S-MAX

ローカル5G

【Interop2024】NTTドコモ、機能はそのままに小型化した臨時基地局「キャリー5G」などの法人向けソリューションを展示【レポート】


普段、目にすることの少ないドコモの法人向け展示やインフラ機器などがInterop2024で展示!

去る2024年6月12日(水)~14日の3日間、千葉県の幕張メッセにてインターネットテクノロジーとその関連ビジネスなどを扱う展示会、「Interop Tokyo 24」(主催:Interop Tokyo 実行委員会)が開催されました。(併催イベントとして「デジタルサイネージジャパン2024」、「アプリジャパン2024」、「画像認識AI EXPO2024」が同時開催)

ネットワーク関連技術やその関連機器などを扱う企業が出展している展示会ということで、さっそく取材へ行ってまいりましたので、前後編の2回に分けてブースレポートをお送りします。

前編となる本記事では従来のものよりもコンパクトになった5G対応の臨時基地局「キャリー5G」などを展示していたNTTドコモのブースのレポートをお送りしようと思います。続きを読む

通信・放送Week 2022:エイビット、ローカル5Gを利用した8K動画のリアルタイム送信システムなどを展示【レポート】


8K映像の生放送も遠くないかも!?エイビットのブースレポートをお届け

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて映像伝送技術やローカル5Gといった通信技術を中心とした企業が出展する法人・商談向けの展示会「通信・放送Week 2022」が2022年6月29日(水)から7月1日(金)までの3日間に渡って開催されました。

今回、そんな通信・放送Week 2022にて「LoRa」などの特定小電力無線関連(LPWA)やローカル5Gのほか、地域インフラ向け機器などの開発を行っているメーカーであるエイビットがローカル5Gを活用したデモンストレーションなどでブース出展していたので紹介したいと思います。

続きを読む

ソニーワイヤレスコミュニケーションズ、ローカル5Gを使った固定通信サービス「NURO Wireless 5G」を4月から一般向けに提供開始


ローカル5GとWi-Fi 6のアグリゲーションによる固定通信サービス「NURO Wireless 5G」が一般向けにも4月より提供!

ソニーワイヤレスコミュニケーションズは25日、オンラインにて記者発表会を開催し、ローカル5Gを利用した国内初の集合住宅向け固定インターネット接続サービス「NURO Wireless 5G(ニューロ・ワイヤレス・ファイブジー)」の一般利用者に2022年4月1日(金)より提供開始すると発表しています。

月額利用料は4,950円(金額はすべて税込)の「STDプラン」のみで契約期間の定めはなく、ホームルーターはレンタル提供となるため、いつ解約しても解約金や機器残債の請求は発生しないということです。提供エリアは公式Webサイト内にて確認でき、サービス提供開始以降に順次拡大予定とのこと。

また公式Webサイト内のエントリーフォーム( https://wireless.nuro.jp/entry/ )から事前エントリーした場合にはエントリーした住所がエリア化された際にメールなどにてお知らせしてくれます。さらに「お申し込み特典」として期間中に申し込んだ場合に現金10,000円をキャッシュバックするということです。

続きを読む

珍しい周辺機器から日本未発売のスマホ「HUAWEI Mate X2」も!展示会「Interop Tokyo 2021」で見つけたモバイル関連を紹介【レポート】


約2年ぶりの開催!Interopの会場レポートをお届けします!

千葉県・幕張メッセにて4月14〜16日の3日間に渡ってネットワーク技術とその関連ビジネスを扱う展示会「Interop Tokyo 21」(主催:Interop Tokyo 実行委員会)が開催されました。なお、併催イベントとして「Connected Media Tokyo」および「デジタルサイネージジャパン2021」、「ロケーションビジネスジャパン2021」、「APPS JAPN 21」が開催されていました。

今回、久しぶりに開催されたモバイルやネットワーク関連を取り扱う展示会イベントということで、展示会大好きな筆者もさっそく取材へ行ってまいりました。本記事では会場内で見つけたモバイル関連の展示をまとめて紹介していこうと思います。

続きを読む

シャープ、ローカル5G対応ルーターの試作機を開発!実証実験やネットワーク検証用で9月以降に提供開始予定。Wi-Fi 6や有線LANにも対応


シャープがローカル5G対応ルーターを開発!9月以降に提供開始予定

シャープは17日、ローカル5Gに対応したルーターの試作機(以下、ローカル5G対応ルーター)を開発したと発表しています。ローカル5Gの実証実験やネットワーク検証用として今年9月以降に提供開始予定だということです。

ローカル5Gの対応周波数はSub6の4.6〜4.9GHz、ミリ波(mmWave)の28.2〜28.3GHzおよび28.3〜29.1GHzとなっており、受信時最大約3Gbpsおよび送信時最大約600Mbpsで利用できるほか、Wi-Fi 6や有線LAN(2.5GBASE-T )にも対応します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。