S-MAX

UnihertzTitan

Unihertz、BlackBerryのようなQWERTYキーボード搭載の次期スマホを4月7日に発表へ!ティザーで予告。タフネスモデル「Titan」の後継機種か


UnihertzがQWERTYキーボード搭載の新スマホの発表を予告!

Unihertz(ユニハーツ)は2日(現地時間)、同社の次期スマートフォン(スマホ)としてQWERTYキーボードを搭載した新製品を2021年4月7日(水)に発表すると予告しています。同社では2019年に「BlackBerry Passport」をオマージュした「Unihertz Titan」を開発・発売しました。

またティザーではQWERTYキーボードに加えて「#小さいスマホ」というハッシュタグも付けられており、どういった製品になるのか楽しみです。なお、同社では少し前に今後の新製品にどういった機能が欲しいかアンケートを募っていますので、これはという機能がある人は要望してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

Unihertz、QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「Titan」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「Unihertz Titan」がAndroid 10に!

Unihertz(ユニハーツ)は12日(現地時間)、昨年1月より販売しているQWERTYキーボードを搭載したAndroidスマートフォン(スマホ)「Unihertz Titan」に対してより新しいプラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ただし、同社ではこれまでにAndroid 10の先行ベータ版を提供し、ベータ版に参加した人の助けを借りてテストを行い、フィードバックで得られた問題のほとんどを修正したとのことですが、現在調査中のいくつかの不確実な問題がまだ存在しているため、現時点ではすべての製品にソフトウェア更新を通知しないことにしたとのこと。

一方で問題があることを承知ですぐに試したい場合には2つの方法があり、1つは製品の2つの端末製造番号(IMEI)とビルド番号(「設定」→「システム」→「端末情報」にて確認)を同社宛( service@unihertz.com )にメールするとソフトウェア更新を通知してくれ、ネットワーク経由(OTA)で更新できるようになります。

またもう1つはOTAの更新ファイル( https://drive.google.com/drive/folders/1YgwDZoVZfNuKmdVuQIfRLA0hrYj0ndgS )を直接ダウンロードし、手動で更新することも可能だとのこと。なお、英語ですが、更新方法の説明も用意されています。その他、同社では更新に際する注意点として更新の前に重要なデータはバックアップしておくこと、更新後にシステムが再構築するのに数時間から1日ほどかかることなどを挙げてします。

続きを読む

Unihertz、QWERTYキーボード搭載のSIMフリータフネススマホ「Titan」を日本のAmazonで販売開始!価格は3万8599円


QWERTYキーボード搭載スマホ「Unihertz Titan」がAmazon.co.jpで販売開始!

Unihertz(ユニハーツ)がQWERTYキーボードを搭載したスマートフォン(スマホ)「Unihertz Titan」を日本の総合Webストア「Amazon.co.jp」で販売開始しています。価格(金額はすべて税込)は38,599円。なお、公式Webストアでは339.99ドル(約37,000円)で販売されています。

Unihertz Titanは昨年7月にクラウドファンディングを開始し、昨年末よりそのリワードとして順次出荷後、今年1月からは公式Webストアにて一般販売を開始しており、海外ではAmazonやeBay、AliExpressなどでも販売していましたが、ようやく日本でもAmazon.co.jpで取り扱われるようになりました。

続きを読む

文字入力はしやすい!?ごっついボディーにQWERTYキーボード搭載の個性派スマホ「Unihertz Titan」のプリインアプリやベンチマークを紹介【レビュー】


強靭なボディーに個性の詰まったUnihertz Atomの内蔵アプリや性能をチェック!

中国・上海のベンチャーメーカーであるUnihertzが開発したQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したAndroidスマートフォン(スマホ)、「Unihertz Titan」。既報通り、一般向けへの販売が決定し、現在、事前予約が受付中となっているものの、残念ながら新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響で出荷が3月2日からと延期されました。

そんなUnihertz Titanですが、今では貴重ないわゆる「BlackBerry」タイプのQWERTYキーボードを搭載するストレート型というだけでなく、防水・防塵・耐衝撃機能なども備えた非常に強いタフネスモデルであり、このような個性の強い製品を待ち望んでいた人にはまさに垂涎の1台と言えると思います。

すでに紹介しているように筆者もクラウドファンディングにて入手しており、これまで前回の「個装箱に収められていた本機とその同梱品および外観の紹介」に続いて同機のプリインストールアプリやベンチマークアプリによる計測結果、チェックしておきたいポイントなどを紹介していこうと思います。

続きを読む

Unihertz、QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「Titan」の一般販売の発送時期を3月2日から順次に延期!新型コロナウイルスの影響


QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「Unihertz Titan」の一般販売の発送が3月2日より順次に延期!

Unihertz(ユニハーツ)がQWERTYキーボードを搭載した最新スマートフォン(スマホ)「Unihertz Titan」の一般販売を新型コロナウイルスの影響で2020年3月2日()より順次発送に延期するとお知らせしています。当初は2月18日(金)より順次になるとお知らせしていました。

同社では発送が遅れるため、キャンセルしたい場合には同社のメールアドレス( service@unihertz.com )まで連絡するよう案内しています。一般販売は同社の公式Webサイトにて1月17日(金)より事前予約受付が実施されており、価格は

2020年よりにて一般販売するとお知らせしています。また発売に先立って一般販売の予約受付を実施するとのこと。通常339.99ドル(約37,000円)のところ予約販売分は20ドルOFFの319.99ドル(約35,000円)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。