docomo 5Gスマホ「AQUOS sense5G SH-53A」が2月5日より順次発売!

NTTドコモは1日、昨年11月に発表した5Gに対応しつつも価格を抑えたミッドレンジスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense5G SH-53A」(シャープ製)を2021年2月5日(金)より順次発売すると発表しています。販路はドコモショップや量販店などの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」など。

AQUOS sense5G SH-53Aは通常カラー(4色)に加えてドコモオンラインショップ限定カラー(3色)が販売されますが、通常カラーが2月12日(金)に発売され、ドコモオンラインショップ限定カラーが2月5日に発売され、発売に先立って通常カラーについてはドコモオンラインショップでは2月5日10時から、店頭では2月5日開店時から事前予約受付が実施されます。

ドコモオンラインショップ限定カラーは事前予約受付は実施されず、販売が開始される2月5日10時から購入手続きが行え、お届けは2月7日(日)から順次となっています。また通常カラーについてはドコモオンラインショップでは2月9日(火)10時から購入手続きが開始され、お届けは発売日以降順次となるとのこと。

価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では本体価格が39,600円(分割なら1,100円/月×36回)で、他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELLCOME割」によって22,000円割り引かれて17,600円(分割なら488円/月×36回)となっています。

さらに「AQUOS sense5G SH-53A 購入キャンペーン」が実施され、全販路で発売日から2月28日(日)までに購入して3月14日(日)までに専用Webページ( https://k-tai.sharp.co.jp/campaign/sense5gcp/docomo/index.html )にて応募した人全員にもれなくdポイント3,000円相当がプレゼントされるほか、購入した人全員に「AQUOS sense5G SH-53A使いこなしガイドブック」(なくなり次第終了)がプレゼントされます。

その他、NTTドコモでは購入時の注意事項として再起動や電源OFF後に起動中の画面でフリーズする可能性があるとし、購入後にソフトウェア更新を実施するよう案内しています。

02

AQUOS sense5G SH-53Aはシャープから昨年9月に発表されたスタンダードモデル「AQUOS sense」シリーズの最新モデル「AQUOS sense5G」のNTTドコモ版で、AQUOS senseシリーズとして初の5G対応機種となっており、優れた処理能力を誇る5G対応の高性能チップセット(SoC)であるQualcomm製「Snapdragon 690 5G mobile platform」を搭載して5G対応ながらも価格を抑えたコストパフォーマンスの高い製品です。

主な仕様は約5.8インチFHD+(1080×2280ドット)IGZO液晶4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、4570mAhバッテリー、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、、Wi-Fi 5、Bluetooth 5.1、約800万画素CMOSフロントカメラ、顔認証、指紋センサーなど。リアカメラは以下のトリプル構成を搭載。

・1/2.8型の約1200万画素裏面照射型CMOS/広角カメラ(F2.0、画角83°、焦点距離24mm相当)、電子式手ブレ補正
・1/2.8型の約1200万画素裏面照射型CMOS/超広角カメラ(F2.4、画角121°、焦点距離18mm相当)、電子式手ブレ補正
・1/4.0型の約800万画素裏面照射型CMOS/望遠カメラ(F2.4、画角45°、焦点距離53mm)、電子式手ブレ補正

03

サイズは約148×71×8.9mm、質量は約178gで、防水(IPX5/IPX8)や防塵(IP6X)に加え、米軍が採用する「MIL-STD-810H」規格19項目の耐衝撃性能に対応したアルミユニボディーを採用してます。またおサイフケータイ(FeliCa)やFMラジオ(ラジスマ対応)に対応し、ワンセグやフルセグは非対応。

本体色は通常カラーがライトカッパーおよびオリーブシルバー、ニュアンスブラック、ライラック、ドコモオンラインショップ限定カラーがコーラルレッドおよびスカイブルー、イエローゴールドの全7色展開。5GはNR方式におけるNSAおよびSAをサポートし、周波数帯としてはSub6に対応しており、最大通信速度は5下り2.1Gbpsおよび上り218Gbps。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

NTTドコモ、5Gに対応したスタンダードスマホ「AQUOS sense5G SH-53A」を発表!来春発売で、公式Webストア限定カラーも販売 - S-MAX
NTTドコモの5G対応スタンダードスマホ「AQUOS sense5G SH-53A」を写真と動画で紹介!大容量電池や限定色含む7色展開【レポート】 - S-MAX



本体サイズ※1[高さ×幅×厚さ/mm]約148×71×8.9
UIMnanoUIM
質量[g](電池含む)約178
OSAndroid 11
CPUSnapdragon 690 5G
2.0GHz+1.7GHz
オクタコア
内蔵メモリー(RAM)※24GB
内蔵ストレージ※264GB
外部ストレージ(最大対応容量)※3microSDXC(1TB)
ディスプレイディスプレイ約5.8インチ/IGZO TFT
ディスプレイ解像度(横×縦)Full HD+
1080×2280
HDR
カメラ有効画素数/F値アウト約1200万/2.0
約1200万/2.4
約800万/2.4
イン約800万/2.0
電池バッテリー容量※44570mAh(内蔵電池)
電池持ち時間※55G約145時間
4G(LTE)約170時間
通信・通話通信速度[受信時/送信時の最大速度]5G2.1Gbps/218Mbps
4G(LTE)1Gbps/90Mbps
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
テザリング同時接続数
[Wi-Fi/USB/Bluetooth
10台/1台/4台
Bluetooth(対応バージョン)○(5.1)
スグアプ※TM/スグ電○/○
WORLDWING
[対応ネットワーク:4G(LTE)/3G/GSM]
○/○/○
充電接続端子USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)※6-
その他防水・防塵○/○
ワンセグ/フルセグ※7-/-
おサイフケータイ[Felica]※9
生体認証○(指紋、顔)※10
ハイレゾ※8
カラーライトカッパー
ニュアンスブラック
オリーブシルバー
ライラック
スカイブルー※11
イエローゴールド※11
コーラルレッド※11
メーカーシャープ
1 メーカー基準によります。最厚部のサイズとは異なる場合があります。
2 メモリー容量・ストレージ容量はすべての容量を使用することはできません。
3 使用する外部メモリカードのメーカーにより、最大対応容量は異なり、機種・コンテンツによって制約があります。
3 詳しくは各携帯電話メーカーのホームページなどでご確認ください。
4 規格上の基準値です。
5 平均的なスマートフォン利用(インテージによる2018年1月~2018年12月調査データをもとに算出)があった場合の電池の持ち時間です(NTTドコモ調べ/メーカー調べ)。使用期間や、利用状況、エリアによっては表記の時間を下回る場合があります。
6 Qi規格対応のワイヤレス充電器(別売)が必要です。
7 利用環境によってノイズが入ったり、受信できない場合があります。サービスについて、詳しくは一般社団法人放送サービス高度化推進協会のホームページなどでご確認ください。NHKの受信料は、NHKにお問い合わせください。
8 ハイレゾ対応のヘッドセットやスピーカー(別売)が必要です。
9 おサイフケータイロックがスリープモードと連動できます。
10 「ドコモ払い」「d払い®」および「dアカウント®」ログインは指紋認証のみご利用になれます。
11 スカイブルー、イエローゴールド、コーラルレッドは、ドコモオンラインショップのみでお取り扱いとなります。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
AQUOS sense5G 関連記事一覧 - S-MAX
報道発表資料 : (お知らせ)「ドコモスマートフォン AQUOS sense5G SH-53A」を発売 | お知らせ | NTTドコモ
2020-2021年冬春新商品のご予約・ご購入手続きについて(更新) | 販売情報 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS sense5G SH-53Aご購入時の注意事項について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS sense5G SH-53A | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS sense5G SH-53A | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ