dTVチャンネルが来年3月末に終了!

NTTドコモは30日、専門チャンネルが見放題の映像サービス「dTVチャンネル」について2022年3月31日(木)にサービス提供を終了すると案内しています。また終了に伴ってdTVチャンネルは2021年11月30日(火)23:59に新規受付を停止するとしています。

昨今の状況を鑑みて、経営資源を集中すべくサービスを終了することになったとのこと。なお、dTVチャンネルのサービス提供終了に伴って2022年3月31日をもって各種セット割料金の終了および価格の改訂を行うとのことです。

02

dTVチャンネルは2018年1月に提供を開始し、音楽やバラエティー、ライブなどの多彩なジャンルの専門チャンネルが月額858円(金額はすべて税込)で見放題となるサービスとして2018年1月に提供を開始しました。

スマートフォン(スマホ)やタブレットなどで時間や場所を問わずに視聴できるほか、リアルタイム配信の特長を活かし、人気アイドルやTリーグなどのコンテンツを強化するなどサービスの拡充に取り組んできました。

しかしながら、昨今の状況に鑑みて経営資源を集中するためにサービスを終了することになったとのこと。なお、dTVチャンネルの終了に伴って固定通信サービス「ドコモ光」との各種セット割の料金の終了および価格の改訂を行います。

ドコモ光の新規契約と同日に「ひかりTV for docomo」を契約の際に携帯回線がこのドコモ光とペア回線である場合、光回線の未開通期間における月額利用料金1,078円で提供しています。

これがdTVチャンネルのサービス終了に伴って2022年4月1日(金)以降は550円になります。なお、ひかりTV for docomo加入者については新規受付停止の対象外とのこと。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 「dTVチャンネル」のサービス提供を終了 | お知らせ | NTTドコモ
dTVチャンネル | サービス・機能 | NTTドコモ