ゼロから始めるスマートフォン

M2モビリティーは22日、デンマークのメーカーのPoly Controlが開発・製造するスマートフォン(スマホ)などと連携する鍵・錠「スマートロック」の新製品「danalock mode l150(通称、danalock V2)」を日本で2016年4月22日(木)に出荷開始したと発表しています。

danalock V2は「danalock」の最新機種で、スマホなどとBluetoothで接続することで、物理的な鍵を使わずにアプリからドアの錠前を開閉することができます。また、無線LAN(Wi-Fi)や3G/LTE通信を介して遠隔での開閉操作も可能。

価格はオープンで、従来はAmazon.co.jpにて予約販売を行っていたものの、2016年4月末をもって終了し、今後は公式Webサイト( http://www.smartlock.systems/danalockV2 )にて公表する販売代理店を通じた直接販売に移行するとのこと。また、合わせて要望の多かった「取付サービス」を有償にて提供するとしています。

02

danalock V2は従来製品に比べて、Bluetoothの応答速度と信頼性の向上、部品の信頼性が向上、スマホなど向けアプリの日本語化といった強化が行われています。また、Bluetooth版に加え、BluetoothとZ Waveのコンボ版も発売されるとのこと。なお、紹介されている特長は以下の通り。

・シンプルなデザイン(ノルディックデザイン)
・アルミの頑丈な筐体で、耐久性・耐熱性に優れます
・日本の錠前の他、欧州型、米国型の錠前にも使用可能
・3種類の鍵共有方法を選択可能
 ※永年、期間限定、繰り返し(月、水、金、9:00-10:00)など
・BLEとZ WAVEを搭載する業界唯一のスマートロック
・Airbnbとのパートナーシップにより、スマートフォンアプリ内からAirbnbアカウントにアクセス可能
・DanabridgeソフトウェアをiOSまたはAndroidスマートフォンにダウンロードすることで、BLE-WiFiまたはBLE-3G/LTEブリッジを構成、遠隔からdanalockの開閉を行うことが可能

サイズは52mm(高さ)×80mm(直径)。重量は約100g。取り付けは同梱のバックプレートを使用し、既存のサムターン部分を交換します。基本的に穴あけは不要ですが、ドアロックの種類によっては加工が必要な場合があるということです。動作にはリチウム乾電池4個が必要です。

なお、Z-Waveは同じくデンマークのZensysとZ-Wave Allianceが開発した相互運用性を持つ無線通信技術で、各家電の自動化やセンサーデバイスを利用するような低電力かつ長時間運用を必要するIoT(Internet of Things)機器のために設計されています。


動画リンク:https://youtu.be/ojYw0nXxU8c



ゼロから始めるスマートフォン
スマートロック「danalock V2」が日本で5月に発売。Bluetooth+Z Waveのコンボ版も – ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
欧州販売実績No.1!スマートロック製品「danalock V2」を5月に出荷開始|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】