京王新線(新宿駅 ~ 幡ヶ谷駅)のエリア化を完了!

UQコミュニケーションズは20日、エリア化を進めると発表していた京王電鉄が運営する「京王新線(新宿駅~幡ヶ谷駅)」のエリア整備を完了し、同区間でモバイルWiMAXサービスが利用可能になったと発表している。

今回新たに新宿駅~初台駅がエリア化されたことによって、地下鉄道の京王新線全駅・全区間で利用できるようになったことになる。

京王新線のモバイルWiMAXにおけるエリア整備は、今年4月9日に初台駅~幡ヶ谷駅間のエリア化を完了しており、今回新たに新宿駅のエリア整備が完了したことで、対象となる駅のエリア整備が完了している。

同社ではWiMAX対応のパソコンやモバイルWi-Fiルーターなどで快適な高速インターネットが利用可能になり、通勤などの際に便利になるほか、事故や災害時などの非常時の情報収集の手段として活用できる。としている。ただし、停電時などは利用できない場合があるため、注意が必要だ。

なお、京王新線のトンネル内は、2013年5月20日時点で携帯電話・PHS各社のエリア化がされておらず、都内でも数少ない、公共交通機関で携帯電話サービスが利用できない(圏外になる)区間となっているため、京王新線および同じ区間を走る京王線の利用者にはモバイルWiMAXを利用することによって通信が可能となるため嬉しいエリア化と言えるだろう。

また、同社では、同じく今年4月に小田急線の新宿駅などに関するエリア化を発表しており、小田急線や京王新線など、新宿駅構内でもモバイルWiMAXが利用できなかったエリアが徐々にエリア化されている。

記事執筆:shimajiro


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
京王新線の駅構内、列車内でWiMAXサービスが利用可能に!「京王新線新宿駅」は5月末までにエリア化 - S-MAX
携帯電話不毛地帯にオアシスが!?エリア化された京王新線新線新宿駅~笹塚駅のUQ WiMAXの通信状況をチェックしてきた【レポート】 - S-MAX
ついに小田急新宿駅がエリア化!小田急線の成城学園駅や地下に移転した下北沢駅などでWiMAXが利用可能に - S-MAX
UQコミュニケーションズ
京王新線でのWiMAXエリア整備完了について | UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット