S-MAX

タブレット

Apple、ペン入力「Apple Pencil」に対応した9.7インチタブレット「iPad Pro 9.7」を発表!3月24日予約開始、3月31日発売で、日本でも販売――A9Xプロセッサーなどのハイスペックに


Apple、9.7インチタブレット「iPad Pro」を発表!

Appleは21日(現地時間)、米国(アメリカ)のカルフォルニア州クパチーノにある本社キャンパスにてプレス向け発表会「Special Event」を開催し、約9.7インチ2048×1536ドットRetinaディスプレイ(約264ppi)を搭載したタブレット「iPad Pro 9.7」を発表しています。

無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したWi-Fiモデルと携帯電話ネットワークにも対応したWi-Fi+Cellularモデルが用意されており、価格は米国ではWi-Fiモデルの内蔵ストレージが32GBで599ドル(約67,000円)、128GBで749ドル(約84,000円)、256GBで899ドル(約101,000円)。

なお、日本国内でもNTTドコモおよびau by KDDI、SoftBankの3社から販売されることがAppleの公式Webページにて案内されているほか、Wi-FiモデルおよびSIMフリー版のWi-Fi+Cellularモデルが公式Webストア「Apple Online Store」や「Apple Store」の店頭で販売され、価格も案内されています。

続きを読む

ドコモオンラインショップにて音声通話が可能なタブレットならMNPで購入可能に!現在は「Xperia Z4 Tablet SO-05G」と「AQUOS PAD SH-05G」が対象


ドコモオンラインショップで音声通話対応タブレットのMNPが可能に!

NTTドコモは15日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて音声通話契約が可能なドコモ タブレットの他社から乗り換え(MNP)における購入の受付を2016年1月15日(金)午前10時から開始したとお知らせしています。

現在は昨夏モデルの「Xperia Z4 Tablet SO-05G」および「AQUOS PAD SH-05G」の2機種でMNPでの購入が可能となっています。これまではドコモオンラインショップではタブレットのMNPでの購入はできませんでした。引き続き、iPadシリーズなどの音声通話に対応しない機種のMNPでの購入には非対応となっています。

続きを読む

KDDI、auのタブレット向け新料金プラン「タブレットプラン ds」を12月10日から提供開始!3年契約で月額1700円から利用可能――アップデートプログラムやタブレットセット割キャンペーンも


auタブレットがスマホとセットでさらにお得に利用可能に!

KDDIおよび沖縄セルラーは1日、スマートフォン(スマホ)のデータ容量とシェアして利用することで月額基本使用料1,700円から利用可能なタブレット向け新料金プラン「タブレットプラン ds」の提供を2015年12月10日(木)より開始すると発表しています。金額はすべて税抜。

また、新料金プランの提供開始に合せて、より手軽にタブレットを持てるようにスマホの料金から最大3ヵ月間2,000円を割り引く「タブレットセット割」キャンペーンも実施します。

さらに、タブレットプラン ds(3年契約)を契約した場合を対象に対象機種を24ヵ月以上利用の上で新たな機種へ変更する際に分割支払金残額を無料とする「アップグレードプログラム(タブレット)」の提供も行います。

続きを読む

超コンパクトでしまう場所を選ばないのが魅力!上海問屋のスマホなどでUSBホスト機能が使える超小型「USB OTG対応 USB → microUSB変換アダプタ」を紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
あると便利な変換コネクタ!場所も取らないから2、3個持っとこう!!

みなさんはAndroidをはじめとするスマートフォン(スマホ)やタブレットのmicroUSB端子にキーボードやマウスなどのさまざまなUSB機器を接続して使ったことはありますでしょうか?

これらはUSBホスト(外部のUSB機器を接続・利用するための機能)が利用できる「USB OTG(On The Go)」規格を利用していますが、対応製品は比較的多いのに意外と知られていなかったりします。また、USBホスト機能を利用するためにはスマホなどがOTGに対応していないとはじまりませんが、さらにはじめからmicroUSB端子の機器を接続する、あるいは、フルサイズUSB端子からmicroUSB端子へ変換するアダプターを使うことで利用できます。

そこで今回は、USBホスト機能に対応したスマホなど向けの超小型サイズのUSB端子からmicroUSB端子へ変換するアダプター「USB OTG対応 USB → microUSB変換アダプタ」を紹介します。

続きを読む

富士通、パソコンと携帯電話の事業を分社化!それぞれ100%子会社として経営判断の迅速化と徹底した効率化の追求――arrowsスマホは生き残れるか!?


富士通がPCと携帯電話を分社化!

富士通は29日、パソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)などの事業について競争に勝ち抜く製品開発やビジネス展開を目的に事業体質の強化を図るとし、パソコンならびに携帯電話の各事業について経営判断の迅速化と徹底した効率化の追求による事業体質の強化に向け、それぞれ100%子会社の新会社を設立すると発表しています。

これにより、これまで以上に競争力のある新商品をタイムリーに市場に提供していくほか、グループ内に分散しているIoT(Internet of Things)に関連する技術や企画・開発・製造・営業体制についても全社IoT部門に集約することで中核事業として強化していくとしています

続きを読む

ジェネシスホールディングス、LTE対応Windows 10タブレット「geanee WDP-083-2G32G-BT」などを発売!8インチでは国内初のSIMフリーのWindows 10搭載モデル


geaneeから安価なSIMフリーWindowsタブレットが登場!

ジェネシスホールディングスは25日、同社が展開する製品ブランド「geanee」からLTEに対応したSIMフリーのWindows 10搭載の8インチタブレット「WDP-083-2G32G-BT」を発売すると発表しました。

発売時期は2015年10月上旬予定で、参考価格は37,800円(税抜)とモバイルネットワークに対応したWindows 10搭載のタブレットPCとしては安価に設定されています。

また、同社ではモバイルネットワーク非対応の参考価格18,800円(税抜)とさらに安価な8インチWindows 10タブレット「WDP-081-32G-10BT」とモバイルネットワーク非搭載で参考価格42,800円(税抜)の10.1インチで専用のスタンドつきキーボードが付属したタブレット「WDP-103-2G32G-BT-KBOF」を同時発表しています。

続きを読む

Amazon、新しいタブレット「Fire」と「Fire HD 8」、「Fire HD 10」を発表!日本では9月30日発売ーーFireが8980円で、プライム会員なら4980円からと低価格に


Amazon.co.jpにて新タブレット「Fire」と「Fire HD 8」、「Fire HD 10」が発売!

Amazon(アマゾン)は17日(現地時間)、同社が開発・販売するタブレット「Fire」シリーズに新しく7インチサイズの「New Fire Tablet(新しいFire タブレット)」(以下、Fire 7 2015)および8インチサイズの「New Fire HD 8 Tablet(新しいFire HD 8 タブレット)」(以下、Fire HD 8 2015)、10インチサイズの「New Fire HD 10 Tablet(新しいFire HD 10 タブレット)」(以下、Fire HD 10 2015)の3機種を発表しています。

また、アマゾン ジャパンは18日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」にてこれらの3機種を2015年9月30日(水)に発売すると発表し、発売に先立って9月18日(金)より事前予約受付を開始しています。

価格(税込)はFire 7 2015が8,980円、Fire HD 8 2015の8GBモデルが19,980円、16GBモデルが21,980円、Fire HD 10 2015の16GBモデルが29,980円、32GBモデルが32,980円。

なお、Fire 7 2015はプライム会員なら4,980円で販売されるほか、Fire HD 10 2015のホワイトのみが発売日は近日となっています。

さらに、各機種用純正アクセサリーとしてFire 7 2015用純正保護カバー全5色が2,690円、Fire HD 8 2015用カバーが4,780円およびレザーカバーが5,980円、Fire HD 10 2015用カバーが5,980円およびレザーカバーが7,980円で販売されます。

続きを読む

Apple、12.9インチRetinaディスプレイ搭載タブレット「iPad Pro」を発表!11月発売で専用キーボードやタッチペンも用意ーーA9Xプロセッサーや4GB RAMなど


Apple、12.9インチタブレット「iPad Pro」を発表!

既報通り、Apple(アップル)は9日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノにあるビル・グラム・シビック・オーディトリアム(Bill Graham Civic Auditorium)にてプレス向け発表会「Apple Events - Special Event September 2015」を行い、約12.9インチ2732×2048ドットRetinaディスプレイ(約264ppi)を搭載したタブレット「iPad Pro」を発表しています。

これまでiPadシリーズは9.7インチディスプレイのiPadおよびiPad Air、7.9インチディスプレイのiPad miniがそれぞれシリーズとして投入されてきましたが、新たにより大きな12.9インチディスプレイのiPad Proが登場しました。

スペックも大幅に強化されたほか、専用キーボードやタッチペンが用意され、ノートパソコンのMacBookとの間を埋めていく製品となります。発売は11月を予定。

無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したWi-Fiモデルと携帯電話ネットワークにも対応したWi-Fi+Cellularモデルが用意されており、アメリカ(米国)での価格はWi-Fiモデルの内蔵ストレージが32GBで799ドル(約97,000円)、128GBで949ドル(約115,000円)、Wi-Fi+Cellularモデルの128GBで1,079ドル(約130,000円)。日本でも同じモデル構成で販売予定。

続きを読む

マイクロソフトの4G LTE内蔵Windows 8.1タブレット「Surface 3」の性能をベンチマークで試す!3Dゲームは快適か?!【レビュー】

Surface 3を性能をベンチマークでチェック!

日本マイクロソフトから6月19日に発売された4G LTE対応Windows 8.1タブレット「Surface 3」(Microsoft製)は「Intel Atom x7-Z8700」プロセッサーを搭載している。この新しいAtomプロセッサーは1.6GHzクアッドコアCPUで、TurboBoost時には最大2.4GHzで動作する。

この数字から性能の期待値が高く感じられる一方で、これまでAtomプロセッサーは性能よりも価格を重視してきた面もあるため、数字ほどには性能が得られないのではないかと心配もある。そこで、今回は各種アプリケーション(アプリ)でベンチマークテストを行い、Surface 3の性能を「数値」で把握していきたいと思う。

続きを読む

今度のAtomは全然違う!マイクロソフトの4G LTEに対応したWindows 8.1搭載10インチタブレット「Surface 3」を購入して使ってみた【レビュー】

Surface 3発売開始!進化したAtom入ってる!

日本マイクロソフトから6月19日に発売されたWindows 8.1タブレット 「Surface 3」(Microsoft製)。LTEモデルの発売は日本が世界初となるといった良いニュースがある一方で、Intel製のCPU「Atom」を採用している点、価格が高い点、日本では一般向けにはLTEモデルしか販売されないことに加え、そして、SIMフリーであるにも関わらず対応バンドの少なさといったネガティブな話題も挙げられている。

そこで今回、実際にSurface 3の128GBモデルを購入してみたので、これから数回に渡って使用感をレポートしていきたい。なお、この原稿はSurface 3と「タイプカバー」で書いているのだが、ごく普通のノートパソコンと同じ感覚で使用できていることをまずは報告しておく。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。