348d7dac.jpg

P-04Dにソフトウェア更新!

NTTドコモは24日、鮮やかで美しい有機ELディスプレイを搭載したスリムボディのAndroidスマートフォン「docomo NEXT series P-04D」(パナソニック・モバイルコミュニケーションズ製)に省電力モードでフリースする不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は以下の1点のみとなっています。ただし、下記以外にも、より快適に利用するための更新が含まれているということです。P-04Dのソフトウェア更新は今回が2回目で、更新にかかる時間は約14分、更新期間は2015年5月31日までとなっています。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・省電力モードの状態でフリーズする場合がある。

ご注意
・[ビルド番号]の項目が「07.0491」の場合は、ソフトウェア更新を実施することができません。
・2012年5月9日付ソフトウェア更新を実施し、[ビルド番号]の項目が「07.0498」となったことをご確認の上、バージョンアップを実施してください。(待受中に「メニューキー」→「本体設定」→「端末情報」よりビルド番号がご確認いただけます。)


8225625c.jpg


更新は端末本体による方法とパソコン接続による方法が用意されており、自動更新には非対応のため手動での更新になります。操作手順は以下のようになりますが、詳しくは「ソフトウェア更新 簡易操作手順(P-04D)(PDF形式:331KB)」を参照してください。ソフトウェアダウンロードは「P-04Dソフトウェア更新 | お客様サポート | 携帯電話・スマートフォン | Panasonic」から行います。

端末本体による方法
ホーム画面→「メニューキー」→「本体設定」→「端末情報」→「機能バージョンアップ」→「サーバから更新」→「ソフトウェア更新」によって更新します。
また、以下の手順で事前に自動検索設定をONにしておくと、ソフトウェア更新の通知がされます。
ホーム画面→「メニューキー」→「本体設定」→「端末情報」→「機能バージョンアップ」→「サーバから更新」→「設定」→「自動検索」

パソコン接続による方法
お使いのパソコンを利用してダウンロードサイトより更新ファイルをダウンロードいただけます。ダウンロードした更新ファイルをP-04D本体のUSBストレージの「Download」フォルダに転送後、P-04D本体にて、「ホーム画面」→「メニューキー」→「本体設定」→「端末情報」→「機能バージョンアップ」→「USBストレージから更新」によって更新します。


なお、ソフトウェア更新を行う際には、以下の注意点がありますので、ご注意ください。

・ソフトウェア更新は、端末に登録された電話帳の連絡先、カメラ画像、メール、ダウンロードデータなどのデータを残したまま行うことができますが、お客様のP-04Dの状態(故障・破損・水濡れなど)によってはデータの保護ができない場合がございますので、あらかじめご了承願います。必要なデータはバックアップを取っていただくことをおすすめします。ただし、ダウンロードデータなどバックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承願います。
・ソフトウェア更新を行う際は、電池をフル充電しておいてください。
・ソフトウェア更新を行う際は、USBストレージの空き容量を十分に空けておいてください。空き容量が不足している旨のメッセージが表示された場合は、USBストレージのデータを削除してから再度実行してください。
・ソフトウェア更新(ダウンロード、書き換え)には時間がかかることがあります。
・ソフトウェア更新中は、電話の発信、着信、各種通信機能、およびその他の機能を利用することはできません(ダウンロード中は音声着信などが可能です)。
・ソフトウェアの更新の際には、サーバー(パナソニックのサイト)へSSL/TLS通信を行います。
・ソフトウェア更新は、電波が強く、アンテナマークが4本表示されている状態で、移動せずに実行することをおすすめします。
・ソフトウェアダウンロード中に電波状態が悪くなり、ダウンロードが中止された場合は、再度電波状態のよい場所でソフトウェア更新を行ってください。
・すでにソフトウェア更新済みの場合は、ソフトウェア更新のチェックを行った際に「お使いのソフトウェアは最新版です。このままご利用ください。」と表示されます。
・国際ローミング中は、「海外ローミング中のため、ソフトウェア更新を中止しました。」と表示されます。
・圏外にいるときや通信エラーが発生した場合は、「通信エラーにより中断しました。」と表示されます。
・ソフトウェア更新に必要な電池残量がないときには、「電池残量が不足しているため、ソフトウェア更新を中止しました。」と表示されます。
・ソフトウェア更新中に送信されてきたメッセージ(SMS)は、SMSセンターに保管されます。
・ソフトウェア更新の際、お客様のP-04D固有の情報(機種や製造番号など)が、自動的にサーバー(パナソニックが管理するソフトウェア更新用サーバー)に送信されます。当社は送信された情報を、ソフトウェア更新以外の目的には利用いたしません。
・ソフトウェア更新に失敗した場合、「ソフトウェア更新に失敗しました。お手数ですが、お近くのショップへお持ちください。」と表示され、一切の操作ができなくなる可能性があります。その場合には、大変お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までお越しいただきますようお願いいたします。
・PINコードが設定されているときは、書き換え処理後の再起動の途中にて、PINコードを入力する画面が表示され、PINコードを入力する必要があります。
・ソフトウェア更新中は、他のアプリケーションを起動しないでください。


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
P-04Dの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ