グーグルがAndroid搭載の次期タブレット「Pixel tablet」をチラ見せ!

Googleは11日(現地時間)、アメリカ・カルフォルニア州マウンテンビューのGoogle本社近くにあるショアライン・アンフィシアターにて2022年5月11日(水)から12日(木)までの2日間に渡って開催される開発者向けイベント「Google I/O 2022」( https://io.google/2022/ )の基調講演を行い、OSにAndroidを採用した次世代タブレット「Pixel tablet」(Google製)を開発していることを明らかにしました。

基調講演ではPixel tabletを2023年にも発売すると予告し、外観が紹介されたほか、同社が独自開発するチップセット(SoC)「Tensor」の次世代版が搭載され、現在展開している「Pixel」シリーズのスマートフォン(スマホ)を補完するように設計しているということです。

なお、同社ではAndroidについてタブレットやフォルダブルスマホなどの大画面製品に向けた「Android 12L」をリリースしたほか、次期バージョン「Android 13」でもAndroid 12Lの大画面向け機能は継承するなど、ここ最近は再びAndroidの大画面製品に向けて取り組みを強化しています。

02

Googleでは過去に日本でも人気となった「Nexus 7」などのAndroid搭載タブレットを投入しており、さらにMade by GoogleとしてGoogleブランドで展開している「Pixel」シリーズにおいても2015年にAndroid搭載タブレット「Pixel C」、2018年にChromeOS搭載タブレット「Pixel Slate」を投入してきました。

その後、スマホの大画面化が進み、タブレットの価格競争が激化したほか、Googleが開発していたハイエンドタブレットのニーズが低くなっていったこともあり、Googleはタブレットの開発から撤退することになりました。一方、ここ数年はフォルダブルスマホなどの大画面製品が増えたこともあり、Androidでも再び大画面へ注力しはじめました。

Googleではそうした中でAndroid搭載タブレットであるPixel tabletの投入を予告しました。詳細は明らかにされていませんが、外観が紹介され、少なくとも本体色にはホワイト系が用意されているようです。見た目からは10インチ前後くらいに見え、最近のタブレットとしては厚みがそれなりにあるように思われます。






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Google Pixel tablet 関連記事一覧 - S-MAX
Take a look at our new Pixel portfolio, made to be helpful
Google Japan Blog: あなたの毎日に寄り添う Google Pixel の製品ラインアップ
Google ストアでは Google のデバイスやアクセサリをご購入いただけます