マイネオにて「月末にやさしいパケットプレゼントキャンペーン」などが実施!

オプテージは22日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )におけるオプション「パスケット」にて新機能「パスケットボーナス」と「ルーレット」を2022年11月29日(火)より提供開始するとお知らせしています。

パスケットボーナスはパスケットに貯めたパケット容量に応じてパケットにボーナスとしてパケット容量がプレゼントされる機能で、ボーナスは毎月月末のパスケット残容量が300GB未満(307199MB以下)の場合には残容量の0.5%/月、300GB以上(307200MB以上)の場合には1.5GB/月が翌月1日にもらえます。

一方、ルーレットはスマートフォン(スマホ)など向け「mineo」アプリで1日1回ルーレットを回してパケット容量がプレゼントされる機能で、ルーレットで当たるパケット容量は1MBまたは10MB、100MB、1000MBのいずれかとなるとのこと。なお、ルーレットは11月29日10時頃にリリース予定のmineoアプリのVersion 2.11.00以上が必要となるということです。

さらにデータ容量が足りなくなったときにパスケットから自動で引き出す機能「オートOUT」を2023年2月頃に追加予定だということです。mineoアプリや「マイページ」からON/OFFや引き出すパケット容量を設定することができるため、これまではパケットが足りなくなったらアプリやマイページが引き出す作業が必要でしたが、オートOUTを設定しておけばこの手間を省くことができるとのこと。

これにより、データ容量を使いすぎてしまったときにもパスケットに溜めておけば自動で引き出してくれて速度制限にならずに済むため、快適に利用できるようなるとしています。なお、パスケットボーナスとオートOUTは利用者からの要望によって実現した機能だということで、mineoらしい新機能だと言えます。

01

パスケットは今年4月より提供している基本データ容量などのうちで余ったデータ容量などを貯めておける自分専用の“パケット貯金箱”を持てる月額110円(金額はすべて税込)の有料オプションサービスで、通常は翌月までしか繰り越せないデータ容量ですが、パスケットに入れておけば無期限に繰り越しできるようになっています。

そのため、データ容量を余らせてしまう人は月末にパスケットに入れておけば、急にデータ容量が必要になったときにも安心して使えるようになります。そんなパスケットにパスケットボーナスとルーレットという2つの新機能が追加されます。パスケットボーナスはパスケットに入れてあるデータ容量(=パスケット残容量)に応じてボーナスがもらえるという機能です。

パスケット残容量パスケットボーナス
199MB以下なし
300GB未満残容量の0.5%/月
300GB以上1.5GB/月

パスケットボーナスは毎月月末のパスケット残容量に基づいて翌月1日にボーナスを付与され、例えば、パスケットに30GB溜まっていれば、ボーナスとして月々約150MBのデータ容量がもらえます。なお、初回のボーナスはさっそく12月(11月末時点でのパスケット残容量に応じて12月1日に付与)にプレゼントされるということです。

ルーレットはmineoアプリのパスケットトップ画面より表示できるルーレットを回して1MBまたは10MB、100MB、1000MBのデータ容量がプレゼントされるという機能で、ルーレットは1日1回回せるようになっています。なお、ルーレットで獲得できるデータ容量は30GB/月までとのこと。またルーレット開始後に何らかのエラーが発生した場合またはアプリを終了した場合、当日のリプレイは不可となるのでご注意ください。

紹介コード
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F0U2C7X4J0


mineo(マイネオ)


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
mineo 関連記事一覧 - S-MAX
「パスケット」に楽しくおトクにパケットを貯めることができる新機能を追加します | スタッフブログ | マイネ王
パスケット|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】
格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】