S-MAX

GooglePay

Googleのpring買収が正式発表!アメリカなどに続いて日本でも2022年をめどにGoogle Payによる送金を含む決済サービス拡充か


各社がGoogle Internationalにpring株式譲渡を正式発表!

pringは13日、Alphabet傘下のGoogle Internationalによる同社の株式取得に向けた契約を2021年7月13日(火)に締結したとお知らせしています。合わせてpringの株式を保有するメタップスおよびミロク情報サービス、日本ガスではGoogleよりpringの株式すべてを取得したいとの申し出があったことから応じると発表しています。

譲渡される株式はメタップスが10,000株(45.3%)、ミロク情報サービスが5,000株(22.7%)、日本ガスが約4,000株(18.6%)とそれぞれが保有する全pring株式で、各々がGoogle Internationalへ7月下旬〜8月下旬に株式譲渡する予定だとのこと。これらの大株主の他にpringの株主としては伊藤忠商事やみずほ銀行、ファミマデジタルワン、SBIインベストメント、SMBCベンチャーキャピタルなどとなっています。

買収額は非公表ながらメタップスでは譲渡価格が49億2,100万円としており、少数株主を含めた株式譲渡総額は上乗せ分などを含めると200億円程度となると見られています。なお、pringでは現時点で提供している「pring」のサービスへの変更はないということです。

続きを読む

コンビニ大手3社にてVisa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定してかざす決済「iD」で支払うと5%還元キャンペーン


LINE Payでキャンペーン「コンビニでiDでかざしてお支払いすると5%ポイント還元」

LINE傘下のLINE Payは3日、コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」および「ファミリーマート」、「ローソン」(ナチュラルローソン、ローソンストア100含む)における買い物にてワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定した「Apple Pay」または「Google Pay」のかざす決済「iD」で支払うと利用額の5%をLINEポイントで還元するキャンペーン「コンビニでiDでかざしてお支払いすると5%ポイント還元」を実施するとお知らせしています。

期間は2021年6月3日(木)0:00〜7月31日(土)23:59まで。ただし、期間中でも終了する場合があり、終了する場合には終了日の14:00までにキャンペーンWebページ( https://pay.line.me/portal/jp/about/promotions/1676 )にて案内するとのこと。付与されるポイントはLINEポイントで、上限は最大10,000ポイントまで。

付与時期は2021年6月30日(水)までの利用分が2021年8月1日(日)~15日(日)頃、2021年7月1日(木)以降の利用分が2021年9月1日(水)~15日(水)頃を予定。なお、iDでの支払いのみが対象で、Visaのタッチ決済は対象外で、Visa LINE PayクレジットカードをApple PayまたはGoogle Payに設定した場合も対象外です。

続きを読む

Visa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定してかざす決済「iD」とオンライン決済で利用すると50%還元キャンペーン


Visa LINE Payプリペイドカードで「新生活応援!LINE Pay 春の50%還元祭」

LINE傘下のLINE Payは15日、ワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定した「Apple Pay」または「Google Pay」のかざす決済「iD」での支払いとVisa LINE Payプリペイドカードのオンライン支払いの両方の利用で合計利用額の50%分のLINE Pay残高をプレゼントするお得な「新生活応援!LINE Pay 春の50%還元祭」を開催すると発表しています。

期間はどちらも2021年3月15日(月)0:00〜4月23日(金)23:59まで。特典付与時期は2021年7月5日(月)~7月9日(金)を予定。なお、iDでの支払いのみが対象で、Visaのタッチ決済は対象外で、iD決済およびオンライン決済ともにそれぞれ100円(税込)以上の支払いの場合に対象となるとのこと。上限は1,000円相当まで。

続きを読む

Visa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定してはじめてかざす決済「iD」で1000円以上支払うと500円相当が還元


Apple Pay対応キャンペーンとGoogle Pay対応キャンペーンがスタート!

LINE傘下のLINE Payは16日、ワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」を設定した「Apple Pay」または「Google Pay」のかざす決済「iD」で期間中にはじめて合計1,000円以上の支払いをするとLINE Pay残高500円分をプレゼントする「Apple Pay対応キャンペーン」および「Google Pay対応キャンペーン」を開催すると発表しています。

期間はどちらも2021年2月16日(火)0:00〜2月28日(日)23:59まで。特典付与時期は2021年3月22日(月)~3月31日(水)を予定。なお、iDでの支払いのみが対象で、Visaのタッチ決済やオンライン決済、Visa LINE Payプリペイドカードによるオンライン決済は対象外。その他、キャンペーンの詳細な条件や注意事項はLINE Payの公式Webページをご確認ください。

続きを読む

Visa LINE PayプリペイドカードのGoogle Payへの登録が可能に!AndroidではiDとVisaのタッチ決済、オンライン決済に対応


Visa LINE PayプリペイドカードをGoogle Payへ登録できるように!iDやVisaのタッチ決済などが利用可能

LINE傘下のLINE Payは4日、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するスマートフォン(スマホ)など向けモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」においてワンタップで発行できる手数料・年会費無料のバーチャルカード「Visa LINE Payプリペイドカード」の決済サービス「Google Pay」への対応を2021年2月4日(木)より開始したと発表しています。

LINEアプリで発行したVisa LINE PayプリペイドカードをGoogle Payに登録することで、非接触IC機能「FeliCa」を用いたかざす決済「iD」もしくは非接触IC機能「NFC」を用いたかざす決済「Visaのタッチ決済」、そしてGoogle Payによるオンライン決済が利用できるようになります。

すでにiPhoneなどにおけるVisa LINE Payプリペイドカードの「Apple Pay」への登録は利用できていましたが、今回、新たにAndroidのGoogle Payへの登録が可能となりました。iDおよびVisaのタッチ決済ともにLINE Payのコード決済と共通のLINE Pay残高での支払いが可能で、iDは日本国内121万カ所以上(2020年9月時点)で使えます。

なお、同社では以前に提供していたプラスチックカード・バーチャルカード「LINE Payカード」についてはVisa LINE Payプリペイドカードの提供開始に伴って新規申込を停止しており、合わせてFeliCaによるかざす決済「QUICPay」が使えるLINE PayカードのGoogle Payへの登録も新規申込受付および更新を停止しています(既存会員は有効期限までは利用可能)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。