Y!mobile向けモバイルWi-FIルーター「Pocket WiFi 504HW」が発表!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は3日、携帯電話サービス「Y!mobile」ブランドの新商品として下り最大261Mbpsの超高速通信が可能なモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 504HW」(Huawei Technologies製)を発表しています。発売時期は2016年3月中旬以降を予定。

モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi」シリーズ史上最速となる下り最大261Mbpsは、AXGP方式(TD-LTE方式互換)による通信網「SoftBank 4G」を用いて「キャリアアグリゲーション(CA)」と「4×4 MIMO」で実現しています。

すでに同方式は「SoftBank Air」向け据置型Wi-Fiルーター「Airターミナル2」で実現していましたが、モバイルでも利用できるようになります。

02

03

Pocket WiFi 504HWは4G(FDD-LTE方式およびAXGP方式)に対応したモバイルWi-Fiルーターです。対応周波数帯は、FDD-LTE方式が900MHz(Band 8)および1.7GHz(Band 3)、2.1GHz(Band 1)、AXGP方式が2.5GHz(Band 41)。なお、2Gおよび3Gには対応しないとのこと。

下り最大261Mbpsを活かせるように、無線LAN(Wi-Fi)も2.4および5.xGHz帯のデュアルバンドに対応し、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠となっており、5.xGHz帯では他のWi-FiやBluetoothなど無線機器、電子レンジなどとの干渉を受けにくいことで安定した通信が可能です。

また、約5秒の高速起動と安心の長時間利用が可能で使いたい時にすぐ利用可能。さらに3000mAhの大容量バッテリー搭載によって約9時間の連続通信時間を実現しています。

サイズは約106×64×17.9mm、質量は約157g、カラーバリエーションはレッド1色のみ。その他の主な仕様は以下の通り。

◯主な仕様
通信方式こちらをご覧ください。
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約106×64×17.9mm/約157g
ディスプレー2.4インチカラー液晶
バッテリー容量3000mAh
連続通信時間/連続待受時間※3約9時間/約900時間
Wi-Fi規格(周波数)IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
最大同時接続台数10台
カラーレッド
インターフェースUSB 2.0
外部メモリー非対応




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Y!mobile、下り最大261Mbpsの超高速通信が可能な「Pocket WiFi 504HW」の発売について | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ