ドン・キホーテが1万円の電子コミックリーダーを発売!

ドン・キホーテは24日、同社のプライベートブランド(PB)「情熱価格」にて7.85インチディスプレイを搭載した電子コミック・雑誌を読むことに特化したAndroidタブレット「電子コミックス 読みまくリーダー(型番:YMR8-DS)」を2019年9月27日(金)より全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で順次発売すると発表してます。

価格は税別9,980円(税込では8%で10,778円、10%で10,978円)。漫画アプリ「マンガKING」や「ひまこみ」(ともにロケットスタッフ)、「スキマ」(TORICO)、「マンガリーフ」(双葉社)がプリインストールされており、マンガKINGおよびひまこみ、スキマでは本製品独自のオリジナル特典が付いています。

02

電子コミックス 読みまくリーダーはマンガ単行本や雑誌などで使用されている「白銀比」に近いアスペクト比4:3の約7.85インチXGA(768×1024ドット)ディスプレイを搭載し、実物の書籍を読む感覚で電子コミックが読める製品となっています。

またOSにはAndroid 8.1.0(開発コード名:Oreo)を搭載し、基本スペックはMediaTek製チップセット(SoC)「MTK8163」(64bit対応1.3GHzオクタコアCPU)や1GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDカード(最大64GBまで)、3500mAhリチウムポリマー電池(取外不可)、microUSB端子、microHDMI端子、3.5mmイヤホンマイク端子など。

03

また約500万画素リアカメラや約200万画素フロントカメラを搭載し、IEEE802.11b/g/n準拠(2.4GHz)の無線LAN(Wi-Fi)やBluetooth 4.0、位置情報取得(GPS)、加速度センサーにも対応し、通常のタブレットとしても利用可能。サイズは約195.7×137.2×9.1mm、質量は約335g、本体カラーはダークシルバーの1色展開。

連続使用時間は約7時間、充電時間は約3.5時間で、ディスプレイはブルーライトカット加工が施されているので長時間の利用も安心とのこと。付属品はmicroUSBケーブルおよびACアダプター、クイックガイド、保証書(購入日より1年間有効)。

特典はマンガKINGとひまこみでは指定のマンガを読んで50文字以内でレビューを書き込むと、毎月抽選で1人に10,000円のドン・キホーテ系列店舗共通ギフトカードをプレゼント(2020年8月31日まで)、スキマでは通常税抜480円のプレミアム会員特典が1 ヵ月間登録不要で無料体験可能。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
(PDF)電子コミックを読むことに特化した「4:3」比率のディスプレイのAndroidタブレット 読書の秋におすすめ!『電子コミックス 読みまくリーダー』 ~9月27日(金)より全国のドン・キホーテ系列店舗で発売開始~
電子コミックス 読みまくリーダー|家電|商品紹介|ドン・キホーテのプライベートブランド(PB)「情熱価格」|驚安の殿堂 ドン・キホーテ
驚安の殿堂 ドン・キホーテ