S-MAX

開封

Appleの新型スマホ「iPhone 13 Pro」の新色シエラブルーを購入!開封して外観やパッケージを写真で紹介。iPhone 12 Proとも比較【レビュー】


新スマホ「Apple iPhone 13 Pro」を紹介!iPhone 12 Proとの違いは?

既報通り、Appleの新型スマートフォン(スマホ)「iPhone 13」シリーズが9月24日に発売された。iPhone 13シリーズは昨年発売された「iPhone 12」シリーズと同様にベースモデルのiPhone 13に加え、小型機「iPhone 13 mini」、上位機「iPhone 13 Pro」、そしてその大画面機となる「iPhone 13 Pro Max」の4機種がラインナップされています。

筆者もこのうちのiPhone 13 Proの新色「シエラブルー」(256GB)をさっそく入手しました。Apple公式オンラインストアにて購入し、注文時に決済方法として「Apple Pay」を選んだところ、カード会社から不正利用疑いとなったりして戸惑いましたが、注文完了後はスームズに発送され、発売日に届きました。

そこで今回はiPhone 13 Proのパッケージや実機の外観、昨年購入した前機種「iPhone 12 Pro」との違いについて見ていきたいと思います。

続きを読む

Appleの新型スマホ「iPhone 13 mini」をファーストインプレッション!大型化したカメラユニットなど、外観やデザインを写真で紹介【レビュー】


iPhone 13 miniを購入したので開封して外観などをチェック!iPhone 12 miniとも比較

Appleは24日、同社のスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズの最新モデルとなる「iPhone 13」、「iPhone 13 mini」、「iPhone 13 Pro」、「iPhone 13 Pro Max」の4機種を発売しました。

デザイン面ではスクウェアなデザインが好評だった「iPhone 12」シリーズを踏襲しつつ、チップセット(SoC)やカメラ、バッテリー持続時間などを強化したアッパーバージョンといった内容です。特にカメラ機能では光学式手ブレ補正(OIS)をセンサーシフトタイプに強化したことで、より手ブレに強くなった点をアピールしています。

今回筆者は昨年に購入した「iPhone 12 min」に続いてiPhone 13 miniのピンクカラー/512GBモデルを購入しましたので、開封レビューとして外観やサイズ感などをiPhone 12 miniと比較しつつ写真でご紹介します。

続きを読む

新ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone 5 ZS673KS」をファーストインプレッション!開封して外観や同梱品、基本機能を紹介【レビュー】


新ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone 5 ZS673KS」がSIMフリーモデルで5月28日に発売!写真でチェック

既報通り、ASUS JAPANが5Gに対応した新しいゲーミングスマートフォン(スマホ)「ROG Phone 5(型番:ZS673KS)」および「ROG Phone 5 Ultimate(型番:ZS673KS)」(ともにASUSTeK Computer製)を日本でSIMフリーモデルとして2021年5月28日(金)より順次発売します。

販売されるモデルは内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージによってROG Phone 5が2モデルあり、価格(金額はすべて税込)と発売日は12GB RAM+256GBストレージモデルが99,800円および6月4日(金)、16GB RAM+256GBストレージが114,800円および5月28日、ROG Phone 5 Ultimateは18GB RAM+512GBストレージモデルのみで今夏発売予定で149,800円となっています。

なお、価格はオープンながら希望小売価格および公式Webショップ「ASUS Store」におけるもので、販路はRPG Phone 5はAmazon.co.jp、au +1 collection、ビックカメラ、ドスパラ、エディオン、ひかりTVショッピング、上新電機、ヤマダデンキ、ヨドバシカメラ、IIJmio、LinksMate、NifMo、goo SimsellerといったECサイトや量販店、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっており、ROG Phone 5 Ultimateは数量限定で販売されます。

今回はそんなROG Phone 5シリーズのうちのROG Phone 5の16GB RAM+256GBストレージモデル(ファントムブラック)と別売りの専用外付けクーラー「AeroActive Cooler 5」をお借りしたのでまずは開封して外観や同梱品、基本機能を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

5万円台で買えるS870搭載の高性能SIMフリースマホ「moto g100」を写真と動画で紹介!開封して外観や同梱品、基本機能をチェック【レビュー】


高性能&高コスパなSIMフリースマホ「moto g100」をファーストインプレッション!

既報通り、モトローラ・モビリティ・ジャパン(以下、モトローラ)がオールラウンドな機能を追求する「moto g」ファミリーにおける5Gに対応した最上位機種となるAndroidスマートフォン(スマホ)「moto g100」(Motorola Mobility製)を日本市場にてSIMフリー製品として2021年5月28日(金)に発売します。

発売に先立ってすでに予約販売を行っており、価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格および公式Webショップ「Moto ストア」では58,800円とのこと。販路はMoto ストア以外にも量販店やECサイトとなっており、Amazon.co.jpでは53,455円の1%ポイント還元で実質52,920円となっています。

今回はモトローラよりmoto g100の新品をお借りしたので、まずは開封して外観や同梱品、基本機能などを写真や動画を交えて紹介するほか、NTTドコモやKDDI、ソフトバンク、楽天モバイルといった移動体通信事業者(MNO)の各社の5Gも試してみましたのでまとめて紹介します。

続きを読む

AppleのM1チップ&ミニLED搭載の高性能タブレット「12.9インチiPad Pro(第5世代)」を購入!開封して外観や同梱品を紹介【レビュー】



既報通り、Appleや量販店、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクなどにて新しいタブレット「12.9インチiPad Pro(第5世代)」および「11インチiPad Pro(第3世代)」が日本を含む1次販売国・地域にて5月21日に発売されました。

NTTドコモおよびau(KDDI・沖縄セルラー電話)ではWi-Fi+Cellularモデルのみ、Appleや量販店、ソフトバンクなどではWi-Fi+CellularモデルとWi-Fiモデルが販売され、Appleなどが販売するWi-Fi+CellularモデルはSIMフリーモデルとなっています。

価格(金額はすべて税込)は12.9インチiPad Pro(第5世代)が129,800円から、11インチiPad Pro(第3世代)が94,800円からとなっており、各社における販売価格は『NTTドコモやau、SoftBankが新しいiPad Pro(12.9インチ第5世代と11インチ第3世代)の取り扱いを発表!4月30日21時に予約開始。価格も紹介 - S-MAX』をご参照ください。

なお、保証サービス「AppleCare+ for iPad」は12.9インチiPad Pro(第5世代)が18,480円(金額はすべて税込)、11インチiPad Pro(第3世代)が16,280円です。

今回はこのうちの12.9インチiPad Pro(第5世代)のWi-Fi+Cellularモデル(1TB・シルバー)をApple Storeにて購入しましたので開封して外観や同梱品、ベンチマークなどを紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。