Netflixが日本上陸!ソフトバンクが業務提携へ

ソフトバンクは24日、都内にて「ソフトバンク 新サービス発表会」を開催し、世界最大手の映像配信サービス「Netflix」と業務提携することを発表した。

Netflixはオリジナルドラマやドキュメンタリー、映画などのレコメンドが優れた映像配信(ビデオオンデマンド、VOD)サービスで、すでに今年9月2日に日本にてサービス開始を発表しており、話題となっている。日本ではフジテレビと提携して日本独自コンテンツも配信予定だ。

提携によってソフトバンクショップや家電量販店などのソフトバンク携帯電話取扱店にて店頭での申し込みを独占する。ただし、WebからはNetflixに直接申し込みが可能。料金(税抜)は標準画質(SD)かつ同時視聴1ストリーミングで月額650円、高画質(HD) かつ同時視聴2ストリーミングで月額950円、超高画質(4K) かつ同時視聴4ストリーミングで月額1,450円。

今回はソフトバンクとNetflixの業務提携と、発表会後半で行われたゲストトークセッションを紹介していく。

02
ソフトバンク代表取締役社長兼CEOの宮内謙氏

最初に登壇したソフトバンク代表取締役社長兼CEOの宮内謙氏がこれまでのソフトバンクのイノベーションをふり返り、スマートフォンを定着させた「iPhone」や現在力を入れているロボット「Pepper」の発売について触れた。そして、今回のNetflixとの業務提携について発表を行った。

残念だったのは今回の発表は内容が事前には「新サービス」とされていただけで報道陣にもシークレットだったにもかかわらず、宮内氏の淡々としたトークのせいか驚きや拍手などが起こらなかったことだ。

Netflixは世界最大手の映像配信サービスが日本参入と話題となっているだけに、もう少しソフトバンク側で盛り上げても良かったのではないだろうか。

03



Netflixとの業務提携によって、10月以降に発売するAndroid製品にNetflixアプリがプリインストールされること、ソフトバンクショップおよびソフトバンクの取り扱いがある家電量販店などの店頭でNetflixへの加入が可能となること説明した。また、オリジナルコンテンツの共同制作も検討していることが明かされた。

05
06



今春にはNTTドコモが「dビデオ」が「dTV」となり、国内外のコンテンツの拡充とセットトップボックスの発売、現在公開中の映画「進撃の巨人」のオリジナルドラマ独占配信を行うことを発表している。

そして、昨日発表されたau by KDDIとテレビ朝日の業務提携による「ビデオパス」のオリジナルコンテンツ制作発表の囲み取材において、KDDI代表取締役執行役員専務の高橋誠氏がNetflixの日本上陸について、ゼロベースで国内参入するにはサブスクリプションタイプの契約を取ることが障壁であり、ビデオパスなどのサブスクリプションタイプの契約はauショップなどの説明する機会があることが強みと語っていただけに、今回のソフトバンクとNetflixの業務提携の狙いはこの言葉に裏付けられているように感じた。


04

続いて登壇したNetflixの日本法人代表取締役社長であるグレッグ・ピータース氏は、ソフトバンクについて「確信を追求し、新たのものを創造し、その価値をお客様にお届けしようとする会社である。」と語り、「ともに新しいコンテンツを作ること、素晴らしい体験を届けることで業務提携した。」と述べた。


07

ゲストトークセッションでは、デーブ・スペクターさんやお笑いコンビの品川庄司さん、モデルのダコタ・ローズさんがNetflixでやってみたいコンテンツについて紹介した。


08

品川祐さんは「品川監督ドラマ」を掲げ、Netflixは全話を一気観できるので最終話にハッピーエンドとバッドエンドを作り、1週間のタイムラグなしで楽しめるコンテンツを作ってみたいと語った。さらに又吉直樹さんの「火花」を全力で土下座して映像化したいと語って笑いを誘った。


09

ダコタさんはネットが使えないところでも視聴できるようダウンロード・レンタルができるようになって欲しいと要望を掲げた。


10

庄司智春さんは「ミキティ家の食卓」を掲げ、地上波ではふたりの共演がないことからレア度が高いコンテンツであることをアピールした。


11

最後にデーブさんは「誰も考えつかないオリジナルの発想」と前置きをした上で、又吉直樹さんの火花の映像化を掲げ品川さんの提案と被ってしまい失笑を買う一幕があった。

4人のプレゼンが終わるとグレッグ氏から「品川さん、もっとお話をしましょう。ソフトバンクの携帯に連絡下さい」と冗談交じりのラブコールがあった。

12
お父さんは庄司さんがお気に入り?(フォトセッションより)


なお、Netflixの料金プランはすでに紹介したように標準画質(SD)かつ1ストリーミングの「ベーシックプラン」が月額650円(税抜)、HD画質かつ2ストリーミングの「スタンダードプラン」が月額950円(税抜)、4K(UHD)かつ4ストリーミングの「プレミアムプラン」が月額1450円(税抜)となるが、ソフトバンクショップなどの店頭での申し込みはスタンダードプランのみとなる。

記事執筆:mi2_303


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ソフトバンクとNETFLIXが業務提携 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
Netflix - 大好きな映画やドラマをオンラインで楽しもう!