NTTドコモの2015年夏スマホ「Xperia Z4 SO-03G」の価格を紹介!

NTTドコモから「2015年夏モデル」として6月中旬に発売予定の約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや64bit対応オクタコアCPU、3GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)採用のスマートフォン「Xperia Z4 SO-03G」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。

今年4月に主に日本市場向けとして発表された「Xperia Z4」のNTTドコモ版で、昨年の秋冬モデル「Xperia Z3 SO-01G」の後継機種として新たに64bit対応オクタコアCPUやキャリアアグリゲーション(CA)による下り最大225Mbps、Android 5.0 Lollipopなどの最新技術が取り入れられています。

また、NTTドコモ版は国内向けサービスのワンセグやフルセグ、NOTTV、おサイフケータイ(Felica)などの日本市場に合った機能に対応しているのが特長です

すでに5月13日からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されていますが、量販店の店頭にて予価が掲載されていますので紹介したいと思います。

Xperia Z4 SO-03Gの詳細な製品情報はすでに公開している以下の記事を参照してください。先日、前機種のXperia Z3 SO-01GもAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)へのOSバージョンアップが提供されると発表されましたので、より違いは少なくなっているように思います。

NTTドコモ、64bit対応オクタコアCPUや下り最大225Mbpsに強化された最新エクスペリアスマホ「Xperia Z4 SO-03G」を発表!おサイフケータイやフルセグ、NOTTV、700MHz帯などに対応 - S-MAX
64bit対応オクタコアCPUやAndroid 5.0など、見た目は変えずに中身を再設計した最新エクスペリアスマホ!NTTドコモ向け「Xperia Z4 SO-03G」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX

価格は価格.comケータイWatchによると以下の通り。NTTドコモの最近のハイエンドモデルは本体価格が93,312円で共通となっており、そこから機種ごとに月々サポートや各種キャンペーンで特長付けられており、Xperia Z4 SO-03Gでは特に他社から乗り換え(MNP)時に安くなるように設定されています。

◯新規契約、機種変更
本体価格:93,312円(分割3,888円/月×24回)
月々サポート:-1,566円/月×24回(総額-37,584円)
実質負担額:55,728円(分割2,322円/月×24回)

◯他社から乗り換え(MNP)
本体価格:93,312円(分割3,888円/月×24回)
月々サポート:-3,456円/月×24回(総額-82,944円)
実質負担額:10,368円(分割432円/月×24回)

詳細は不明ながら恐らくここから機種変更の10年超利用者の場合には「ありがとう10年スマホ割」で最大10,368円や、25歳以下の新規契約やMNPの場合には「U25デビュー割」で最大10,368円などが割り引かれるのではないかと思われます。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Xperia Z4 記事一覧 - S-MAX
Xperia Z4 SO-03G | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ