S-MAX

HATSUNE_MIKU_SO-04E

【年末企画】2014年はスマホへの興味をすっかり失ったけど、気になった機種はありますよ!アプリはツムツムが最強でした(副編集長・2106bpm編)


今年はなんと1台しか買ってませんでした!(驚)

今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも毎年恒例の年末企画をお届けしておりますが、2010年から数えて早いもので5回目です。

例年通り、普段の記事とは違い緩い感じで書いていきますので、緩い感じで読んで頂ければと思います。ここら辺までだいたいテンプr(ry

続きを読む

【年末企画】2013年は狭額縁の流れがきたね!私が薦めるベストバイはこれだ!(副編集長・2106bpm編)


気付けばあんまり買っていませんでした!(驚)

今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも毎年恒例の年末企画をお届けしておりますが、2010年から数えて早いもので4回目です。もうそろそろやめていいかn(ry

例年通り、普段の記事とは違い緩い感じで書いていきますので、緩い感じで読んで頂ければと思います。ここら辺までだいたいテンプr(ry

続きを読む

NTTドコモ、ミクスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」やらくらくスマートフォンシリーズ2機種の月々サポートとはじめてスマホ割の割引額を増額で実質値下げ


NTTドコモのミクスマホやらくらくスマホが実質値下げ!

NTTドコモは29日、直営オンラインストア「ドコモオンラインショップ」にて今春モデルのタブレット「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「らくらくスマートフォン2 F-08E」(富士通製)、「らくらくスマートフォンプレミアム F-09E」(富士通製)の割引施策「月々サポート」および「はじめてスマホ割」を増額したとお知らせしています。これにより、実質値下げされたことになります。

今回、3機種ともに月々サポートは新規契約で購入した場合のみ増額されており、一方で機種変更時に適用されるはじめてスマホ割が5,040円から10,080円に倍増され、iモードケータイからの場合には機種変更で購入する場合でも実質値下げされる形となっています。

続きを読む

NTTドコモの冬モデル「Xperia Z1 f SO-02F」はどれくらい小さい?「Xperia A SO-04E」をベースにしたミクスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」とサイズや機能を比較をしてみた【レポート】


オレの嫁スマホと対決ダ!

既報の通り、NTTドコモは10日、2013年冬から2014年春にかけて発売および開始する予定の新機種、新サービスを発表する「2013-2014冬春モデル新商品発表会」を開催し、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F(エクスペリア・ゼットワン・エフ・エスオーゼロニエフ)」(以下、SO-02F)を発表した。

同時に発表された「Xperia Z1 SO-01F(エクスペリア・ゼットワン・エスオーゼロイチエフ)」(以下、SO-01F)とのサイズ、機能の違いについては、既にレポートをお届けしているが、今回は、今年の夏モデルとして大ヒットし、既存ラインナップでもある前モデルの「Xperia A SO-04E(エクスペリア・エース・エスオーゼロヨンイー)」をベースとして、9月に発売されたボーカロイドのキャラクター初音ミクとコラボした「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E(エクスペリア・フィーチャリング・ハツネミク・エスオーゼロヨンイー)」(以下、ミクスマホ)と本体サイズの比較をしてみたので外観の違いなども含めレポートする。

続きを読む

初音ミクのコスプレをしたコスプレイヤーさんにミクスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」を使ってもらった【レビュー】


ミクのコスプレでミクスマホを使う!

NTTドコモが18日から発売を開始した、ボーカロイドのキャラクター「初音ミク」とコラボしたソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)をコスプレイヤーに使ってもらった。

今回協力してくれたコスプレイヤーさんは、都内を中心にイベントやスタジオなどでコスプレ活動をするEna(えな)さん。初音ミクのコスプレをしながら実際にミクスマホを使ってもらった。


続きを読む

買っていない人も中身が気になる!?初音ミクとコラボしたドコモスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」を開封して同梱品をチェックしてみた【レビュー】


初音ミクコラボレーションモデルの箱の中は!?

NTTドコモは、ボーカロイドのキャラクター「初音ミク」とコラボレーションしたAndroidスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2013年9月18日(水)から発売開始しました。

残念ながら筆者は、Web事前抽選予約で落選し、購入するにいたらなかったものの、製品版をお借りすることができたので、所持者立会いの下に開封の儀を行いましたので、その模様をレポートとして紹介します。

続きを読む

間もなく発売開始!「初音ミク」とコラボしたスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」はボカロスマホ!?プリインのオリジナルコンテンツをチェック【レビュー】


ミクスマホがもうすぐ発売!

既報の通り、NTTドコモは、ボーカロイドのキャラクター「初音ミク」とコラボしたソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)を2013年9月18日(水)から販売を開始する。

ミクスマホはNTTドコモの「ツートップ」として今夏モデルで人気の高い「Xperia A SO-04E」がベースのAndroidスマートフォン。39,000台の限定モデルで、9月8日(日) から各ドコモショップなどにおいて事前予約を開始している。

ドコモオンラインショップでの価格 については既に紹介しているので参考にして欲しい。なお、ドコモオンラインショップでは当面の間、抽選先行予約当選者に限定して販売を行い、通常販売を行う場合は別途、ホームページ上で案内される予定だ。

今回は、このミクスマホの貸出機によるレビュー第2弾として、内蔵される予定のオリジナルコンテンツについてチェックしていく。なお、前回は、外観写真を中心に本体の特長や付属品について紹介しているのでそちらも参考にして欲しい。

続きを読む

NTTドコモ、初音ミクとのコラボスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」の発売日を9月18日に正式決定


ミクスマホが9月18日に発売開始!

NTTドコモは9日、ボーカロイドのキャラクター「初音ミク」とコラボレーションしたソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)を2013年9月18日(水)に発売開始すると発表しています。

ミクスマホは、9月7日(土)から各ドコモショップなどのドコモ製品取り扱い店などにおいて事前予約を開始しており、9月18日から販売開始することを予告していましたが、この度、正式に9月18日に発売開始されることが決定されました。価格についてはすでに紹介しているので、参照してください。

続きを読む

初音ミクとコラボしたドコモスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU」の「サウンド」関連の情報が公開!57種のオリジナル音源や専用目覚ましアプリをプリインストール


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモから9月18日(水)に発売開始予定のボーカロイドキャラクター「初音ミク」とコラボレーションしたソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)。

今回は、このミクスマホのサウンドに関する情報が特設サイト「dx39.net」で公開されましたので、紹介します。

続きを読む

初音ミクとコラボしたドコモスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU」専用アプリ「Miku Home」と「Find Your MIKU」の詳細が公開


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモから9月18日(水)に発売開始予定のボーカロイドキャラクター「初音ミク」とコラボレーションしたソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(以下、ミクスマホ)。

このミクスマホに搭載される専用アプリ「Miku Home」と「Find Your MIKU」の詳細内容が公開されました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。