SoftBank向け簡単スマホ「シンプルスマホ5」が登場!

ソフトバンクは25日、携帯電話サービス「SoftBank」向けの新商品として初心者でも使いやすい機能を搭載した4G対応のエントリースマートフォン(スマホ)「シンプルスマホ5(型番:A001SH)」(シャープ製)を発表しています。

発売日は2020年9月4日(金)で、価格(金額はすべて税込)は本体価格が49,680円(分割1,035円/月×48回)で、トクするサポート+の特典を適用した場合の実質負担額が1,035円/月×24回(総額24,840円)となっています。

なお、発売に先立ってソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて予約受付を実施する見込みです。

02

シンプルスマホ5はシャープのSoftBank向けにスマホ初心者でも簡単に使えるように工夫されている「シンプルスマホ」シリーズの最新機種で、2018年7月に発売した前機種「シンプルスマホ3」の後継機種となり、引き続いて大きな文字やアイコン、そしてシンプルなデザインのホーム画面で簡単に操作できるようになっています。

ほぼシンプルスマホ4のコンセプトを引き継いでおり、同様に「LINE」や「Google Play」に対応し、防水(IPX5およびIPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)、耐衝撃(MIL-STD-810G準拠)に対応したタフネスモデルとなっています。これにより、キッチンや洗面所、アウトドアでも安心して使えます。

05

また新たに流行りの縦長画面となり、ノッチやパンチホールなどの切り欠きのないアスペクト比9:18の約5.5インチFHD+(1080×2160ドット)IGZO液晶を搭載し、本体前面のディスプレイの下には「電話」や「ホーム」、「メール」のハードウェアキーを搭載しています。

これらはそれぞれ電話やメールをワンタッチで起動でき、不在着信がある場合は電話キーが点滅して知らせてくれ、ホームキーはいつでもホーム画面に戻れるボタンとなっています。また引き続いて本体側面の専用の音声検索キーを押すだけで「音声検索」が起動し、乗り換え案内や音量設定など、音声で簡単に行えます。

06

07

さらにシンプルスマホ4などにも搭載されていた「緊急ブザー」も搭載。画面は新たに「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応し、広色域液晶パネルと豊かな色域を再現するカラーマッピング技術によって写真や動画を実物に近い色味で、鮮やかに美しく再現し、明るい陽射しの下でも見やすい「アウトドアビュー」や文字や色調がはっきり見やすい「はっきりビュー」に対応。

加えて、インターネットにつながらなくなったり、着信音が鳴らなくなったりした場合などにホーム画面のサポートボタンを押すだけでお困りの状態を解決する機能「押すだけサポート」(特許取得済み)を新たに搭載しています。通話も騒がしい場所でも会話が聞き取りやすい「トリプルくっきりトーク」や電話中に相手の声がゆっくり聞こえるようにすることで内容を聞き取りやすくできる「スロートーク」にも対応。

04

03

サイズは約154×70×9.3mm、質量は約168g、本体カラーはシャンパンゴールドおよびネイビーブルー、ワインレッドの3色展開。バッテリーも電池容量が4000mAhに増量され、電池持ち1週間超え(1日1時間使用、23時間の待機時間で通話/メッセージ中心の場合、シャープ調べ)なので安心して持ち歩けます。

主なスペックはQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 450」(1.8GHzオクタコアCPU)や3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大512GB)、USB Type-C端子、急速充電「Quick Charge 3.0」、3.5mmイヤホンマイク端子、ワンセグなど。おサイフケータイ(FeliCa)やNFC Type A/B、ハイレゾ音源、Dolby Atmosには非対応。

機種画面大きさ重さ電池容量4GVoLTEVoLTE(HD+)
シンプルスマホ55.5型FHD+154×70×9.3mm168g4000mAh
シンプルスマホ45型HD143×71×9.4mm150g2800mAh
シンプルスマホ35型HD143×71×9.2mm140g2810mAh
シンプルスマホ24.5型WVGA134×65×11.1mm132g2400mAh

OSはAndroid 10をプリインストールし、シャープ製ですが、発売してから2年間にOSバージョンアップを最大2回行うことを保証するOSV(ソフトウェアアップデート)には非対応。簡易留守録やテザリング、世界対応ケータイ、緊急速報メール、文字入力アプリ「S-Shoin」、のぞき見ブロック、からだメイト、Bright Keep、持つと画面点灯、ロックフォトシャッフル、SHSHOWに対応。

カメラは背面に約1300万画素裏面照射型CMOS/広角レンズと約500万画素裏面照射型CMOS/深度カメラのデュアルリアカメラ、全面に約800万画素裏面照射型CMOS/広角レンズのフロントカメラを搭載し、生体認証として顔認証に対応。料理や花、夕景など、被写体やシーンに合わせてAI(人工知能)が最適な撮影モードを自動で選択する独自の「AIオート」機能に対応しているほか、手ぶれ補正機能にも対応しているため、きれいな写真撮影ができます。

08

09

通信面ではIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(2.4および5.xGHz)の無線LAN(Wi-Fi)およびBluetooth 4.2、赤外線通信、位置情報取得(A-GPS・GLONASS・Galileo・BeiDou・QZSS)に対応。携帯電話ネットワークはLTE UE Category 4をサポートし、下り最大112.5Mbpsおよび上り37.5Mbpsで利用でき、VoLTEやVoLTE(HD+)、HD Voice(3G)をサポートし、対応周波数帯は以下の通り。SIMカードはnanoSIMカード(4FF)サイズのスロットが1つのシングルSIM。

4G LTE(FDD-LTE方式):Band 1、2、3、4、5、8、18、19
4G(TDD-LTE方式・AXGP方式):Band 41
3G(W-CDMA方式):Band I、II、IV、V、VI、VIII、XIX
2G(GSM方式):900、1800、1900MHz

【SoftBank「シンプルスマホ5」の主な仕様】
通信方式こちらをご覧ください。
最大通信速度(下り/上り)※1112.5Mbps※2/37.5Mbps※3
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約70×154×9.3mm/約168g
連続通話時間/
連続待受時間※4
FDD-LTE網約2800分/約910時間
AXGP網-/910時間
W-CDMA網約2140分/約1020時間
GSM網約1270分/約910時間
フルセグ/ワンセグ-/○
ディスプレイ約5.5インチ フルHD+(2160×1080ドット)
IGZO-TFT
カメラリア有効画素数約1300万画素+約500万画素
フロント有効画素数約800万画素
防水/防塵※7IPX5、IPX8/IP6X
BluetoothVer.4.2
おサイフケータイ
内蔵メモリー(RAM)3GB
内蔵ストレージ32GB
外部ストレージ/推奨容量microSDXCカード(別売り)/最大512GB
CPU(クロック数/チップ)オクタコア(1.8GHz)/Snapdragon 450
電池容量4000mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数)IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
OSAndroid 10
カラーバリエーションシャンパンゴールド、ネイビーブルー、ワインレッド
※1 ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※2 全国主要都市で提供中です。ご使用のエリアによって、最大通信速度が異なります。
※3 UDC(Uplink Data Compression)対応。上りデータ伝送効率化により、ご使用の環境によっては表中に記載の通信速度以上でのデータ伝送が可能となります。
※4 電波状況や使用環境により変動します。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
“ソフトバンク”、初心者でも使いやすいスマートフォン「シンプルスマホ5」を9月4日に発売 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
スマートフォン「シンプルスマホ5」をソフトバンク株式会社の“ソフトバンク”より発売|ニュースリリース:シャープ
シンプルスマホ5 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
シンプルスマホ5 ソフトバンクの特長|AQUOS:シャープ