Xiaomiが新フラッグシップスマホ「12T」シリーズを発表!日本でも発売か

Xiaomiは4日(現地時間)、5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xiaomi 12T Pro」および「Xiaomi 12T」(ともにXiaomi Communications製)を発表しています。Xiaomi 12TシリーズはXiaomiの公式販売チャネルを通じて欧州などの1次販売国・地域では2022年10月13日(木)に発売されるとのこと。

販売されるモデルは内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージがXiaomi 12T Proでは8GB RAM+128GBストレージモデルと8GB RAM+256GBストレージモデル、12GB RAM+256GBストレージモデル、Xiaomi 12TではXiaomi 12T には、8GB RAM+128GBストレージモデル8GB RAM+256GBストレージモデルがラインナップされています。

欧州での価格はXiaomi 12T Proが749ユーロ(約109,000円)から、Xiaomi 12Tが599ユーロ(約87,000円)からとなっています。なお、現時点において日本でのXiaomi 12Tシリーズの販売については明らかにされていませんが、以前に紹介したようにXiaomi 12T Proについては日本向けと見られる型番が認証機関に登録されていたことがあるため、投入される可能性は高いと思われます。

02

Xiaomi 12T ProとXiaomi 12TはXiaomiのフラッグシップスマホ「T-Series」の最新機種で、日本でも昨年発売された「Xiaomi 11T Pro」と「Xiaomi 11T」の後継機種として強化されたパフォーマンスとコンテンツを制作するための創造的な方法を求める人向けに開発され、比較的手頃な価格に抑えつつもさまざまな技術革新を搭載したハイエンドモデルとなっています。

特にXiaomi 12T ProはリアカメラのメインセンサーにSamsung製12億画素CMOS「ISOCELL HP」を初搭載し、またXiaomi 12Tも1億画素CMOSを採用するなど、優れた写真体験を提供するプログレードのカメラを備えており、Xiaomi独自の高度なAIアルゴリズムと組み合わせて高解像度で鮮明な撮影が可能なほか、暗い場所や動きの速い被写体を撮影する場合でも焦点を失うことなく素早くフォーカスして細部を撮影できます。

03

04

05

リアカメラの構成は以下の通りで、Xiaomi 12T Proの2億画素カメラは1/1.22インチの1画素0.64μmとなっており、4つの画素を1つにまとめる4-in-1ピクセルビニングテクノロジーで1画素1.28μm相当で撮影できるほか、さらに16つの画素を1つにまとめる16-in-1で1画素2.56μm相当で撮影できるようになっています。一方、Xiaomi 12Tの1億800万画素カメラは1/1.67インチの1画素0.64μmで、9-in-1によって1画素1.92μm相当で撮影可能です。フロントカメラは両機種ともに共通で約2000万画素CMOS(1/3.47型、1画素0.8μm)+広角レンズ(F2.24、画角78°)

<Xiaomi 12T Pro>
・約2億画素CMOS(1/1.22型、1画素0.64μm)+広角レンズ(F1.69、8P、OIS)
・約800万画素CMOS(1/4型、1画素1.12μm)+超広角レンズ(F2.2、画角120°)
・約200万画素CMOS(1/5型、1画素1.75μm)+マクロレンズ(F2.4)

<Xiaomi 12T>
・約1億800万画素CMOS(1画素0.64μm)+広角レンズ(F1.7、OIS)
・約800万画素CMOS(1/4型、1画素1.12μm)+超広角レンズ(F2.2、画角120°)
・約200万画素CMOS(1/5型、1画素1.75μm)+マクロレンズ(F2.4)

また両機種ともに高い性能も備えており、Xiaomi 12T Proは4nm TSMCプロセスで製造されたQualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 8+ Gen 1」を搭載し、CPUは3.2GHz Arm Cortex-X2ベースのKryo Primeコアが1つ、2.75GHz Arm Cortex-A710ベースのKryo Goldコアが3つ、2.0GHz Arm Cortex-A510ベースのKryo Silverコアが4つのオクタコアで、Snapdragon 8 Gen 1と比べてと比較して、CPUとGPU のパフォーマンスをそれぞれ16.7%と11%と大幅に向上させ、それぞれの消費電力を33%も削減します。

またXiaomi 11T Proよりも65% 大きく、125%も高いサーマルマテリアルカバレッジを備えたベーパーチャンバーで構成される放熱システムを搭載しており、発熱を心配することなくスムーズなユーザー エクスペリエンス(UX)と優れた電力効率も有しています。一方、Xiaomi 12Tは5nm TSMCプロセスで製造されたMediaTek製SoC「Dimensity 8100-Ultra」を搭載しています。

これにより、まったく新しいGPU構造によって確実にアップグレードされており、パフォーマンスと電力効率が前機種のXiaomi 11Tと比べて最大30%向上し、クロック数やキャッシュ、ストレージの速度も向上しているため、同じくUXが大幅に高速化されて驚異的な写真やビデオの撮影、映画の鑑賞、SNSのスクロールなど、お気に入りの瞬間すべてで最高のパフォーマンスを発揮します。

06
Xiaomi 12T Proのカラーバリエーション


07
Xiaomi 12Tのカラーバリエーション

ディスプレイは両機種ともに約6.67インチ1220×2712ドット有機ELディスプレイ「CrystalRes AMOLED DotDisplay」(約446ppi)を搭載し、680億色を超える色表示によって鮮明でカラフルなディテール、電力効率のバランスがとれるように完全に設計されており、最大120Hzリフレッシュレートや最大480Hzタッチサンプリングレート、コントラスト比500万:1、明るさ最大900nits、DCI-P3、JNCD≈0.37、HDR10、Dolby Visionなどをサポートしちえます。

外観は両機種ともにアイコニックなプレミアムデザインがアクセントになっており、カーブしたつや消しバックパネルを採用し、コンパクトな手触りとともにバック パネルの指紋が軽減され、本体色はブルーおよびブラック、シルバーの3色展開。サイズと質量はXiaomi 12T Proが約163.1×75.9×8.6mmと約205g、Xiaomi 12Tが約163.1×75.9×8.6mmと約202g。なお、ディスプレイは強化ガラス「Corning Gorilla Glass 5」で覆われています。

さらにXiaomi 12Tシリーズは同社のフラッグシップスマホの中でも驚くほどのバッテリー寿命と非常に高速な充電を提供し、両機種ともに大容量5000mAh バッテリーを搭載し、120Wの急速充電「HyperCharge」に対応しており、19分で100%まで充電でき、最画面を付けた状態でも大13.5時間も利用できるようになっているとのことに。またXiaomi AdaptiveChargeを使えば、日常的な充電ルーチンを学習して長期的なバッテリーの状態を最適化します。

その他の仕様はWi-Fi 6およびBluetooth(Xiaomi 12T Proは5.2、Xiaomi 12Tは5.3)、NFC Type A/B、位置情報取得(デュアルバンドGNSS)、赤外線リモコン、X軸リニア振動モーター、USB Type-C端子、画面内指紋認証、顔認証、デュアルスピーカー、Dolby Atmos、ハイレゾ音源、近接センサー、360°周囲光センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー、電子コンパス、リニアモーター、色温度センサー、フリッカーセンサー。なお、Xiaomi 12T Proの音響はHarman Kardonによるチューニングが施されているとのこと。

SIMは販売される国・地域によってnanoSIMカード(4FF)スロットが2つのデュアルSIMまたはnanoSIMカードスロットが1つとeSIMのデュアルSIMがあるとのこと。携帯電話ネットワークは5G NR方式のNSAとSAをサポートしており、グローバルモデルの対応周波数帯は以下の通り。OSはAndroid 12ベースの独自ユーザーインターフェース「MIUI 13」をプリインストールしています。

[Xiaomi 12T Pro]
5G: Supports NSA + SA5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78/n75
4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/664G: LTE TDD: B38/39/40/41/42/48
3G: WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
2G: GSM: 850 900 1800 1900 MHz

[Xiaomi 12T]
5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/32/664G: LTE TDD: B38/40/41
3G: WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
2G: GSM: 850 900 1800 1900 MHz


































記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Xiaomi 12T Pro 関連記事一覧 - S-MAX
Xiaomi 12T 関連記事一覧 - S-MAX
Discover - Mi Global Home
Xiaomi 12T Pro - Founding 200MP | Xiaomi Global
Xiaomi 12T | Xiaomi Global