購入して初期設定をしたらiPhone 7・7 PlusをiOS 10.0.1にしよう!

先日9月16日にAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」が日本でもNTTドコモやau、SoftBank、Apple(SIMフリー版)から発売されました。すでに購入して開封し、初期設定をして使い始めている人も多いかと思います。

同様にiPhone 7の開封時と、iPhone 7 Plusの開封時をそれぞれ外観や同梱品とともに紹介してきました。一方で、iPhone 7とiPhone 7 Plusは購入時点ではiOS 10.0となっており、他のiPhoneシリーズと同じくiOS 10.0.1が配信されています。

02

iOS 10.0.1はiOS 10.0が配信開始された日本時間9月14日2時直後に文鎮化するなどの不具合があったため、1時間ほど配信された後、すぐにiOS 10.0.1が配信されてます。よって、既存のiPhone 6sなどでアップデートした場合に文鎮化していない多くの人はすでにiOS 10.0.1となっているでしょう。

一方、iPhone 7およびiPhone 7 Plusではアップデート途中に問題があったiOS 10.0でも利用には大きな問題はないため、そのまま販売されており、はじめに電源を入れて初期設定を終えた段階ではiOS 10.0となっています。

そのため、しばらくするとiOS 10.0.1にアップデートするように通知されますが、まだ通知が来ていない人もいるようで、気づいていない人もいたので今回改めて紹介することにしました。

アップデートは通常通り、本体のみで無線LAN(Wi-Fi)で行なう方法とiTunesがインストールされているWindowsやMacといったパソコンに接続して行なう方法が用意されています。

本体のみで行なうなら「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」を選ぶと、iOS 10.0.1がダウンロードでき、手順に従って規約に同意などしてインストールします。

手元のiPhone 7 Plusに案内されていたiOS 10.0からiOS 10.0.1への変更点は以下の通り。各種不具合が修正されているので、まだアップデートしていない人がいましたら是非チェックしてみてください。

iOS 10.0.1はiPhoneまたはiPadの問題を修正・改善します。このアップデートには以下の修正・改善が含まれます:
・“Hey Siri”の認識時における問題を修正
・VoLTEを使用して通話した時の音声の品質問題を修正
・Apple WatchとのBluetooth接続およびペアリングができない問題を修正
・“カメラ”と“連絡先” Appの安定性を向上

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222







au Online ShopでiPhoneを注文



ソフバンクオンラインショップでiPhoneを注文


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
iPhone 7シリーズ 関連記事一覧 - S-MAX
iOS 10 関連記事一覧 - S-MAX