Y!mobileスマホ「SHARP AQUOS sense4 basic A003SH」が値下げ!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、昨年11月に発売した携帯電話サービス「Y!mobile」」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 basic(型番:A003SH)」(シャープ製)の2021年2月18日(木)より本体価格を36,000円(金額はすべて税込)から22,968円に値下げするとお知らせしています。

これにより、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」ではシンプルS・M・Lにて新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら18,000円が割り引かれて割引適用後の販売価格が4,968円に、機種変更なら7,200円が割り引かれて割引適用後の販売価格が15,768円 となっています。


12

AQUOS sense4 basicはシャープが開発するスタンダードスマホ「AQUOS sense」シリーズの第4世代目となる「AQUOS sense4」ファミリーの廉価モデルで、標準モデルの「AQUOS sense4」と同様に持ちやすい5.8インチサイズに4570mAhの大容量バッテリーを搭載し、シャープ独自の省エネ技術により1週間の電池持ちを実現しています。

一方、AQUOS sense4と比べるとディスプレイの下中央に配置された指紋センサーを兼ねたホームキーやリアカメラのうちの超広角カメラが省かれているほか、内蔵メモリー(RAM)が4GBから3GBへと減らされています。その他の主な仕様はAQUOS sense4とほぼ同じとなっており、Y!mobileからはライトカッパーおよびブラック、シルバーの3色が販売されます。

13

主な仕様は約5.8インチFHD+(1080×2280ドット)IZGO(TFT)液晶やSnapdragon 720G、64GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大1TB)、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、おサイフケータイ(FeliCa)、NFC、FMラジオ(ラジスマ対応)など。リアカメラは以下のデュアル構成で、2.2倍の光学ズームに対応。

・1/2.8型の約1200万画素裏面照射型CMOS/広角カメラ(F2.0、画角83°、焦点距離24mm相当)、電子式手ブレ補正
・1/4.0型の約800万画素裏面照射型CMOS/望遠カメラ(F2.4、画角45°、焦点距離53mm)、電子式手ブレ補正

また防水(IPX5/IPX8)や防塵(IP6X)に加え、美しく強いアルミユニボディーを採用しており、曲げや捻りに強い背面と側面を一体化した構造によって米軍が採用する「MIL-STD-810H」規格19項目の耐衝撃性能に対応しています。サイズは約148×71×8.9mm(突起部を除く)、質量は約179g。その他の詳細な製品情報は『ワイモバイル向けスタンダードスマホ「AQUOS sense4 basic」が発表!11月19日発売で、11月13日予約開始。指紋認証や超広角カメラが非搭載に - S-MAX』をご覧ください。

【ワイモバイルオンラインストアにおける各製品の価格(税込)】
製品本体価格契約種別販売価格
シンプルSシンプルM・L
AQUOS sense4 basic
AQUOS sense4 basic
購入する

22,968円新規契約・MNP4,968円
機種変更15,768円
SoftBankからの番号移行・SoftBank回線のMVNOからのMNP22,968円




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
AQUOS sense4 basic 関連記事一覧 - S-MAX
AQUOS sense4 basicを購入|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)