Rakuten UN-LIMIT契約者限定キャンペーン「楽天市場でのお買い物がポイント最大+2倍」は10月末で終了!

楽天モバイルは1日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VII」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )の契約者向けに楽天グループサービスの利用状況等によって「楽天市場」のポイント還元率が上がるプログラム「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の特典であるポイント還元率を現在の+1%から最大+3%に2022年11月1日(火)より変更すると発表しています。

これにより、SPU全体のポイント還元率もRakuten UN-LIMIT VIIを契約している場合には最大14倍から最大16倍にポイントアップします。なお、この変更に伴って2022年6月より実施している「Rakuten UN-LIMIT ご契約者様限定!楽天市場でのお買い物がポイント最大+2倍」を2022年10月31日(月)に終了し、このキャンペーンの特典をSPUに統合します。

つまり、6月からはキャンペーンによって最大+3倍となっていたRakuten UN-LIMIT VI・Rakuten UN-LIMIT VIIの契約者向けSPUが11月からはキャンペーンではなく通常プログラムして最大+3倍となるということです。そのため、キャンペーンのポイント付与は買い物月の翌月末に実施されていましたが、今後はSPUとして買い物月の翌月15日にポイント付与が行われます。

また特典の統合に伴う上限ポイントの変更によって楽天市場で一定金額の買い物をする場合は以前よりポイントを多く獲得することができ、さらに楽天市場で買い物する際に表示される獲得予定のポイントについてもSPUによる獲得としてポイントをまとめて表示されるので買い物の際にポイントの内訳をわかりやすく確認できるようになります。

なお、Rakuten UN-LIMIT VII契約中かつダイヤモンド会員が+3倍(上限7,000ポイント)、Rakuten UN-LIMIT VII契約中かつダイヤモンド会員以外が+2倍(上限6,000ポイント)、楽天モバイルが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス(スーパーホーダイおよび組み合わせプラン)を契約中が+1倍(上限5,000ポイント)となります。

02

楽天モバイルでは楽天回線による正式サービス「Rakuten UN-LIMIT」を2020年4月に開始し、楽天回線エリアにおけるデータ通信は使い放題、専用アプリ「Rakuten Link」での音声通話・SMSも無料で月額3,278円(金額はすべて税込)で使え、さらに何度かアップグレードされて現在は今年7月から新料金のRakuten UN-LIMIT VIIが提供されており、3GB以下ならげ月額1,078円、20GB以下なら月額2,178円、使い放題で月額3,278円となっています。

月5GBを超えても最大1Mbpsで利用でき、またコミュニケーションサービス「Rakuten Link」での音声通話・SMSはカウントフリーとなっているほか、今年7月からはRakuten UN-LIMIT VIIの提供開始に合わせてキャリアメールサービス「楽メール」も提供開始されました。なお、楽天回線エリア以外ではパートナー(au)回線のローミングサービスにて月5GBまでは追加料金なしで高速データ通信が使えます。

03

ただし、2022年7〜8月についてはキャンペーンによって前の「Rakuten UN-LIMIT VI」と同様に月1GB未満なら月額0円で利用でき、さらに2022年9〜10月については月1GB未満だと月額1,078円がかかるものの、キャンペーンによってこの月額基本使用料相当が楽天ポイントによって還元されることになっています。

一方、楽天モバイルでは8月に実施した「楽天グループ2022年度第2四半期決算説明会」においてこの新料金プランの発表および提供によって今年5月から解約が増えており、2022年第2四半期(Q2)はMNO契約者数が初の純減となり、3ヶ月で22万契約減となったことを明らかにしており、Rakuten UN-LIMIT VIIで月1GB未満だと月額0円でなくなることに対する不満が大きな理由であることが示されました。

02

ただし、決算説明会に登壇した楽天グループ 代表取締役会長兼社長 最高執行役員かつ楽天モバイル 代表取締役会長の三木谷浩史氏はRakuten UN-LIMIT VIIで月額0円からスタートすることを辞めたことによってきちんと支払いのある契約者の割合が増えていい傾向だとしつつも今後は天グループのエコシステムにさらにポイントアップするロイヤルエコシステムをさらに強化していくとしていました。

今回、そんなエコシステム強化の一環としてRakuten UN-LIMIT VIIの契約者向けに楽天市場でのSPUが現在の最大+2倍から最大+3倍に11月より変更されることが発表されました。SPUは楽天市場での買い物による楽天ポイントの還元率をアップすることができるプログラムで、楽天モバイルのほか、楽天グループサービスである「楽天カード」や「楽天銀行」などのさまざまなサービスが対象となっています。

03

また楽天市場において「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」などのキャンペーンやセールがで定期的に実施されており、SPUとこれらのポイントアップキャンペーンは併用可能なため、SPUを各種キャンペーンと合わせて利用することでポイント還元率をさらにアップすることができます。Rakuten UN-LIMIT VII契約者向けのSPUについての変更点は以下の通り。

tr>
<変更前>
項目SPU
(楽天モバイル+1倍)
Rakuten UN-LIMIT ご契約者様限定!楽天市場でのお買い物がポイント最大+2倍
ポイント還元率楽天モバイル契約中で+1倍Rakuten UN-LIMIT VII契約中で
ダイヤモンド会員+2倍
ダイヤモンド会員以外+1倍
月間獲得上限ポイント数上限5,000ポイント上限各1,000ポイント
ポイント付与日買い物月の翌月15日買い物月の翌月末

<変更後>
項目SPU
(楽天モバイル+3倍)
ポイント還元率Rakuten UN-LIMIT VII契約中スーパーホーダイ・組み合わせプラン契約中
ダイヤモンド会員ダイヤモンド会員以外
+3倍+2倍+1倍
月間獲得上限ポイント数上限7,000ポイント上限6,000ポイント上限5,000ポイント
ポイント付与日買い物月の翌月15日




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
楽天モバイル 関連記事一覧 - S-MAX
楽天モバイル、11月1日より「SPU」の 「Rakuten UN-LIMIT VII」契約者向け特典をポイント最大+3倍に変更 | お知らせ | 楽天モバイル株式会社
SPU(スーパーポイントアップ) | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大14倍
楽天モバイル