au向け「GALAXY Note Edge SCL24」の発売日を案内!

KDDIは29日、本体右側面に曲面有機ELディスプレイによるサブディスプレイ「エッジスクリーン」を採用した約5.6インチWQHD+(1440+160×2560ドット)Super AMOLED(スーパー有機EL)ディスプレイと最高速2.7GHzクアッドコアCPUなどを搭載したハイスペックなフラッグシップスマートフォン(スマホ)「GALAXY Note Edge SCL24」(サムスン電子製)の「チャコールブラック」について各地域における発売日情報を更新したとお知らせしています。

GALAXY Note Edge SCL24のチャコールブラックは当初2014年10月23日(木)に全国一斉発売の予定でしたが、その後、地域によって発売日が遅れることが案内されており、関東および中部、関西、沖縄地域でのみ10月23日に発売され、その他の地域では調整中となっていました。

今回、これらのまだ発売していない北海道および東北、北陸、中国、四国、九州地域における発売日が2014年10月31日(金)になると案内されました。なお、GALAXY Note Edge SCL24のフロストホワイトは従来通りに2014年11月中旬以降発売予定です。

GALAXY Note Edge SCL24は非常に高輝度で美しいSuper AMOLEDディスプレイにメイン画面と独立して表示されるエッジスクリーンを搭載したことで、メイン画面の大画面の操作性を損なわずにアプリや音楽プレイヤーの切り替えを素早く操作できるほか、天気やニュースなど各種情報も表示できるようになった機種です。

エッジスクリーンではアプリや動画のショートカット操作に加えて、au限定の機能として@ezweb.ne.jpドメインの「au Eメール」やSMS受信時のアニメーション通知や本文表示も可能となっています。

また、GALAXY Note Edge SCL24のカメラ機能として、サブカメラは前モデルで昨冬に発売された「GALAXY Note 3 SCL22」から60%向上したF値1.9や90°の広角レンズを採用し、ワイド自分撮りモードを使うと最大120°広角撮影ができ、自撮りや集合写真も驚くほど明るくキレイに撮影が可能です。

さらに、好評のSペン機能も進化し、PCマウスのように写真やファイルを選択できるほか、撮った写真に落書きやWebブラウザーから好きな部分を切り取って無料のコミュニケーションアプリなどに貼るだけで送信することが可能です。

これにより、インターネットやメール、動画やゲームをエッジスクリーンが実現するこれまでにないスマートな操作ができるほか、GALAXY Note Edge SCL24はau向けLTEの最新技術「キャリアアグリゲーション(CA)」や「WiMAX 2+」の高速データ通信に対応しているため、いつでもどこでもインターネットや動画を快適に楽しむことができます。

GALAXY Note Edge SCL24のより詳細な製品情や価格についてはすでに写真・動画レポートなどを公開していますので以下を参照してください。
KDDI、片側曲面サブディスプレイ搭載auスマホ「GALAXY Note Edge SCL24」を発表!au版は下り最大150Mbps対応のCAやWiMAX 2+利用可能で、ワンセグやフルセグ、おサイフケータイなどにも - S-MAX
au向け2014年冬モデルが先行展示開始!右側曲面有機ELによるサブディスプレイを搭載したハイスペックスマホ「GALAXY Note Edge SCL24」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX
au向け2014年秋冬モデルのスマホ「Xperia Z3 SOL26」と「GALAXY Note Edge SCL24」の気になる価格は? - S-MAX

◯主な仕様
機種GALAXY Note Edge SCL24
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)
約151×82×8.5
(最厚部約10.1mm)
質量(g)約177
LTE連続待受時間
(静止時[自動])(時間)
約440
3G連続待受時間
(静止時[自動])(時間)
約470
連続通話時間
(3G)(分)
約1300
メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦通称]、種類、発色数)
約5.6インチ
WQHD+((1440+160)×2560ドット)
有機EL(Super AMOLED)
1677万色
バッテリー容量3000mAh
ROM/RAM32GB/3GB
外部メモリ
(最大対応容量)
microSD
(2GB)
microSDHC
(32GB)
microSDXC
(128GB)
外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型CMOS
約1600万画素/約1600万画素
内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型CMOS
約370万画素/約370万画素
CPU
(チップ名/クロック)
APQ8084
(2.7GHzクアッドコア)
OSAndroid 4.4
LTE150Mbps/25Mbps
Wi-Fi(無線LAN)
(11a/b/g/n/ac)
(Wi-Fiテザリング同時接続台数)

(○/○/○/○/○)
(16台)
GPS
赤外線通信△(リモコンのみ)
Bluetooth○(4.1)
ワンセグ/フルセグ(◎は録画対応)◎/○※1
防水/防塵ー/ー
チャコールブラック
フロストホワイト
製造メーカーサムスン電子
※1 外付けのアンテナケーブル(同梱)が必要。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
地域別製品取扱情報│製品│au