KDDI
GALAPAGOS SQUARE(ガラパゴス スクエア)(シャープ)
Ocean Observations