Googleが新スマホ「Pixel」と「Pixel XL」を発表!

Googleは4日(現地時間)、新製品発表会「Oct. 4 – Google」( https://madeby.google.com )を開催し、新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「Pixel」および「Pixel XL」を発表しています。

同社が開発を進める人工知能(AI)によるサービス「Google Assistant」を初プリインストールし、バーチャルリアリティー(VR)サービス「Daydream」などに対応。Pixelが5インチフルHD(1080×1920ドット)有機ELディスプレイ(約441ppi)、Pixel XLが5.5インチWQHD(1440×2560ドット)有機ELディスプレイ(約534ppi)を搭載。

アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリア、ドイツですでに予約受付を実施しており、2〜3週間以内に出荷予定。また、インドでもまもなく10月13日より事前予約受付を開始予定となっています。日本での発売は明らかにされていませんが、現時点では販売予定は発表されていません。

価格はアメリカでは一括でPixelの32GBモデルで649ドル(約67,000円)からとなっており、128GBモデルが749ドル(約77,000円)、Pixel XLの32GBモデルで769ドル(約79,000円)、128GBモデルで約869ドル(約89,000円)。

02
PixelとPixel XL

PixelおよびPixel XLは、Googleの新しいAndroidスマホです。これまでは「Nexus」シリーズとしてAndroidのリファレンスモデルおよびリードデバイスとして展開してきましたが、昨年にAndroidタブレット「Pixel C」を投入し、今年は新たにスマホもPixelブランドになりました。

ともに5つのポイントが挙げられており、Google AssistantのAI、DaydreamのVR、カメラ、クラウドストレージ、DuoやAllioなどのコミュニケーションが挙げられており、リアカメラは1ピクセル約1.55μmでF2.0の約1230万画素裏面照射型CMOSセンサーを搭載。

像面位相差オートフォーカス(PDAF)とレーザー オートフォーカス(LDAF)に対応し、素早いAFやHDR+、CRI-90のデュアルLEDフラッシュが利用可能。カメラ性能の評価サービス「DxOMARK」でiPhone 7を超える89点を獲得しているとのこと。フロントカメラはF2.4の約800万画素で1ピクセルのサイズが約1.4μm。

06
PixelとPixel XLのリアカメラモジュール


04
PixelとPixel XLの5つの特長


05
Google Assistantを初搭載


03
色はブラックおよびシルバー、ブルーの3色

主な仕様は64bit対応Qualcomm製CPU「Snapdragon 821 MSM8996 Pro」(2.15GHz×2コア+1.6GHz×2コア)や4GB LPDDR4内蔵メモリー(RAM)、32GBもしくは128GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、NFC Type A/B、USB Type-C、急速充電「Quick Charge 3.0」、底面スピーカー、マイク×3、3.5mmイヤホンマイク端子、指紋センサー「Pixel Imprint」など。

カラーバリエーションは、Quite BlackおよびVery Silver、Really Blueの3色を用意。電池容量はPixelが2770mAh、Pixel XLが3450mAh。サイズおよび質量は、Pixelが約143.84×69.54×7.31〜8.58mmおよび約143g、Pixel XLが約154.72×75.74×7.31〜8.58mmおよび約168g。

外観はアルマイト処理されたフルメタルボディーとなっており、ディスプレイを覆うのはCorning製強化ガラス「Gorilla Glass 4」で、指紋や汚れが付着しにくい撥油コーティングが施されています。

07
急速充電に対応


08
OSは自動更新に


09
サポートも24時間365日対応

OSはAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)をプリインストールし、2年間のOSバージョンアップと3年間のセキュリティーアップデートが保証。センサー類は、近接センサー、周囲光センサー、ホールセンサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、磁力センサー、気圧センサーを搭載。また、Androidセンサーハブにも対応。製造はHTCが担当。

携帯電話ネットワークは2G(GSM方式)および3G(W-CDMA方式およびCDMA2000方式、TD-SCDMA方式)、4G(FDD-LTE方式およびTD-LTE方式)に対応し、SIMカードスロットはnanoSIMカード(4FF)サイズ。対応周波数帯は以下の通り。

GSM: クワッドバンド GSM

UMTS / WCDMA: B 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19

CDMA: BC0

TDS-CDMA: B 34/39

FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 26 / 28 / 32

TDD LTE: B 38 / 39 / 40 / 41

LTE 2xCA: B1+B3、B1+B5、B1+B7、B1+B8、B1+B18、B1+B19、B1+B20、B1+B21、B1+B26、B1+B41、B3+B3、B3+B5、B3+B7、B3+B8、B3+B19、B3+B20、B3+B28、B5+B7、B7+B7、B7+B8、B7+B20、B7+B28、B19+B21、B20+B32、B38+B38、B39+B39、B39+B41、B40+B40、B41+B41

LTE 3xCA: B1+B3+B3、B1+B3+B5、B1+B3+B8、B1+B3+B20、B1+B5+B7、B1+B19+B21、B1+B41+B41、B3+B3+B5、B3+B3+B7、B3+B3+B8、B3+B7+B7、B3+B7+B8、B3+B7+B20、B3+B7+B28、B7+B7+B28


動画リンク:https://youtu.be/1P6vpr9VqQg


動画リンク:https://youtu.be/q4y0KOeXViI

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Google、新製品発表会を日本時間10月5日0時からライブ中継!Pixelシリーズの新スマホやAndroidとChrome OSの統合などを発表か - S-MAX
Introducing Pixel, our new phone made by Google
Pixel - 初めての Google 純正スマートフォン - Google ストア