S-MAX

請求書

決済サービス「PayPay」の請求書払いにて新機能「支払い予約」と「自動支払い」が提供開始!支払日を指定して払い忘れ防止に


PayPay請求書払いに新機能「支払い予約」と「自動支払い」が提供開始!

ソフトバンクグループおよびソフトバンク、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)の3社が共同出資するPayPayは11日、スマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「PayPay」において提供している「PayPay請求書払い」をさらに便利に利用するために新機能「支払い予約」と「自動支払い」を2022年4月11日(月)より提供開始したとお知らせしています。

支払い予約機能は自宅に届いた紙の請求書のバーコードをPayPayのスキャン機能で読み取って支払日を指定して予約すると、予約日に自動で決済されます。一方、自動支払いはオンライン請求書サービスに登録した支払先からPayPayアプリ内に届いた請求書を支払い期日の3日前にPayPayが自動で決済する機能です。

続きを読む

決済サービス「au PAY」が大阪府の請求書支払いに7月1日より対応!自動車税や個人事業税などが対象。抽選で100人に1500ポイントプレゼント


au PAY(請求書払い)が大阪府税に対応!決済額の0.5%還元に

KDDIは28日、大阪府の発行する納付書にスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「au PAY(請求書支払い)」が2021年7月1日(木)より対応すると発表しています。これにより、au PAY残高で大阪府の税金などの支払いが可能となります。

対象税目は自動車税種別割(自動車税を含む)および府民税利子割、府民税配当割、府民税株式等譲渡所得割、個人事業税、不動産取得税で、大阪府の発行する納付書をau PAY(請求書支払い)で支払った場合には決済額の0.5%(200円ごとに1ポイント)分のPontaポイントが還元されます。

また今回の対応を記念して2021年7月1日(木)0:00~2021年8月31日(火)23:59までの期間中に大阪府が発行する納付書を支払うと抽選で100人に1,500ポイントをプレゼントするキャンペーン( https://kantan-cpn.auone.jp/sp/campaign/20210701_osaka/index.html )を実施するということです。付与時期は2021年9月末頃までを予定。

続きを読む

NTTドコモ、紛失などによる請求書などの再発行も2021年4月請求分以降は有料化!1通50〜150円に。さらなるペーパーレス化促進の観点から


NTTドコモが紛失などによる請求書などの再発行も手数料がかかるように!

NTTドコモは8日、新たに請求書などの再発行にかかる手数料についても2021年4月請求分以降に有料化するとお知らせしています。再発行手数料は対象の料金プランを契約している場合には100〜150円/通、それ以外の場合には50〜100円/通で、発行手数料は発行月の翌月に請求するということです。

なお、以下のハーティ割引どの対象サービスを契約している場合やドコモ光(ペア回線なし)を契約している場合、ドコモ光(ペア回線あり)を契約していてペア回線とドコモ光を別請求とする場合、NTTドコモが提供するISPサービス(spモード、iモード、mopera U、ブラックベリーインターネットサービス)を契約していない場合、NTTファイナンスの「おまとめ請求」を利用中の場合、NTTドコモの都合で発行する請求書などについては再発行手数料の負担対象外となります。

ハーティ割引、点字請求案内、ご利用料金管理サービス、デバイスプラス300、デバイスプラス500、キッズケータイプラス、キッズケータイプラン、キッズケータイプラン2、docomo Wi-Fi月額プラン、docomo Wi-Fi日額プラン、お便りフォトプラン、お便りフォトプラン フラット、お便りフォトプラン フル、ドライブネットプラン、ドライブネットプラン フル、LTEユビキタスプランS、LTEユビキタスプランM、LTEユビキタスフラット、LTEユビキタスプランS(高速オプション)、LTEユビキタスプランM(高速オプション)、FOMAユビキタスプランS、FOMAユビキタスプランM、定額ユビキタスプラン、トランシーバプラン、位置情報専用プラン、IoTプラン、IoTプランHS、LPWAプランSS、LPWAプランS。

続きを読む

決済サービス「d払い」にて請求書払いやテーブルオーダーが12月より利用可能!dポイント含めてクーポン拡充で、加盟店向け販促プログラムも


d払いやdポイントもサービス拡充!クーポン機能も強化でよりお得に

NTTドコモは5日、オンラインにて「2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会 docomo collection 2020-21」を開催し、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」やポイントサービス「dポイント」の加盟店の販売促進活動を支援するマーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」を2021年1月下旬(予定)から提供すると発表しています。

これにより、各加盟店は利用者が街のお店でd払いやdポイントを使うことをきっかけにそれぞれのアプリ上でメッセージやクーポンといったお得な情報などを配信できるようになります。なお、サービス開始当初の配信可能なコンテンツはテキスト(全角500文字/1通)や画像、クーポンで、順次拡大予定です。

対応アプリはd払いおよびdポイントクラブとなっており、d払いにおいては新たに「メッセージメニュー」という形で対応します。さらにd払いでは公共料金などの請求書の支払いが可能となる機能を12月中旬、飲食店での「テーブルオーダー」を「ミニアプリ(予約・注文サービス)」に12月下旬より追加するということです。

続きを読む

スマホなど向けコード決済サービス「PayPay」にて「請求書払い」が提供開始!まずは東京ガスや東京電力、東京都水道局、広島ガス、中国電力、九州電力で利用可能


PayPay請求書払いが提供開始!公共料金が支払伝票のバーコードを読み取って払える

ソフトバンクグループおよびソフトバンク、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)の共同出資会社であるPayPayは2日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「PayPay」において電気・ガス・水道などの公共料金の請求書(払込票)に記載されたバーコードを読み取ってその場で支払える「PayPay請求書払い」の提供を2019年9月2日(月)より提供開始したと発表しています。

まずはじめに「東京ガス」および「東京電力」、「東京都水道局」、「広島ガス」、「中国電力」、「九州電力」の請求書に対応し、同日よりPayPayアプリで支払えるようになったほか、現在「Yahoo!マネー」で支払える約300の地方公共団体や事業者の公共料金などの請求書に9月30日(予定)より対応します。

さらに今秋以降より多くの請求書に対応する予定で、10月以降として「北海道ガス」が対応する予定です。これにより、公共料金などを自宅にいながら24時間いつでも支払うことができるようになり、支払いのために外出したり、現金を引き出したりする時間や手間、引き出しの際にかかる手数料の節約となるだけでなく、払い忘れの防止にもつながります。

またPayPay請求書払いにて支払うと支払額の0.5%がPayPayボーナスとして支払日の翌月20日前後に付与されます。なお、PayPayボーナスの付与は利用状況やシステム上の都合などによって時期が遅くなる場合があります。またPayPay請求書払いを利用するにはPayPayアプリの最新バージョン(1.34.0)以降が必要となり、支払いに利用できるのはPayPay残高のみとなり、クレジットカードは利用できないとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。