iOS 9のアップデート中にフリーズする不具合がまれに発生!

Appleは20日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)およびタブレットなど向け最新プラットフォーム「iOS 9」へアップデート後に「スライドでアップグレード」画面が消えない場合への対処方法と、この問題を解消した最新バージョン「iOS 9.0.1」(仮)をまもなくリリースすることをお知らせしています。

日本時間の今月17日に配信開始されたiOS 9ではまれにアップデート後に表示されるスライドでアップグレードの画面で動作が固まって(フリーズして)しまって使えなくなってしまう問題が発生しています。

これに対し、対処方法が公開されましたが、実際に問題が起きたときに案内された方法でバックアップから復元しても再度起動するとパスコードを入力してもスライドでアップグレードの画面になってしまうケースも出ており、解決には至っていません。

そこで同社では早急に解決できる修正された最新バージョンを提供予定であることをアナウンスしています。

Appleが案内している手順は以下の通り。すでに紹介した写真アプリでパスコードを知らなくてもロック解除できてしまう不具合も含め、パスコード周りにバグがあるといったところでしょうか。

1. 前回 iTunes と同期したコンピュータに iOS デバイスを接続します。接続後に iTunes が自動的に開かない場合は手動で開いてください。
2. 問題のデバイスを選択します。問題のデバイスが iTunes に表示されない場合は、デバイスを強制終了します。デバイスを強制終了するには、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に 10 秒以上 (Apple ロゴが表示されるまで) 押します。
3. iOS 9 にアップデートする前に iTunes に (コンピュータに) バックアップしていた場合は、そのバックアップからデバイスを復元します。バックアップしていなかった場合は、いったん iTunes に (コンピュータに) デバイスをバックアップした上で、そのバックアップから復元します。

上記の手順を行ってもまだ「スライドでアップグレード」画面が消えない場合は ...

1. デバイスを復元します。 デバイスが iTunes に表示されない場合や、お使いのコンピュータでそのデバイスが信頼されない場合は、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを 10 秒以上 (そのデバイスが再起動して iTunes に表示されるまで) 押します。確認メッセージが画面に表示されたら「復元」を選択します。
2. 復元が完了したら新しい (新規) デバイスとして設定します。

すでにiOS 9にした人はこの問題は大丈夫が、まだiOS 9にしていない人は万が一を考えて控えるか、更新するにしても大事をとって万全のバックアップを実施してからのほうが良いでしょう。急がないのであれば、iOS 9.0.1を待ったほうが良さそうです。

とはいえ、iOS 8のときには急いで不具合を修正しようとしたiOS 8.0.1がTouch IDが使えなかったり、圏外になったりする問題などが出てしまっていたので、心配な人はiOS 9.0.1が出てもしばらく様子見が良いのかもしれません。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
iOS 9 へアップデート後に「スライドでアップグレード」画面が消えない場合 - Apple サポート