京都サンガJ1昇格記念オリジナススマホ「DIGNO SANGA edition」が登場!

京セラは20日、同社がスポンサーをしている日本プロサッカーリーグ所属のサッカーチーム「京都サンガF.C.」が12年ぶりにJ1に昇格したのを記念して京セラ製オリジナルスマートフォン(スマホ)「DIGNO SANGA edition(型番:KC-S304)」とオリジナルCERAMUGボトルを販売すると発表しています。

販売拠点は「京都サンガF.C.オフィシャルオンラインショップ」となっており、DIGNO SANGA editionは2021年12月20日(月)14時より、オリジナルCERAMUGボトルは12月末よりそれぞれ予約受付を開始し、価格(金額はすべて税込)はDIGNO SANGA editionが60,500円となっています。

またDIGNO SANGA editionはオープンマーケット市場向けのメーカー版(SIMフリー製品)となっており、2022年2月下旬頃から順次発送予定とのこと。なお、京セラでは京都サンガF.C.の応援を通し、これからも地域に根ざしたスポーツ振興に寄与して行くとしています。

02

京セラではJリーグがスタートした1994年から京都サンガF.C.のスポンサーとなっているほか、京都サンガF.C.の運営会社の京都パープルサンガの主要株主でもあり、京都サンガF.C.の応援を通じて地域に根ざしたスポーツ振興に寄与しているということです。一方、京都サンガF.C.は12年ぶりにJ1に昇格となりました。

そんな京都サンガF.C.のJ1昇格を記念して京都サンガF.C.オフィシャルオンラインショップでは「フェイスタオル」や「Tシャツ」、「マグカップ」、「ペナント」、「ワイヤレス充電器(qi)」、「iPhoneケース」、「フォトフレーム」などのさまざまな京都サンガ2021昇格記念グッズが販売されています。

03

今回、これらに加えて新たに京セラがオリジナルスマホとオリジナルCERAMUGボトルを販売します。京都サンガF.C.オフィシャルオンラインショップにおける京都サンガ2021昇格記念グッズは https://sanga-onlineshop.com/goods_list.php?small_class_id=&order=status にてご確認ください。

京都サンガF.C. J1昇格記念オリジナルモデルとなるDIGNO SANGA editionはSIMフリー製品かつ5G対応製品で、デザインには京都サンガF.C.のイメージカラーであるパープルを採用し、それぞれのロゴをあしらった計3種類(エンブレム、マスコット、カラーエンブレム)が用意され、オリジナルパッケージに加え、京都サンガF.C.の壁紙や起動アニメーション、アプリをプリインストールしており、京都サンガF.C.のコンテンツを楽しむことができます。

04

またチップセット(SoC)にはQualcomm製「Snapdragon 480 5G Mobile Platform」を採用して価格を抑えつつ、おサイフケータイ(FeliCa)や防水(IPX5およびIPX8)、防塵(IP6X)、耐衝撃(MIL-STD-810H Method 516.8:Shock-ProcedureⅣ)にも対応しており、さらにnanoSIMカード(4FF)スロットに加え、eSIMにも対応することでデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)をサポートしています。

ディスプレイは上部中央にU字型ノッチ(切り欠き)を配置したアスペクト比9:20の縦長な約6.1インチFHD+(1080×2400ドット)TFT液晶で、ノッチ部分には約800万画素CMOS/広角レンズのフロントカメラが内蔵され、顔認証に対応しています。また生体認証としては指紋センサーも搭載しているとのこと。サイズは約153×69×8.9mm、質量は約166g。

06

主な仕様は4GB内蔵メモリー(RAM)および64GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大1TB)、4500mAhバッテリー、USB Type-C端子、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(2.4および5.xGHz)の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 5.1、テザリング、NFC Type A/B、位置情報取得(GPS・GLONASS・Galileo・BeiDou・QZSS)など。リアカメラは以下のデュアル構成。

・約1600万画素CMOS/広角レンズ
・約1600万画素CMOS/超広角レンズ

OSはAndroid 12がプリインストールされており、緊急速報メールや国際ローミングなどに対応。充電時間は約130分。携帯電話ネットワークは5GのSub6に対応し、NTTドコモおよびKDDI・沖縄セルラー電話(au・UQ mobile)、ソフトバンク(SoftBank・Y!moible)、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)の音声通話・SMS・データ通信に対応し、対応周波数帯は以下の通り。

5G NR: n3/n28/n77/n78
4G LTE: B1/B2/B3/B4/B8/B18/B19/B28/B41/B42
3G W-CDMA: B1/B2/B4/B8
2G GSM: 900/1800/1900MHz

<受付期間>
【第一次受付】2021年12月20日(月)12:00~2022年1月10日(月)23:59まで
【第二次受付】2022年1月11日(火)0:00~2022年2月10日(木)23:59まで
【第三次受付】2022年2月11日(金)0:00~2022年3月10日(木)23:59まで
【第四次受付】2022年3月11日(金)0:00~2022年4月10日(日)23:59まで
【第五次受付】2022年4月11日(月)10:00~2022年5月10日(火)23:59まで

<出荷時期>
【第一次受付】2022年2月下旬頃~順次発送予定
【第二次受付】2022年3月下旬頃~順次発送予定
【第三次受付】2022年4月下旬頃~順次発送予定
【第四次受付】2022年5月下旬頃~順次発送予定
【第五次受付】2022年6月下旬頃~順次発送予定

※申し込み多数の場合は早期に受付を終了する場合があります。出荷時期は生産状況やお届け場所、交通事情などによって予定日より遅れる場合があるとのこと。

05


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
京セラ製オリジナルスマートフォンとCERAMUGボトルを京都サンガF.C.オフィシャルオンラインショップで販売 | ニュースリリース | ニュースルーム | 京セラ
京都サンガF.C.応援サイト|京セラは地域の皆さまと共に京都サンガF.C.を応援します|京セラ