メルカリのスマホなど向けアプリにおけるログインがパスキーで可能に!

メルカリは29日、同社が提供するフリーマーケット(フリマ)サービス「メルカリ」におけるスマートフォン(スマホ)など向けアプリのログイン時にもパスワードレスの生体認証機能である「パスキー」を2024年1月29日(月)より導入したと発表しています。同社ではこれまでビットコイン取引サービスより導入し、順次対応機能を拡大してきましたが、新たにアプリ上のログインすべてに適応したとのこと。

これにより、従来までの電話番号認証と比べてSMSが届く時間を待たなくて良いほか、入力の手間がないのでログインが失敗しにくいなどのメリットがあり、よりスムーズにメルカリを利用できるようになったということです。対応製品はAndroid 9.0以上およびiOS・iPadOS 16.0以上。なお、認証時に要求される利用者の指紋や顔といった生体情報はメルカリでは保存しないため、安心して利用可能だとしています。

02

メルカリではこれまで電話番号認証や本人認証サービス「3Dセキュア2.0」による認証などによって安心・安全なサービスの実現に向けて複数の本人認証サービスを提供してきました。一方で利用者からスマホの機種変更などの端末移行時に「再登録に失敗してしまった」や「機種変更時に煩雑である」といった声があったことから2023年4月よりパスキーを導入してきました。

導入後、個人情報や設定の変更、売上金のチャージなどでパスキーが使える機能を拡大してきましたが、今回新たにメルカリのアプリログインでもパスキーが使用可能になったということです。パスキーの利用方法は以下の通り。同社では今後も利用者にとって安全性の高いサービスを提供すべく、最新技術を活用した開発に邁進していくということです。

<利用方法>
1. 「マイページ>個人情報設定」を選択する
2. 「生体認証」を選択する
3. 「生体認証を登録する」を選択する
4. 携帯電話番号宛のSMSに届いた認証番号を入力し、認証して完了する
5. 「パスキー」の登録を行う
※iOSのFace IDではメルカリアプリでの使用許可が必要な場合があります。
※iOSではTouch ID(指紋)、Face ID(顔)もしくはパスコードを、Androidでは指紋、虹彩、顔もしくは画面ロック認証(PIN、パターン)を使うことができます。
※機種・OSによっては生体認証機能を利用できない場合があります


[Image] QRコードアプリ名:フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん
価格:無料
カテゴリー:ショッピング
開発者:Mercari, Inc.
バージョン:5.83.0
Android 要件:7.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.kouzoh.mercari

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
価格:無料
カテゴリー:Shopping
開発者:Mercari, Inc.
バージョン:5.83.0
互換性:iOS 15.0以降およびiPadOS 15.0降が必要です。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id667861049?mt=8

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
メルカリ 関連記事一覧 - S-MAX
メルカリ、すべてのログインに 生体認証「パスキー」を導入 | 株式会社メルカリ
メルカリ - 日本最大のフリマサービス