ソフトバンクが「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を2024年春頃に提供終了!新規受付は10月24日終了

ソフトバンクは20日、携帯電話サービス「SoftBank」にて提供しているキャリアメールサービス「S!メール」をパソコン(PC)やタブレットなどで送受信できるサービス「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を2024年春頃に提供終了するとお知らせしています。

これに伴い、S!メール(MMS)どこでもアクセスの新規受付を2023年10月24日(火)をもって終了するとのこと。終了後はS!メール(MMS)どこでもアクセスを利用してメールの送信・受信などをすることができなくなり、保存されている送信・受信したメールや電話帳は終了後に閲覧できなくなります。

そのため、今後も閲覧したい場合はメールを転送するなどの方法によってS!メール(MMS)やEメール(i)、他のメールアドレスなどへ移行するように案内されています。なお、詳細な終了日については決まり次第、同社の公式Webサイトにて案内するということです。

02

S!メール(MMS)どこでもアクセスはSoftBankのスマホなどの携帯電話向けメールサービスであるS!メール(MMS)をPCなどから送受信できるサービスとして2013年8月より提供されており、Webブラウザーを利用してオンラインサポート「My SoftBank」内の専用Webページにアクセスして利用します。

スマホなどが手元にない時や電池切れ、紛失時などでもメールの送受信ができるほか、過去のメールが1GBまたは8万通まで保存されるため、機種変更時にメールを新機種に移行する手間なく、過去のメールを確認できます。対象は「@softbank.ne.jp」および「@*.vodafone.ne.jp」ドメインのS!メール(デコレメール含む)で、SMSやEメール(i)、iMessage、+メッセージは対象外。

月額利用料は330円(税込)で「基本パック(iPhone 基本パック、スマートフォン基本パック、ケータイ基本パック、ケータイ基本パック for 4G ケータイ、タブレット基本パック)」に加入している場合は料で利用できます。今回、そんなS!メール(MMS)どこでもアクセスが2024年春頃に提供終了となり、それに伴って10月24日に新規受付が終了となることが案内されました。







記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
「S!メール(MMS)どこでもアクセス」サービス終了のご案内 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
S!メール(MMS)どこでもアクセス | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク