S-MAX

ソースネクスト

ソースネクストのAI翻訳機「POCKETALK」の新機能「ポケトーク字幕」がサービス開始!無料アップデートとパソコン用無料ソフトで利用可能


新機能「ポケトーク字幕」がサービスイン!

パソコン(PC)ソフトやAI翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」(以下、ポケトーク)シリーズ( https://pocketalk.jp/ )などを展開するソースネクストは9日、「POCKETALK W(ポケトーク ダブリュー)」、「POCKETALK S(ポケトーク エス)」および「POCKETALK S Plus(ポケトーク エス プラス)」を対象に、新機能「ポケトーク字幕」のサービス開始を発表した。

ソースネクストは6月に開催した「ソースネクスト 新製品発表会」で、同社代表取締役会長兼CEOの松田憲幸氏が、ポケトーク字幕と「グループ翻訳」を新機能として追加することを発表していた。グループ翻訳は先月18日に追加されており、8月中に追加予定だったポケトーク字幕も、やや遅れながら今回正式にサービスを開始した。

続きを読む

ソースネクストが東京2020公式ライセンス商品の通訳機「POCKETALK S」オリパラモデルを期間・台数限定で割引販売中!Sシリーズでは最安


東京2020オリンピック・パラリンピックモデルの「POCKETALK S」が割引販売中!

ソースネクストが、音声翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」シリーズ( https://pocketalk.jp/ )の3世代目にあたる「POCKETALK S(ポケトーク エス)」(以下、ポケトーク S)において、東京2020公式ライセンス商品でもある「東京 2020 オリンピックエンブレム 通訳機(ポケトーク S)」(以下、ポケトーク S 東京オリンピックモデル)および「東京 2020 パラリンピックエンブレム 通訳機(ポケトーク S)」(以下、ポケトーク S 東京パラリンピックモデル)を、2021年8月23日(月)から9月5日(日)まで割引販売をしている。

ポケトーク Sは、クラウド上のAI翻訳エンジンを活用した翻訳機で、ポケトーク S 東京オリンピックモデルとポケトーク S 東京パラリンピックモデルは、本体背面にエンブレムをあしらい、専用ケースや専用ストラップをセットにした東京2020(TOKYO 2020)公式ライセンス商品。

翻訳時には通信が発生するが、139の国と地域でそのまま使えるグローバル・モバイル通信が2年分付いている。 本体料金(買い切り)だけで、別途の契約は不要、通信料も込みで2年間使い放題となっている。他にWi-Fiやテザリングでの通信も可能。

従来の価格(すべて税込)は36,080円だが、9月5日までの期間は31%OFFの24,800円で購入できる。さらに、送料無料で10%還元の2,480ポイント(ソースネクストeポイント)も付与される。

ポケトーク S 東京オリンピックモデルは700台限定、ポケトーク S 東京パラリンピックモデルは200台限定となっており、期間および台数限定の割引販売。また、割引販売チャネルも公式サイト( https://pocketalk.jp/ )のみの限定。

なお、ポケトーク Sには複数のバリエーションが用意されており、通常版および公式サイト限定カラーはいずれも32,780円、「ドラえもんEdition」と「機動戦士ガンダムEdition」は38,280円。また、画面サイズを大きくしたモデル「POCKETALK S Plus(ポケトーク エス プラス)」は34,980円での販売のため、いずれの製品と比較しても今回のポケトーク S 東京オリンピックモデル・パラリンピックモデルは最安値での販売となる。

続きを読む

ソースネクストのAI翻訳機「ポケトーク」がコロナ禍でさらに進化!新機能「グループ翻訳」と「ポケトーク字幕」を写真と動画で紹介【レポート】


ソースネクストのPOCKETALKがコロナ禍でますます進化!

パソコン(PC)ソフトやAI翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」(以下、ポケトーク)シリーズ( https://pocketalk.jp/ )などを展開するソースネクストは18日、「POCKETALK W(ポケトーク ダブリュー)」、「POCKETALK S(ポケトーク エス)」、「POCKETALK S Plus(ポケトーク エス プラス)」を対象に、新機能の「グループ翻訳」をアップデートによって追加したことを発表した。

既報通り、ソースネクストは6月15日に都内で「ソースネクスト 新製品発表会」を開催し、登壇した同社代表取締役会長兼CEOの松田憲幸氏が、アップデートによるグループ翻訳と「ポケトーク字幕」の新機能を追加することを発表していた。それを受け、今回グループ翻訳が18日にリリースされた。ポケトーク字幕も8月中にはリリースされる予定。

本記事では6月の新製品発表会のプレゼン内容とタッチ&トライで試した内容、さらに7月のメディア向けに実施された体験会で試した内容をまとめ、グループ翻訳とポケトーク字幕について写真や動画を交えながらレポートをする。

続きを読む

ソースネクストのリモート会議専用機「KAIGIO MeePet」を写真と動画で紹介!Zoom・Teams・Webex対応のPC不要オールインワン製品【レポート】


ソースネクストが手がける次のハードウェアはリモート会議専用機!

既報通り、パソコン(PC)ソフトやAI翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」(以下、ポケトーク)などを展開するソースネクストは6月15日、都内で「ソースネクスト 新製品発表会」を開催し、会議関連製品に特化したブランド「KAIGIO(カイギオ)」を新たに立ち上げると同時に、KAIGIO向けの製品としてZoom SDKを利用したリモート会議専用機「KAIGIO MeePet(カイギオ ミーペット)」(以下、MeePet)を2021年8月18日(水)に発売することを発表した。

ソースネクストはこれまで、翻訳機のポケトークシリーズをはじめ、そこから派生したAI筆談機「ポケトークmimi(ミミ)」や「タブレットmimi(ミミ)」、さらにはAIボイスレコーダー「AutoMemo(オートメモ)」などのハードウェアを手がけており、いずれも単機能に絞った「専用機」であることが大きな特徴となっている。今回のMeePetもリモート会議に特化した「専用機」のため、リモート会議に関する操作は簡単だが、それ以外の例えばインターネットやメール、追加アプリのダウンロードなどは利用できない仕様となっている。

MeePetは、ソースネクストの公式オンラインショップや大手Webストア「Amazon.co.jp」、家電量販店などで取り扱われる予定で、本体価格(金額はすべて税込)は29,700円、別売の専用リモコンは1,980円、ワイド保証延長サービス(3年保証)は3,960円。

本記事では発表会後のタッチ&トライでMeePetの実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートをする。

続きを読む

ソースネクストが新ブランド「KAIGIO(カイギオ)」を立ち上げ!販売中の「全録」に続き「満面」と「MeePet」を8月から順次発売【レポート】


リモート会議を快適に!ソースネクストが新ブランドを立ち上げ

パソコン(PC)ソフトやAI翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」(以下、ポケトーク)などを展開するソースネクストは6月15日、「ソースネクスト 新製品発表会」を都内で開催し、会議関連製品に特化したブランド「KAIGIO(カイギオ)」を新たに立ち上げると同時に、KAIGIO向けの製品「全録KAIGIO(ゼンロクカイギオ)」「満面KAIGIO(マンメンカイギオ)」「KAIGIO MeePet(カイギオ ミーペット)」(以下、MeePet)を6月から順次発売することを発表した。

今回の発表会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施。発表会場における取材陣の参加人数を制限し、YouTube Liveによるオンラインでの同時配信も実施した。

本記事では写真や動画を交えながらプレゼン内容を中心にレポートをする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。