Rakuten UN-LIMIT VIの音声通話着信がiPhoneでできないことがある問題が公式に案内!

楽天モバイルは21日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )においてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズを利用中の一部の人にて音声通話の着信に失敗する事象が発生していることが確認されているとお知らせしています。

すでに紹介しているようにこの事象はTwitterなどのSNSにて利用者から報告が相次いでいましたが、今回、ようやく楽天モバイルから公式に案内がありました。同社によると、主にパートナー回線エリアにおいて利用している場合に発生するとしています。

同社ではこれまで事象が発生した利用者から利用状況や電波環境などを個別に聞きながら調査を行うとともに、iPhoneの電源の入れ直しや無線LAN(Wi-Fi)および機内モード のON・OFFを試すなどの対処方法を案内してきたとのこと。

一方、同社ではネットワークのソフトウェア更新にて対応しているとのこと。ただし、引き続いて事象が発生している場合には楽天モバイルコミュニケーションセンター(0800-805-0060、営業時間:9〜20時、年中無休)まで問い合わせるように案内しています。

なお、楽天モバイルでは12月22日(水)16時20分にお知らせを更新し、主にパートナー回線エリアで発生するものの、原因は楽天モバイルのネットワークにあり、パートナー回線であるKDDIのネットワークに起因するものではないことを追記しています。

02

楽天モバイルでは今年4月よりiPhoneシリーズの取り扱いを開始し、合わせてiPhone 6s以降についてRakuten UN-LIMIT VIに公式に対応する楽天回線対応製品に追加しました。当初は問題なく音声通話ができていたと思われますが、その後、いつの頃からかTwitterなどでiPhoneで着信ができないといった報告が相次いでいました。

一部では今年7月に仕様が変更されたアプリ「Rakuten Link」の影響ではないかといったことも言われていますが、楽天モバイルではこれを否定し、原因は調査中だとしていましたが、今回、公式に問題が発生していることを案内しました。

楽天モバイルでは主にau回線におけるローミングでのパートナー回線エリアで発生するとし、ネットワークのソフトウェア更新で対応しているとのこと。ただし、引き続いて事象が発生している場合はiPhoneを再起動したり、Wi-Fiや機内モードをON・OFFすることで解消することがあるため、試すように案内しています。

それでも解決しない場合は楽天モバイルコミュニケーションセンターに問い合わせて欲しいとのこと。なお、事前の報道では影響人数はごく少数だとされており、事象が発生した利用者から総務省に連絡したことから総務省から楽天モバイルに早期に原因の解明と問題の解消を要請したとされていました。


追記(2021/12/22 17:55:11)
楽天モバイルにてお知らせの内容が更新され、主にパートナー回線エリアで起こるものの、原因は楽天モバイルのネットワークにあり、KDDIのネットワークに起因しているわけではない旨が記載されたため、本記事にもその旨を追記しています。またそれに伴い、タイトルも一部修正しています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
楽天モバイル 関連記事一覧 - S-MAX
iPhoneをご利用の際に着信に失敗する事象について | 障害情報 | 楽天モバイル
[iPhone] インターネットが遅い/音声通話がつながらない場合などの対処方法を教えてください。 | お客様サポート | 楽天モバイル
楽天モバイル