223f507c.jpg


NTTドコモは、21日、同社のスマートフォン「ドコモスマートフォン」において大規模災害時に安否情報を登録および確認できる「災害掲示板」サービスに2011年3月下旬(予定)から対応することを発表しています。ただし、ドコモスマートフォンでスマートフォン向けISPサービス「spモード」を利用した場合のみとなります。

対応機種は、spモード対応機種および「BlackBerry Bold 9700」「BlackBerry Curve 9300」となっています。利用するには、「ドコモマーケットTOPページ」から災害用伝言板に辿るという流れになります。BlackBerryの2機種は、docomo service portalからのアクセスとなります。

また、これによって、従来までの「iモード災害用掲示板」サービスは、ドコモスマートフォン向けと統合されて「災害用掲示板」と名称を変更するとのことです。

さらに、災害発生時に備えて、操作手順やサービス内容について理解する目的で「災害用伝言板」の体験サービスを毎月「1日」と「15日」(午前0時~午後11時59分)、防災週間、防災とボランティア週間、正月三が日(1月1日正午~1月3日午後11時)で実施しているので、気になる人は一度体験しておくと良いかと思います。

8ee00492.jpg



サービス概要
spモード向けに開発した「災害用伝言板」では、災害時、被災地など登録可能なエリアにいる際、spモードをご契約のドコモ スマートフォンから安否情報のメッセージ登録が可能となります。
災害時には、安否情報のメッセージ登録として、現在の状態について「無事です。」「被害があります。」「自宅にいます。」「避難所に居ます。」の4つから選択し、全角100文字以内のコメント入力が可能です。
なお、従来から、安否情報のメッセージ確認はご利用いただけました。
以下、安否情報として登録いただけるメッセージ内容です。
状態を登録することが可能です。
日本語版 : 「無事です。」「被害があります。」「自宅に居ます。」「避難所に居ます。」
英語版 : 「I'm okay」「Need Help」「Safe at home」「At evacuation area」
コメントを入力することが可能です。
全角100文字以内(半角200文字以内)


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
報道発表資料 : 「災害用伝言板」がドコモ スマートフォンに対応 | お知らせ | NTTドコモ