8c20ff17.jpg

HTC EVO ISW11HTに不具合!

KDDIおよび沖縄セルラーは13日、モバイルWiMAXに対応したAndroid搭載スマートフォン「HTC EVO ISW11HT」(HTC製)にWebブラウザを利用してインターネット接続をする際または待受け中に再起動する不具合があるとしてネットワーク経由による本体ファームウェア更新サービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回のアップデートで対応する項目は、主に以下の1点のみとなっています。更新にかかる時間が約30分、アップデートファイルサイズが約17MBとなっています。

・ブラウザを利用してインターネット接続する際、または待受け中に、再起動する場合があります。


a1441512.jpg


今回のアップデートは、以前にリリースしているAndroid 2.3へのバージョンアップなどのアップデートを行なっていない場合には、それらのアップデート実施後にアップデートが実施されます。

アップデートは、本体のみで無線LAN(Wi-Fi)経由、モバイルWiMAX経由、3G経由で行う方法が用意されており、いづれの方法でもmicroSD/microSDHCカードを装着して更新を行うようになっています。microSD/microSDHCカードは、空き容量を約18MB以上確保して実施してください。

アップデートの手順詳細については、「HTC EVO WiMAX ISW11HT ソフトウェアアップデートガイド (583KB) [PDF]」を参照してください。

なお、アップデートを実施いただく上での注意点は、以下のようになっています。注意してアップデートを行なっていください。


・アップデート中は110番、119番、118番への電話も含め、メール送受信などすべての機能は操作できません。
・アップデートを行なう際は、microSD™カードの空き容量を約18MB以上確保して実施してください。
・アップデートは本体の電池残量が十分になる状態 (フル充電) で実施してください。
・WiMAX通信、または、3Gパケット通信を利用したソフトウェア更新を実施した場合のパケット通信料は有料となります。このため、パケット通信料が高額になるため「ISNET」および「ISフラット」などのパケット通信料割引サービスへのご加入を確認の上実施してください。
・アップデートを行なう際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施してください。
・アップデート中は、絶対に本体の電源をOFFにしたり、電池パックを外さないでください。故障の原因となる場合があります。
・アップデートにて本体にて登録された各種データや設定情報が変更されることはありませんが、お客さまの端末の状況などによりデータが失われる可能性がありますので、大切なデータは必ずバックアップを取ってから実施してください。


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
HTC EVO WiMAX ISW11HT アップデート情報 | スマートフォンなどアップデート | au