S-MAX

プリンター

タカラトミー、スマホで撮った写真をお手軽プリントできる機器「Printoss(プリントス)」を10月21日に発売!価格は3700円とお安く、電池もアプリもいらないアナログで超簡単


ゼロから始めるスマートフォン

タカラトミーは31日、スマートフォン(スマホ)などで撮影した写真を簡単にプリントできる簡易プリンター「Printoss(プリントス)」を2017年10月21日(土)に発売すると発表しています。価格は3,700円(税抜)。

Printossは日本玩具協会が主催する「おもちゃ大賞2017」でハイ・ターゲットトイ部門の優秀賞を受賞した製品で、すでに公式Webストア「タカラトミーモール」では予約受付けが行われています。

販売拠点はタカラトミーモールのほか、全国の玩具専門店、百貨店・量販店のカメラ売場、インターネットショップとなっています。

続きを読む

キヤノン、家庭用インクジェットプリンターで簡単かつ安価に証明写真を作成できるAndroid向けアプリ「スマホで証明写真」を配信開始


ゼロから始めるスマートフォン

キヤノンマーケティングジャパンは1日、家庭用のインクジェットプリンターで簡単に証明写真を作成できるAndroid向けアプリ「スマホで証明写真」を提供開始したとお知らせしています。価格は100円で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」で購入できます。

このアプリで撮影した写真やスマートフォン(スマホ)などに保存されている写真から「L判サイズ」の証明写真データ(JPEGファイル)を作成・保存できるというもの。

続きを読む

富士フイルム、スマホで撮った写真をその場でプリントアウトできる小型プリンター“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-1」を発表!価格は1万9800円で2月15日発売


ゼロから始めるスマートフォン

富士フイルムは15日、スマートフォン(スマホ)で撮影した写真を手軽にその場で印刷できるモバイルプリンターの「スマホ de チェキ」シリーズとして「instax SHARE SP-1」を2014年2月15日(土)に発売すると発表しています。価格はオープンで、実売想定価格は19,800円です。

スマホから無線LAN(Wi-Fi)経由で画像を送信し、その場で専用紙「チェキフィルム」にプリントして出力する小型プリンターです。

同じ写真を複数枚プリントする「リプリントボタン」を備えており、一緒に写真を撮った全員に写真を配るといったこともできます。対応スマートフォンはiPhoneおよびAndroid搭載機。

続きを読む

LGエレクトロニクス、手のひらサイズのスマホ向けモバイルフォトプリンター「Pocket photo PD233」を6月上旬に発売


モバイルフォトプリンターが国内発売!

LGエレクトロニクス・ジャパンは23日、Bluetooth接続によってスマートフォンで撮った写真をその場で簡単に印刷できるモバイルフォトプリンター「Pocket photo(ポケットフォト)」(型番:PD233)を2013年6月上旬に発売すると発表しています。

価格は、オープンながら市場想定価格が1万5800円とのこと。全国の家電量販店などで取り扱われるそうです。

続きを読む

リテールテックJAPAN 2011:CPU、OSを搭載した「スマートレシートプリンター」を参考出展~エプソンブース【レポート】

ce15f5f8.jpg

タブレットやスマートフォンと組み合わせてPOSシステムをクラウド化!

3/8(火)~11(金)の4日間、東京ビッグサイトでビジネス・産業分野における総合展示会「街づくり・流通ルネサンス2011」が開催された。その中で、流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2011」において、エプソン販売ブースではPOSシステムのクラウド化を実現する「スマートレシートプリンター」を参考出展していた。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。