S-MAX

SC-02B

Samsung、主力スマホ「GALAXY S」シリーズが累計1億台を突破と発表!最新モデルGALAXY SIIIも世界販売台数が4千万台を超える

50229d2d.jpg

GALAXY Sシリーズが1億台を突破!

Samsung Electronics(サムスン電子)は14日、同社の主力スマートフォン(スマホ)シリーズ「GALAXY S」の全ラインナップの累計販売台数が1億台を突破したと発表しています。

GALAXY Sシリーズは2010年5月に市場に初投入され、約2年7ヶ月で供給ベースではありますが、累計1億台販売に到達したことになります。

また、GALAXY Sシリーズの最新モデである「GALAXY SIII」も累計で4千万台を超え、1日平均約19万台レベルの販売量を着実に続けているとのことです。


続きを読む

Android 4.0から変更になった通知エリアは使いやすい!?GALAXY S III SC-06Dの通知エリアでできることをチェック【ハウツー】

3c09b5d8.png

GALAXY S III SC-06Dの通知エリアはどうなっている?

Android搭載のスマートフォンおいては、新着メールやアプリ更新のお知らせ、TwitterやFacebook、Google+などの新着を画面上部の通知エリアで知らせてくれる通知機能が実装されている。画面上部の通知バーに通知アイコンが表示され通知バーを画面下部に向かってフリックすると通知エリアが表示されるようになっている。

実はこの通知エリアは、端末毎、メーカー毎にカスタマイズされており、表示される内容やアイコンを含めた表示の仕方が異なり、さらにAndroid 4.0(開発コード名:Ice Cream Sandwich)になってからはそれまでのAndroid 2.xとは若干異なる点がある。

そこで今回は、Androidのバージョン4.0.4を搭載したサムスン電子製の「GALAXY S III SC-06D」の通知エリアを解説していく。これまでAndroidスマートフォンを使った事がない初心者ユーザーはもちろんだが、Andoridスマートフォンを使っていても、Android 4.0を利用した事がないユーザーにも是非参考にしてほしい。

続きを読む

スマートフォンとコンパクトスピーカーを使って卓上で手軽にステレオサウンドを楽しもう!電源不要のエレコム製「PSP-CS500」を試す【レビュー】

81adc3d0.jpg

持ち運びも便利!コンパクトスピーカーを使ってみた

スマートフォンでは音楽や動画を手軽に楽しむことができる。出かけた際や作業用BGMなどスマートフォンに保存したファイルで音楽や動画を楽しんでいるユーザーも多いことだろう。

しかし、スマートフォンに搭載されているスピーカーでは物足りない、移動中はともかく家ではイヤホンやヘッドホンを使いたくない、といったケースもあるだろう。そんな時に今回紹介するコンパクトスピーカー「PSP-CS500シリーズ」(エレコム製)を試してみてはどうだろう。

続きを読む

NTTドコモ、GALAXY S SC-02Bに海外でまれに通信できない不具合でソフトウェア更新を提供開始

e0fc1934.jpg

GALAXY S SC-02Bにソフトウェア更新!

NTTドコモは16日、Android 2.3(開発コード名:Gingerbread)にOSバージョンアップしたサムスン電子製スマートフォン「GALAXY S SC-02B」において海外の一部地域でまれに正常に通信できない不具合が見つかったためにネットワーク経由による本体ファームウェアのバージョンアップサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で修正される点は、以下の1点のみとなっています。GALAXY S SC-02Bのソフトウェア更新は今回で5回目。更新方法は、端末本体のみで行う方法およびパソコンに接続して行う方法が用意されています。更新にかかるのは、端末本体による方法で約5分、パソコンに接続する方法で約6分となっています。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・海外の一部地域において、まれに正常に通信できない場合がある。


続きを読む

NTTドコモ、GALAXY S SC-02Bにエリアメール(緊急地震速報)に対応するためのソフトウェア更新を提供開始

d2d13f4f.jpg

GALAXY S SC-02BもAndroid 2.3.6にバージョンアップ!

NTTドコモは18日、Android 2.3(開発コード名:Gingerbread)にOSバージョンアップしたサムスン電子製スマートフォン「GALAXY S SC-02B」に緊急地震速報を含むエリアメールに対応するなどのためにネットワーク経由による本体ファームウェアのバージョンアップサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

ソフトウェア更新は、本日19日午前10時以降に順次提供されており、修正される点は、以下の1点のみとなっています。GALAXY S SC-02Bのソフトウェア更新は今回で4回目。更新方法は、端末本体のみで行う方法およびパソコンに接続して行う方法が用意されています。更新にかかるのは、端末本体による方法で約9分、パソコンに接続する方法で約10分となっています。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。

主なアップデート内容
・エリアメール

改善される事象
・携帯電話機の電源を入れなおすと、ブラウザの設定の一部が初期化される場合がある。
・ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある。

変更される事象
・英字フリック入力を削除します(Samsung日本語キーボード、ケータイ入力の場合)


続きを読む

【年末企画】2011年に気になったモデルは?今年もキワモノ&合体モデルが登場したぜ(ライター・ホセ編)

da75ceff.jpg
今年購入した端末たち。主に値下がりしてから買っているので廉価モデルが多いような…?

ケータイ業界での2011年は、主に次世代通信の発展とスマートフォンの本格普及が目立った一年だと思います。
次世代通信ではUQやauのWiMAX、NTTドコモのXi(LTE)、ソフトバンクモバイルのULTRA SPEED、イー・アクセス(イー・モバイル)のG4があげられますし、スマートフォンの普及では国内メーカーがこぞってスマートフォンを市場投入したのも2011年の特徴となっています。

私の個人的な内容としては、年末の大事な時期に仕事用のPCが壊れてしまい、それはもう凹んだことで締めくくりになりそうであったりします(この原稿も眠っていたWILLCOM D4をたたき起こして書いています)
そんな中、ライター ホセが気になったモデルを紹介してみようと思いますが、決してオススメ端末であるとは限りませんのでご注意下さいませ。

なお、2011年に私が購入したモデルは、日本通信IDEOS、ドコモOptimus chat L-04C、MEDIAS WP N-06C、GALAXY S SC-02B、P-01D、イー・アクセス(イー・モバイル)GALAPAGOS A01SH、Pocket WiFi GP01だったりします。

では、早速、振り返っていきたいと思います。

続きを読む

【年末企画】2011年に購入したスマートフォンでいろいろ振り返って私が薦めるベストバイはこれだ!(元ケータイ販売員・2106bpm編)

c60e73a2.jpg
側面でなんの機種か分かります?

今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?一年経ってますます掃除と文章を書くことが苦手になっている2106bpm(Tsutomu-bpm)ですorz...

昨年に引き続き年末企画として今年の振り返りをしたいと思いますが、昨年以上に発表会などに顔を出すことが少なくなったため、お姉さんで振り返るのは困難を極め、急遽私が今年購入したデバイスを紹介しながら振り返ってみたいと思います。私としてはこの2011年は色々なデバイスに手を出した一年でした。要因はいくつかあるのですが、その辺りも含め色々と書いていきたいと思います。

昨年同様、いつもの記事とは違い緩い感じで書いていきます。多分この記事を読んでいる人は暇だと思うので最後まできっちり読んでくださいw

続きを読む

GALAXYシリーズで画面キャプチャするならコレだ!手軽に使える「スクリーンキャプチャーショートカット FREE」【Androidアプリ】

59445a5e.jpg

ワンタッチで超カンタンにスクショが撮れる!

Android搭載のスマートフォンでスクリーンショットを撮るためには、開発者向けのツールを使いパソコン上で操作して撮るのが一般的だ。つまり、本体でスクリーンショットを撮る機能が実装されていない。

スクリーンショットとは、表示されている画面の映像を画像ファイルとして保存できる機能のことで、Windows PCでは「Print Screen」キーで、iPhoneなどのiOSでは、ホームボタンを押しながら電源ボタン(スリープボタン)を押すことで、それぞれスクリーンショットが撮れる。

そして、Android搭載でありながらサムスン電子製の「GALAXY S(SC-02B)」「GALAXY S II(SC-02C)」「GALAXY Tab(SC-01C)」においては、端末のバックキー(戻るボタン)+センターキーを押すと端末単体でスクリーンショットを撮る機能が実装されている。何故この機能が実装されているのかは定かではないが、GALAXYシリーズ特有の機能だ。

しかし、キーを2つ押さなければならないかつ、使用するキーがバックキーということもあり、少々コツが必要であり、また他の操作をしながら撮ることが非常に難しい。

そんな時に欠かせないのが今回紹介する「スクリーンキャプチャーショートカット FREE」だ。このアプリがあれば、誰でもいつでもどんな操作をしながらでも簡単にスクリーンショットが思いのままに撮ることができる。操作方法などを含め紹介していく。

続きを読む

Androidスマートフォンを安く買って安く使う方法を紹介!GALAXY S SC-02B購入編【コラム】

b9ddc6e3.jpg

GALAXY Sを一括購入してみた!

先月の8/19(金)からNTTドコモのスマートフォンの一部機種が販売価格改定によりかなり安価で本体を手に入れることが可能になった。対象の機種は「GALAXY S SC-02B」(サムスン電子製)、「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)、「LYNX 3D SH-03C」(シャープ製)、「Optimus chat L-04C」(LG製)、「MEDIAS N-04C」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)など。新規契約・MNP(番号そのままで乗り換え)はもちろん機種によっては機種変更(買い増し)でも安価な価格設定がされている。

スマートフォンに変えたいが、”いつ買っていいのか分からない”、”スマートフォンって高いんじゃないの?”、”スマートフォンを使いこなせるかどうか分からない”などといった理由で二の足を踏んでいるケータイユーザーや、既にスマートフォンを持っているが利用中の機種では物足りないなどの理由で買い替えを考えているスマートフォンユーザーに向け、スマートフォンをできるだけ安く買って、維持費も安くして使う方法を紹介する。

続きを読む

デュアルコア搭載の今夏最高スペックスマホ「GALAXY S Ⅱ」を初代「GALAXY S」と比較!カメラ撮り比べ+カメラ連動アプリを紹介【レビュー】

GALAXY_SⅡのカメラの使い勝手は如何程?

今夏モデルのスマートフォンの中で唯一デュアルコアを搭載したNTTドコモ向けサムスン電子製スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」と、前モデルの「GALAXY S SC-02B」を比較しているこの企画で、第2回目の今回は、GALAXY S Ⅱのカメラ機能の紹介として、GALAXY Sのカメラとの撮り比べを行います。

また、GALAXY S Ⅱにプリインストールされている画像加工アプリ「フォトエディター」についても紹介していきます。

では、早速、カメラ機能の比較とフォトエディターの紹介をしていきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。