S-MAX

F-51A

NTTドコモ、arrows 5GとLG V60 ThinQ 5Gが機種変更や単体購入でも3万9050円割引の「オンラインショップ限定 機種購入割引」を3月31日に終了


ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引は3月31日で終了!

NTTドコモは29日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において3月19日から実施している対象機種をすべての購入方法で39,050円(金額はすべて税込)割り引く「オンラインショップ限定 機種購入割引」を2021年3月31日(水)に終了するとお知らせしています。

対象機種は「arrows 5G F-51A」と「LG V60 ThinQ 5G L-51A」の2機種で、すべての購入方法には新規契約や他社から乗り換え(MNP)、契約変更、機種変更だけでなく単体(白ロム)購入も含まれ、個人名義だけでなく法人名義でもOKとなっています。ただし、単体購入は分割払いのみなのでご注意ください。

本体価格は両機種ともに118,008円となっているため、それぞれ割引後価格が78,958円となり、スマホおかえしプログラム適用時の実質負担額は2,193円/月×24回(総額52,642円)です。なお、注意事項や適用条件を見る限りでは特に条件はなく、他の割引と重複できない場合がある程度となっています。

終了後はarrows 5G F-51Aが「5G WELCOME割」で契約変更(Xi→5G)なら11,000円割引、他社5G回線/4G回線から乗り換え(MNP)なら20,000ポイント還元、「はじめてスマホ購入サポート」で契約変更(FOMA→5G)および他社3G回線からMNPなら107,280ポイント還元に。

またLG V60 ThinQ 5G L-51Aが「5G WELCOME割」で契約変更(Xi→5G、FOMA→5G)で11,000円割引、MNPで22,000円割引となり、両機種ともに他の購入方法では割引がなくなります。その他にも「らくらくスマートフォン me F-01L」のはじめてスマホ購入サポートや「端末購入割引」で契約変更(FOMA→Xi)や他社3G回線からMNP、他社4G回線からMNPによるポイント還元が終了となるということです。

続きを読む

NTTドコモ、フラッグシップスマホ「arrows 5G F-51A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「arrows 5G F-51A」がAndroid 11に!

NTTドコモは23日、昨年7月に発売した「2020年春夏モデル」のうちのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「arrows 5G F-51A」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2021年3月23日(火)に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)や携帯電話回線(5G・Xi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新にかかる時間はひとつ前のソフトウェアバージョン「V23R126D」からで約29分(ダウンロード速度を13Mbpsとした場合の目安)。

ただし、利用するインターネット回線環境などによって異なる場合があるとのこと。更新後のビルド番号は「V37R040A」となり、ビルド番号の確認方法は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」。更新はWi-Fiでのダウンロードが推奨されています。主な更新内容は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNS等に関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)スクリーンレコード
4)スグアプの追加

○改善される事象
5)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。


続きを読む

ドコモオンラインショップ限定でarrows 5GとLG V60 ThinQ 5Gが3月19日10時より3万9050円割引!機種変更だけでなく単体(白ロム)購入も対象


ドコモオンラインショップにてarrows 5GとLG V60 ThinQ 5Gが39,050円OFFに!

NTTドコモは18日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において対象機種をすべての購入方法で39,050円(金額はすべて税込)割り引く「オンラインショップ限定 機種購入割引」を2021年3月19日(金)10:00より実施するとお知らせしています。

対象機種は「arrows 5G F-51A」と「LG V60 ThinQ 5G L-51A」の2機種で、すべての購入方法には新規契約や他社から乗り換え(MNP)、契約変更、機種変更だけでなく単体(白ロム)購入も含まれ、個人名義だけでなく法人名義でもOKだとのこと。単体購入は分割払いのみなのでご注意ください。

これにより、本体価格は両機種ともに118,008円となっているため、それぞれ割引後価格が78,958円となり、スマホおかえしプログラム適用時の実質負担額は2,193円/月×24回(総額52,642円)です。なお、注意事項や適用条件を見る限りでは特に条件はなく、他の割引と重複できない場合がある程度となっています。

続きを読む

NTTドコモ、機種変更で3月5日からAQUOS sense4とarrows Be4を1万1000円割引、Galaxy A21を9900円割引!arrows 5Gは3Gからで一括0円に


docomoのスタンダードスマホ3機種が機種変更で最大11,000円OFFに!

NTTドコモは2日、スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 SH-41A」および「arrows Be4 F-41A」、「Galaxy A21 SC-42A」の3機種を機種変更でも2021年3月5日(金)より「端末購入割引」の対象に追加するとお知らせしています。

これらの3機種は2月26日から「Xperia 10 II SO-41A」や「Galaxy A41 SC-41A」、「LG style3 L-41A」とともに新規契約で端末購入割引に追加されて16,500円が割り引かれいますが、新たに機種変更でも端末購入割引の対象となります。

これにより、ドコモショップや量販店などの店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてAQUOS sense4 SH-41Aとarrows Be4 F-41Aは11,000円割引、Galaxy A21 SC-42Aは9,900円割引となり、例えば、AQUOS sense4 SH-41Aでは本体価格は37,224円なので割引後価格が26,224円となります。なお、ドコモオンラインショップでは契約事務手数料は無料。

他にも3月5日からは5G対応スマホ「arrows 5G F-51A」が「はじめてスマホ購入サポート」に追加され、契約変更(FOMA→5G)および他社3G回線から乗り換え(MNP)にてドコモショップなどの店頭では118,008円割引となって本体価格が118,008円なので一括0円となります。ただし、ドコモオンラインショップではdポイントによる107,280ポイント還元となるとのこと。

合わせてarrows 5G F-51Aについては現在提供されている「5G WELCOME割」における契約変更(FOMA→5G)で5,500円割引と他社3G回線からMNPで22,000円割引が3月4日(木)までで終了となり、さらにドコモオンラインショップではarrows 5G F-51Aの5G WELCOME割の他社5G回線/4G回線からMNPが20,000ポイント還元となります。

加えて「LG V60 ThinQ 5G L-51A」の契約変更(FOMA→5G)と契約変更(Xi→5G)における5G WELCOME割の割引額が5,500円から11,000円に増額、「iPhone SE(第2世代)」(128GB)の契約変更(FOMA→Xi)と他社3G回線からMNPにおけるはじめてスマホ購入サポートの割引額が44,000円から49,500円にそれぞれ3月5日より増額されます。

ただし、iPhone SE(第2世代)についてはドコモオンラインショップでは40,000ポイント還元から45,000ポイント還元となります。なお、これらの変更に伴ってarrows 5G F-51AのMNPは2021年3月4日0時〜3月5日10時、arrows 5G F-51Aの契約変更(Xi→5G)およびLG V60 ThinQ 5G L-51Aの契約変更(FOMA→5G)と契約変更(Xi→5G)、AQUOS sense4 SH-41Aおよびarrows Be4 F-41A、Galaxy A21 SC-42Aの機種変更は3月5日0〜10時まで購入手続きできないとのこと。

続きを読む

NTTドコモが富士通スマホ「arrows 5G F-51A」にミリ波に対応するソフトウェア更新を提供開始!最大通信速度は下り4.1Gbps・上り480Mbps


docomoスマホ「arrows 5G F-51A」がミリ波に対応!ソフトウェア更新が配信開始

NTTドコモは4日、今年7月に発売した「2020年春夏モデル」のうちのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「arrows 5G F-51A」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)に対して5Gの28GHz帯によるミリ波(mmWave)に対応するソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

これにより、ミリ波対応エリアでは受信時(下り)最大4.1Gbps、送信時(上り)最大480Mbpsの通信が可能になります。なお、NTTドコモではミリ波を28GHz帯(n257)で今年9月23日より提供していますが、当初はモバイルルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」のみで、スマホは今冬以降に対応予定と案内していました。

【アップデート内容】
※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

○主なアップデート内容
・本端末を28GHz帯(ミリ波)に対応します。

 今回のアップデートにより、対応エリア内で受信時最大4.1Gbps、送信時最大480Mbpsの通信が可能になります。※1

 ※1 通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。

○改善される事象
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2020年10月になります。)


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。