eda98edd.png

2011年11月28日~12月3日に紹介したAndroidアプリ!

先週は、NTTドコモ向け国内初のAndroid 4.0(開発コード名:IceCreamSandwich)を搭載したスマートフォン「GALAXY Nexus SC-04D」やXi以外全部入りの「AQUOS PHONE SH-01D」、au向けモバイルWiMAX対応スマートフォン「DIGNO ISW11K」、ディズニー・モバイル向け初のスマケー「DM011SH」、イー・モバイル向け大容量バッテリー搭載スマートフォン「GS02」が発売開始されました。

また、NTTドコモ向け「REGZA Phone T-01D」の販売も再開されましたね。

そして、今秋は、スライドテンキースマートフォン「AQUOS PHONE slider SH-02D」が7日、大容量バッテリー搭載スマートフォン「MEDIAS PP N-01D」が9日から発売する予定となっています。

そんな中で、ここ最近に「S-MAX(エスマックス)」紹介したAndroidアプリを一気にまとめちゃいます。見逃していたアプリもあるかもしれませんし、いつもエスマックスを読んでいる人もそうでない人もさらっと読んでもらえればと思います。では、見ていきましょう!

電子マネー「nanaco」がAndroidスマートフォンに対応!本日12月1日からスタート
セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、本日12月1日から電子マネー「nanaco」のAndroidスマートフォン向けサービス「nanacoモバイル」を開始しています。おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで電子マネーnanacoが利用できるようになるほか、クレジットカードからのチャージや、クーポンの新規登録/ネットクーポンの取得、残高を表示するウィジェットなどが利用できるようになります。



世界に1冊のオリジナルフォトブックが簡単に作れちゃう「500円フォトブック」
楽しい旅行、特別な記念日や思い出、結婚式、子供の成長、大切な家族の一員になっている愛するペット達の記念や思い出の写真をただの写真ではなく、フォトブックという形にして残してみませんか?今回紹介するiPhone向けアプリ「500円フォトブック」は、ネットプリントジャパンの創業40周年を記念した特別価格と内容となっています。なんと、ページ数240%増量!高級感仕上げ無線綴じ式ハードカバー通常2980円が1000円の破格値での提供中!サイズは、15.2cm×15.2cmとCDジャケットよりも大きいA5正方形となっていて、全48ページのボリュームとなっています。1ページ最大4枚の画像を入れることができるので最大192枚もの写真をフォトブックにおさめることができちゃいます!このチャンスに記念の1冊を自分用やプレゼント用に作ってみてはいかがでしょうか。


Google、Android向けGoogle Mapsに「インドアGoogleマップ」を追加!駅や空港、デパートなどの構内地図が見られるように
Googleは、29日、Android向け「モバイルGoogleマップ」をバージョン6.0にアップデートし、建物の中などの屋内地図も表示できる「インドアGoogleマップ」を追加したことを発表しています。これまで、屋外の地図ならば世界中のほとんどの場所をGoogleマップで見ることができましたが、インドアGoogleマップが追加されたことにより、駅や空港、デパートなどの構内地図まで閲覧することができるようになりました。複数階の建物でも、現在地が何階であるかを自動判別し、その階の地図と現在地を表す青いアイコンを表示します。違う階を見たい時には、右側に表示される階の番号をタップすることで表示を切り替えることができます。


思わず夢中でタップしちゃう!憎ったらしいやつを攻撃するゲーム「べつに。」
なんとなーくモヤモヤする。なんとなーくストレスがある。なんとなーく暇。そんな時に、今回紹介するAndroid向けアプリ「べつに。」で遊んでみてください!ルールが非常に単純で、表示される人間をタップして攻撃するゲームです。では、早速、どんなところが小生意気で憎たらしいのかも含め紹介していきたいと思います。


気になる天気を常にチェック!気象情報をホーム画面に設置できる「アメダスウィジェット」
雨が降りそうで降らない……。この雨は明日も続くのかな……。こんな風に、実際の天気は、天気予報だけではなかなかわかりにくいのが、雨の状況ですよね。今回紹介するAndroid向けアプリ「アメダスウィジェット」は、ウィジェットでホーム画面に気象情報を図(画像)で設置できます。このウィジェトがあれば、どこで雨が降っているのか、どんな気圧配置になっているのかすぐに確認できますよ。では、早速、紹介していきたいと思います。


岩手・宮城・福島・茨城のラジオが全国で聴ける!「radiko.jp 復興支援プロジェクト」
「radiko」アプリを提供している株式会社radikoが、震災被災地のラジオ放送を現在日本全国に制限無しでインターネットで流しているのをご存じですか?4月末から復興支援プロジェクトサイトを立ち上げて岩手・宮城・福島・茨城の4県のAM・FMラジオ放送をインターネットで日本全国に流しています。被災地に実家がありながら、現在遠くに住んでいる人も現地のラジオ放送で被災地の状況を知ることができます。風評被害の防止といった目的もあるようです。当初このプロジェクトは10月末まで提供の予定でしたが、来年3月末まで延長されることになりました。そして6月にはAndroidアプリ、7月にはiPhoneアプリとしても提供され、気軽に聴くことができるようになりました。今回はAndroid版でアプリを紹介します。iPhone版も機能は全く同じです。


記事執筆:S-MAX編集部


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter