連休最終日はiPhone 6のMNP一括0円探しの旅でもどうでしょう!?暑いけど……。

携帯電話業界における施策の方向性が変わったことや製品そのものの価値が上がったことなどから昨年などと比べると今年は投げ売り感が弱いApple製人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 6」ですが、それでもここ最近はほぼ必ずのように週末や連休には番号そのままの他社から乗り換え(MNP)では各割引などが増額され、中には一括0円も出ています。

NTTドコモの場合にはすでに紹介したキャンペーン「おかえりボーナス」(公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では2015年4月1日(水)から実施されている「ドコモへカムバック!ボーナスキャンペーン」が相当)の増額期間が7月21日(火)までなので一括0円も明日までになっているようですので、更新月の契約がある人は探してみてはいかがでしょうか。

02
この連休でiPhone 6やiPhone 5sの16GBモデルのMNP一括0円をやっている「ドコモショップ東浦和店」。台数限定なのですでにないかもしれませんけど

一括0円と呼ばれるのは実質0円(「実質負担額0円」とも記載)があるためで、多くある実質0円は月々の利用料から引かれる割引施策「月々サポート」(NTTドコモ)や「毎月割」(au by KDDI)、「月月割」(SoftBank)の割引額が製品価格と同額なため実質的に0円という意味。

一方、一括0円はこれらの月々サポートなどの割引を引かなくても製品価格が他の各種割引などによって0円になることで、月々サポートなどはそのまま月々の利用料を割り引くので毎月の利用料も安く抑えられ、NTTドコモなら新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」で本来毎月通常8,240円といった利用料がかかるところiPhone 6の16GBを一括0円で購入すれば月々サポートの-3,510円/月×24回(総額-84,240円)が引かれて月額4,730円で使えるという具合です。

ざっくりと現在の利用料や価格については「ASCII.jp:【6月版】iPhone 6は新規、機種変更、MNP、どれが得!?」などが詳しいので参照してみてください。そんな一括0円ですが、どこでも販売しているというわけではありませんが、探せばあるにはあるという状態ですので、是非、良い案件を探してみてください。探し方は例えばTwitterのハッシュタグ「#一括0円」などで検索したりすると見つけやすいですし、ドコモショップならDS NAVIなども探してみてください。

#一括0円 - Twitter Search
site:docomoshop.co.jp 一括0円 - Google 検索

現在、NTTドコモを使っているならauやSoftBankにMNPすれば一括0円できますね。例年通りなら今年も後1ヶ月半〜2ヶ月後の9月中旬から下旬頃には次のiPhoneシリーズ(「iPhone 6s」などとの噂)が発売されるでしょうが、新しみはなくても良くとにかく安く使いたいというのならこの時期に購入するのもありかなと思われます。






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ドコモショップ東浦和店:キャンペーン詳細:【東浦和店限定】台数限定!iPhone6 16GB、iPhone 5s 16GBがMNP新規一括0円キャンペーン