Tensor搭載で高性能ながら価格を抑えた新スマホ「Google Pixel 6a」が登場!

Googleは11日(現地時間)、アメリカ・カルフォルニア州マウンテンビューのGoogle本社近くにあるショアライン・アンフィシアターにて2022年5月11日(水)から12日(木)までの2日間に渡って開催される開発者向けイベント「Google I/O 2022」( https://io.google/2022/ )の基調講演を行い、独自開発したチップセット(SoC)「Tensor」を搭載した新しい5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」を発表しています。

日本を含む1次販売国・地域では2022年7月28日(木)に発売され、同社の公式Webショップ「Google ストア」では発売に先立って7月21日(木)より予約注文が開始される予定です。Google ストアにおける価格はアメリカでは449ドル(約58,000円) で、日本では53,900円(税込)となっており、10%OFFになる「学割」の対象になるとのこと。

なお、日本で販売されるモデルは「GB17L」となっており、おサイフケータイ(FeliCa)に対応し、5GのSub6のみに対応しており、ミリ波(mmWave)は非対応です。SIMはnanoSIMカード(4FF)とeSIMのデュアルSIMで、Google ストアで販売されるのはメーカーモデルでSIMフリー製品となります。

本体カラーはChalkおよびCharcoal、Sageの3色で、Pixel 6a専用の半透明な純正ケースも用意され、日本のGoogle ストアでは3,630円で販売されます。なお、日本ではGoogle ストア以外にもau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)とSoftBank(ソフトバンク)からも販売され、auやSoftBankにおける価格などについては各社から発表される見込みです。

02

Pixel 6aは昨年に発売された「Pixel 5a (5G)」や一昨年に発売された「Pixel 4a」および「Pixel 4a (5G)」などに続く「Pixel」シリーズの廉価モデルですが、上位モデル「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」で初搭載された独自開発のSoCであるTensorを搭載しているため、高い性能を備えながらも価格を抑えた製品となっています。

ディスプレイは上部中央にパンチホールを配置したアスペクト比9:20の縦長な約6.1インチFHD+(1080×2400ドット)有機EL/OLED(約429ppi)で、6.4インチのPixel 6よりもさらにコンパクトとなっており、サイズは約152.2×71.8×8.9mm、質量は約178g。
また画面はHDRや常時表示(Always On Display)やコントラスト比100万:1に対応しています。

03

04

一方、Pixel 6やPixel 6 Proとは異なり、リフレッシュレートは60Hzとなっているほか、ディスプレイを覆う強化ガラスも「Corning Gorilla Glass 3」となっています。外観はPixel 6やPixel 6 Proの特徴的なカメラバーなどのデザイン要素を継承し、高い耐久性を持つメタルフレームを採用しており、防水・防塵(IP67)に対応しています。

主な仕様は内蔵メモリー(RAM)が6GB LPDDR5、内蔵ストレージが128GB UFS 3.1、接続・充電端子がUSB Type-C端子(USB 3.1 Gen 1)、センサー類は近接センサーおよび周囲光センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー、磁力センサー、気圧センサーを搭載。生体認証は画面内指紋センサーに対応しています。

05

06

また4410mAhバッテリーを搭載し、アダプティブバッテリーなどの機能によって1日中使っても余裕のある電池持ちを実現し、Extreme Battery Saverを使用すれば、スーパー バッテリー セーバーで使いたいアプリを選べば、残りのアプリは自動的にオフになり、最大72時間までバッテリーが持ちます。急速充電「USB PD 3.0 PPS」(最大18W)にも対応。

カメラは以下の構成で、超解像ズーム(最大7倍)や光学式および電子式手ぶれ補正機能、高速なカメラ起動、消しゴムマジック、リアルトーン、顔フォーカス、パノラマ撮影、手動によるホワイトバランス調整、夜景モード、トップショット、ポートレートモード、ポートレートライト、モーション オートフォーカス、デュアル露出補正、Live HDR+、シネマティック撮影、天体写真のタイムラプスなどに対応。

<リアカメラ>
・約1200万画素CMOS(1画素1.4μm、1/2.55型)+広角レンズ(画角77°、F1.7)
・約1200万画素CMOS(1画素1.25μm)+超広角レンズ(画角114°、F2.2、Lレンズ補正)

<フロントカメラ>
・約800万画素CMOS(1画素1.12μm)+広角レンズ(画角84°、F2.0)

17

その他、Wi-Fi 6Eに対応したIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠(2.4および5.xGHz)の無線LAN(Wi-Fi)やBluetooth 5.2、NFC Type A/B、位置情報取得(A-GNSS、GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BDS)、ステレオスピーカー、マイク×2、ノイズキャンセレーション機能など。なお、3.5mmイヤホンマイク端子やワイヤレス充電、ワンセグ、フルセグ、赤外線通信、microSDカードなどの外部ストレージスロットは非対応。

携帯電話ネットワークは日本市場向けのGB17Lは対応周波数帯が以下のようになっており、SIMカードはnanoSIMカード(4FF)サイズのスロットが1つあるほか、eSIMを搭載しています。OSはAndroid 12をプリインストールし、5年間のアップデートを保証。付属品はUSBケーブル(C to C・1m・USB 2.0)およびSIMピン、クイック スタート ガイド、クイック スイッチ アダプター。


5G NR: n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 77 / 78
4G LTE: Band 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 48 / 66 / 71
3G W-CDMA: Band 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
2G GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Google Pixel 6a 関連記事一覧 - S-MAX
Pixel 6a: More of what you want for less than you expect
Google Japan Blog: お手頃価格の Google Pixel 6a が新登場!
「Google Pixel 6a」をauから7月28日に発売 | 2022年 | KDDI株式会社
“ソフトバンク”、「Google Pixel 6a」を7月28日に発売~「Google Pixel Buds Pro」も同時に取り扱い開始~ | 企業・IR | ソフトバンク
Google Pixel 6a - Google ストア