オリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」が登場!

楽天モバイルは8日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たにオリジナルブランドの4G対応モバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket(型番:R310)」(Harvilon Technology製)を発表しています。

発売日は2020年12月8日(火)より順次となっており、オンライン(公式Webサイト)では12月8日9時より、全国の楽天モバイルショップや楽天モバイルショップ(量販店を含む)といった店舗では12月25日(金)より販売開始されるとのこと。すでに販売開始されているオンラインでの価格は一括で税抜9,073円(税込9,980円)、分割で税抜189円円/月×48回または税抜378円/月×24回となっています。

また発売を記念して「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/rakuten-wifi-pocket/ )を実施し、正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の申し込みとセットで購入してアンケートに答えた場合に本体価格に相当する楽天ポイントがプレゼントされて実質0円となるということです。

キャンペーンはオンラインでは12月8日9:00から、店舗では12月25日開店から。現時点で終了日は未定で、終了する場合には事前に案内するとしています。なお、楽天モバイルで販売されている製品はSIMフリーとなっており、Rakuten HandもSIMフリーで販売され、単体販売も行なわれています。

02

Rakuten Wi-Fi Pocketは楽天モバイルのオリジナルブランドにおける第4弾製品で、初のモバイルルーターです。開発・製造はHarvilon Technologyが担当しており、手に馴染むエッグシェイプに楽天の人気キャラクター「お買い物パンダ」が描かれたデザインとなっています。本体カラーはホワイトとブラックの2色展開。

サイズは約94.5×61.2×17.1mm、質量は約100g。正面には情報確認や設定などを行うためのディスプレイが搭載されており、裏面は電池カバーがあり、電池パックは外せるようになっています。

05

06

バッテリーは容量が3000mAhで、連続待受時間は約300時間、連続通信時間は約10時間、充電時間はACアダプターを利用した場合で約4.5時間。充電・外部接続端子はmicroUSB Type-B(USB 2.0)となっています。

Wi-FiはIEEE802.11b/g/n準拠(2.4GHz)に対応し、携帯電話ネットワークの対応周波数帯は4G(LTE方式)がBand 1および3、8、11、18、19、21、28、41、3G(W-CDMA方式)がBand IおよびV、VI、VIII、XIXで、下り最大150Mbpsおよび上り最大50Mbpsに対応。

03

側面にはストラップホールや電源ボタン、WPS/ページ送りボタンがあり、電池カバーを外したところにリセットボタンや標準SIMカード(2FF)スロット、microSDカードスロットが配置されています。

同梱物は本体のほか、ACアダプターおよびmicro USB Type-Bケーブル、クイックスタートアップガイド、バッテリー。テザリングは最大10台までの無線LAN(Wi-Fi)で行え、QRコードでスマートフォン(スマホ)などと簡単接続にも対応しています。

04




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Rakuten WiFi Pocket 関連記事一覧 - S-MAX
楽天モバイル、「お買いものパンダ」デザインのオリジナルモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket」を発売 | 報道機関へのお知らせ | 楽天モバイル株式会社
Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン | 楽天モバイル
Rakuten WiFi Pocket | 楽天モバイル