富士通が「割れない刑事」で“arrows”を訴求!スマホもタブレットも落として割れない

富士通コネクテッドテクノロジーズは5日、都内にて「arrows新商品・新CM発表会」を開催し、新CMの発表と、NTTドコモ向けの冬春モデル「arrows NX F-01K」および「arrows Tab F-02K」、「らくらくスマートフォン me F-03K」について説明を行った。

このうちのarrows NX F-01Kについてはすでに12月8日に発売されており、“割れないスマホ”として約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶やオクタコアCPU「Snapdragon 660」、4GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内部ストレージなどを搭載するミドルレンジスマホとなる。

新CMはarrows NX F-01Kの発売に合わせて展開されている。今回は、富士通コネクテッドテクノロジーズの3モデルに関する説明が行われたプレゼンテーションを写真と動画で紹介していく。

02

登壇した同社 代表取締役社長の髙田克美氏は「数字に表れない心地良さ、ふとしたときに感じる使いやすさ、基本の機能を大事にするという思いを込めて商品作りをしている」と話す。

04

製品コンセプトとして、生体認証、堅牢・耐久性、見やすさ・聞きやすさを軸とした「お子様からシニアの方々まですべてのお客様が安心して改訂に使える商品」と説明した。

05

今やスマホにおいてディスプレイやカメラなどで差別化が難しくなったとした上で、arrows NX F-01Kはふとしたときのトラブルに強いガラスが割れにくいスマートフォン「ザ・割れにくいスマホ」に注力。

06

髙田氏は「ガラスの割れ方には2つのモードがあります。ガラスのエッジに衝撃が加わることに対して、外側のケースにひじょうに強い材質のもの、ガラスのエッジを隠すようなデザインと融合した構造を採用している」と説明した。

そして「もうひとつは、ねじれ。角から落とした場合、想像以上にねじれます。人間と一緒で体幹が強くなくてはいけない。そこで、金属一体のモノコックボディを採用している」と割れにくいスマホの構造について話した。

07

arrows NX F-01Kのこだわった点がもうひとつあるという。それが、2020年の人口構成(予測)では、40~50代が人口のピークを迎えることから、その世代をボリュームゾーンとし、スマートフォンを使う上での困りごとの解決に取り組んでいる。

また、その困りごとはスマホの文字や画面の見辛さが大半を占めているのだという。

08

その課題解決のためにオリジナル機能である「Exlider」を搭載。髙田氏は側面を右手の親指でなぞるように操作するExliderについて「画面の拡大やスクロールを片手で操作できる自信作の機能」と説明する。

髙田氏はExliderについて「今後もarrowsブランドの商品には継続して搭載していきたい」と話した。

09

続いて紹介するarrows Tab F-02Kのコンセプトは「1人1台のスマホと一家に1台のタブレットでは使い方・楽しみ方が大きく違っている」とし、「さまざまな世代が使ってもみんなが満足する懐の深さが必要であり、操作の部分に関しては未改革である」と分析。

10

その課題に対して2つの取り組みを行っている。その一つが「ユーザーインターフェイスにやり残したことがある。大きな画面を楽しむために用意したのが、ワコムの最新のスタイラスペンをarrows Tabのためにご用意いただいた」と説明した。

11

もうひとつが「大きな画面なのでちょっと離れた場所でも十分わかる。音声で操作ができればもっと便利になる」と話す。

12

AIスピーカーの機能をあらかじめ搭載し、より便利に使えるようにしているという。そのための音声認識には、3つの高性能マイクを使って、人の声とノイズを分離して声を認識するように開発しているのだという。

13

らくらくスマートフォン me F-03Kは、まだスマホを敬遠しているシニア向けというコンセプトを持った製品だ。その背景にはスマホがネットにつながった際に怖いというイメージがあり、そこにリスクを感じているそうだ。

14

そこで、前モデルから引き続き「迷惑電話対策」機能を搭載し、あらたに「迷惑メール判定」機能を新たに追加している。この機能は独自のアルゴリズムで迷惑メールを自動判定し、本文を読む前に注意喚起を行うことで、詐欺被害などを未然に防ぐという仕組みだ。

15

さらに、シニアの関心ごとである「健康」についても取り組みを行う。「身近なところで健康習慣を身につけ、オンラインドクターのような専門家のアドバイスを頂戴できるサービスがあれば、スマートフォンを使ってみたいというシニアが増えるのではないか?」と話し、「エムティーアイの協力のもと、身近に健康習慣を身につけられる、専門家のさまざまなアドバイスがうけられるサービスをスマートフォンを通して新たな価値として享受し、らくらくスマートフォンで味わっていただいて身近なものにして頂きたい」とした。


動画リンク:https://youtu.be/rD35nKg4sbs

なお、arrows Tab F-02Kとらくらくスマートフォン me F-03Kはすでに紹介しているように2018年2月下旬の発売を予定している。

20

新商品紹介終了は、CMに出演する小栗旬さんと山田孝之さんがレッドカーペットから登壇し、ゲストトークセッションを行った。トークセッションの様子は以下の動画をご覧ください。


動画リンク:https://youtu.be/2PI3tELWtRc



記事執筆:mi2_303


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
arrowsシリーズ 関連記事一覧 - S-MAX
小栗 旬×山田 孝之 遂に待望のCM初共演!! ザ・割れにくいスマホ「arrows」 新CM「割れない刑事(デカ)」シリーズ 12月6日(水曜日)より放映開始! : 富士通コネクテッドテクノロジーズ
「arrows NX F-01K」新発売 さらに画面割れに強く、指でなぞる新感覚操作 : 富士通コネクテッドテクノロジーズ