S-MAX

LINEモバイル

携帯電話サービス「LINEモバイル」が月間データ通信量500MB以下なら基本料0円に!ソフトバンク回線は料金そのままでデータ通信容量も2倍に


LINE MOBILEにて7月から2つのキャンペーンが実施!月500MB以下なら基本料が0円に

ソフトバンク傘下のLINEモバイルは7日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )において「ソフトバンク回線限定データ容量2倍」と「利用データ量500MB以下の月は基本料0円」の2つのキャンペーンを7月から実施するとお知らせしています。

ソフトバンク回線限定データ容量2倍はLINEモバイルのソフトバンク回線によるサービスにおいて月額基本利用料はそのままでデータ容量を2倍にするとのこと。これにより、例えば、料金プラン「ベーシックプラン」の500MBで契約している場合には月間高速データ通信容量が現在の2GBから4GBになります。

また利用データ量500MB以下の月は基本料0円は全回線・全SIMタイプ・全プランが対象で、月間データ通信量が500MB以下の場合に月額基本利用料が0円となるとのこと。なお、500MB以下にはデータフリー対象サービスの通信(一部除く)は含まれません。通話料やオプション料、ユニバーサルサービス料などはかかります。

なお、LINEモバイルはすでに新規申込受付を終了しており、既存の利用者のみが対象です。ただし、すでに利用している場合、SIMタイプや料金プランなどの変更は可能なため、NTTドコモ回線やau回線を契約している場合にソフトバンク回線にすることでソフトバンク回線限定データ容量2倍が適用されます。SIMタイプ変更手数料は無料。

続きを読む

ソフトバンクがLINEモバイルを4月9日に完全子会社化!吸収合併も引き続いて協議。MVNOの携帯電話サービスは新規申込終了


ソフトバンクがLINEモバイルを4月9日に完全子会社化!

ソフトバンクは30日、LINEモバイルを2021年4月9日(予定)に完全子会社化すると発表しています。LINEモバイルの株式は現在、ソフトバンクが59.95%(664,679株)、LINEが40.05%(444,000株)を保有していますが、このうちのLINEが保有する株式をすべてソフトバンクが取得します。

完全子会社化後はソフトバンクがLINEモバイルの全株式(1,108,679株、100%)を保有します。なお、株式譲渡契約締結日は2021年4月2日(予定)で、今後はソフトバンクによるLINEモバイルの吸収合併について引き続き、協議を進めていき、吸収合併に関する決議が完了次第、速やかにお知らせするとのこと。

ソフトバンクでは今回のLINEモバイルの完全子会社化による同社の2021年3月期の通期連結業績予想については2021年2月4日付で公表した「2021年3月期 第3四半期決算短信〔IFRS〕(連結)」の内容から変更はないとしています。その他、LINEモバイルは代表取締役社長が筒井 雅彦氏に変わっており、社員は2020年3月31日時点で99人となっています。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」と「LINEモバイル」にてMNP転出手数料3300円が4月1日から無料に!BIC SIMなども対象


IIJmioとLINE MOBILEがMNP転出手数料を4月から無料に!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は16日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において他社への乗り換え(MNP)における転出手数料(MNP転出手数料)を2021年4月1日(木)より無料にするとお知らせしています。

対象サービスは「IIJmioモバイルサービス」および「IIJmioモバイルプラスサービス」で、MNP予約番号発行後に転出先事業者への新規加入手続きが2021年3月31日(水)までに完了した場合は現在と同様にMNP転出手数料3,300円(税込)が発生します。なお、BIC SIMをはじめとした店頭販売パッケージを使用した契約もすべて対象とのこと。

またソフトバンク傘下のLINEモバイルは15日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )において同じくMNP転出手数料を4月1日より無料とすると案内しています。同様に3月31日までの転出完了分までは3,300円(税込)がかかります。

続きを読む

携帯電話サービス「LINEモバイル」にてベーシックプランの月間高速データ通信容量が4月より増量!旧プランのNTTドコモ回線でVoLTEが利用不可に


LINEモバイルのベーシックプランが4月から増量!

ソフトバンク傘下のLINEモバイルは5日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )においてベーシックプランの月間高速データ通信容量を4月から増量するとお知らせしています。

ベーシックプランは現在、500MBおよび3GB、6GB、12GBの4プランが提供されていますが、増量後はそれぞれ2GBおよび5GB、10GB、30GBとなるとのこと。回線種別はすべて(NTTドコモ回線およびau回線、ソフトバンク回線)が対象で、SIMタイプも音声通話SIMおよびデータSIM(SMS付き)のすべてとなっています。これに伴って「データSIM限定約2倍増量キャンペーン」は「データSIM限定データ増量キャンペーン」に名称が変更されています。

なお、旧料金プラン(LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+)は増量の対象外ですが、ベーシックプランにプラン変更した場合は増量の対象になるとのこと。増量開始日などの詳細は3月中に別途案内するとしています。また同社では併せて2021年4月以降はネットワーク増強も予定しており、昨年末に実施したソフトバンク回線の増強に加え、NTTドコモ回線とau回線の増強も予定しているとしています。

その他、システム改修に伴って旧料金プラン(LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+)のNTTドコモ回線において2021年4月6日(火)よりVoLTEが利用できなくなる予定だとお知らせしています。VoLTEが利用不可になると通話は従来の3G音声通話になり、音声通話は可能ではありますが、VoLTEを利用したい場合はベーシックプランへのプラン変更をするよう案内しています。

続きを読む

携帯電話サービス「LINEモバイル」が店舗では3月1日、オンラインでは3月31日11時に新規申込終了を案内!サービスは継続


LINE MOBILEの新規申込受付が3月31日11時に終了!サービスは継続

ソフトバンク傘下のLINEモバイルは28日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )において新規申込受付をオンラインでは2021年3月31日(水)11:00に終了するとお知らせしています。これに伴い、同日にエントリーコードも利用ができなくなるとのこと。

またこれに先立って家電量販店などの店舗での新規申込受付は2021年2月28日(日)まで可能となっており、3月1日(月)以降はできなくなるとしているものの、停止日は店舗ごとに異なるため、事前に店舗に問い合わせの上で来店するよう案内しています。

また同社では新規申込受付を終了するものの、3月31日11:00以降も引き続き現在の契約内容で利用でき、契約中の場合にはその後もプラン変更や各種オプション変更、SIMサイズ変更、SIM再発行、支払方法変更、LINEポイント支払い、LINE年齢認証、契約内容・料金明細確認、データ通信量確認、データ容量の追加購入、データプレゼント、機種変更などが利用できるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。