fe3fb52c.jpg

HTC J ISW13HT 特集!

KDDIおよび沖縄セルラーから2012年5月25日(金)に発売となったau向けとして初の最新Androidプラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCreamSandwich;ICS)」を搭載したスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)。

国内向けとしてはHTCとしてもはじめてのAndroid 4.0搭載機で、なおかつ、HTCとしては初のおサイフケータイやワンセグ、赤外線といった国内向け機能に対応した日本オリジナルモデルということで、一部からは注目を集めているモデルかと思います。

すでに当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもHTC J ISW13HTの端末レビューやレポートなどを記事にしていますので、特集としてそれらを一気にまとめて紹介したいと思います。では、早速、見てみていきましょう!
KDDI、au向けAndroid 4.0 ICS搭載スマートフォン「HTC J ISW13HT」を発表!モバイルWiMAXやおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線に対応
KDDIおよび沖縄セルラーは20日、au向けとしてはじめての最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」を搭載したHTC製スマートフォン「HTC J ISW13HT」を発表しています。2012年5月下旬以降に発売予定。HTC J ISW13HTはモバイルWiMAXに対応し、UQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」網を利用した「+WiMAX」によって高速データ通信を利用できるスマートフォンです。これによって、PCやポータブルゲーム機などの無線LAN(Wi-Fi)対応機器からHTC J ISW13HTを介してデータ通信を利用できる「テザリング機能」に対応。また、HTCとしてはじめて国内で需要の高いおサイフケータイ(Felica)やワンセグ、赤外線にも対応しています。これは2月に発表されたKDDIとHTCが共同で日本市場向けに特化して開発したオリジナルモデルとなります。さらに、あらゆる音を忠実に再現し、音楽だけでなく動画やゲームも高音質で楽しめる「Beats Audio」と「Beats by Dr Dre urBeats In-Ear Headphones」や、F2.0の明るいレンズと0.7秒起動、0.2秒オートフォーカス機能で撮りたい瞬間を逃さないカメラ機能が特徴です。なお、多くの人にHTC J ISW13HTを気軽に購入できるように「HTC J登場キャンペーン」を実施するとのこと。キャンペーンサイトにて購入を宣言し、期間内にHTC J ISW13HTを購入すると、もれなく「電池パック」と「HTC J 専用ジャケット」がプレゼントされるそうです。加えて、抽選で500名に「Beats Solo」がプレゼントされます。このHTC J ISW13HTはKDDIのショールーム「KDDIデザイニングスタジオ(東京・原宿)」および「au NAGOYA(名古屋・栄)」にて2012年4月21日(土)から展示を開始するということです。


KDDIと協業で三種の神器を搭載!HTCが日本市場専用にはじめて開発したスマートフォン「HTC J ISW13HT」を写真と動画でチェック【レポート】
KDDIと沖縄セルラー電話は20日、HTC製Android 4.0 ICS搭載スマートフォン「HTC J ISW13HT」を5月下旬以降に発売することを発表しました。HTC Jは、今年2月にKDDIとHTCとの間で開発合意に至った「日本市場に特化したスマートフォン」の第1弾で、グローバルモデルである「HTC One S」をベースとしています。しかし、筐体デザインは完全にベースモデルとは違うものである上、モバイルFeliCa(おサイフケータイ)、ワンセグ、赤外線通信と言った、日本市場固有のニーズに応えたハードウェアを搭載しており、完全な日本市場特化モデルとなっています。ハードウェアごと特定市場に特化したスマートフォンをリリースするのは、HTCにとっては初めてのこと。発表当日、都内でHTC Nipponがプレス向け発表会を開催しました。会場で開発途中の実機を展示していましたので、写真と動画を使って紹介します。


Android 4.0 ICSでどう変わった?au向けスマートフォン「HTC J ISW13HT」のロック画面やプリインアプリなど気になる中身をチェック【レビュー】
KDDIおよび沖縄セルラーは20日、au向けとしてはじめての最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」を搭載したHTC製スマートフォン「HTC J ISW13HT」を2012年5月下旬以降に発売予定と発表しています。前回、当ブログメディアS-MAXでは写真と動画によるレポートをお届けしましたが、今回はHTC独自のロック解除方法やプリインストールアプリ、進化したロックスクリーンなどをお届けしたいと思います。


au向けAndroid 4.0 ICS搭載スマートフォン「HTC J ISW13HT」の徹底的にこだわったカメラ機能をチェック【レビュー】
KDDIおよび沖縄セルラーは20日、au向けとしてはじめての最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」を搭載したHTC製スマートフォン「HTC J ISW13HT」を2012年5月下旬以降に発売予定と発表しています。前回、前々回と当ブログメディアS-MAXでは写真と動画によるレポートロック解除方法やロックスクリーンなどをお届けしましたが、今回は音とカメラにこだわったHTC J ISW13HTのカメラ機能をチェックしてみたいと思います。


本日発売開始!au初Android 4.0スマートフォン「HTC J ISW13HT」で本体のみで画面キャプチャする方法を紹介【ハウツー】
いよいよ本日25日(金)にKDDIおよび沖縄セルラーから発売となるau向けとして初の最新Androidプラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCreamSandwich;ICS)」を搭載したスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)。国内向けとしてはHTCとしてもはじめてのAndroid 4.0搭載機で、なおかつ、HTCとしては初のおサイフケータイやワンセグ、赤外線といった国内向け機能に対応した日本オリジナルモデルということで、一部からは注目を集めているモデルかと思います。今回は、そんなHTC J ISW13HTの本体のみで画面のスクリーンショットを撮影する方法を紹介します。


Android 4.0搭載スマートフォンにおけるモバイルSuica利用時で注意点!HTC J ISW13HTで不具合発生のケースありで回避策が案内
KDDIおよび沖縄セルラーから本日25日(金)に発売開始されたau向け初のAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を搭載したスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)。au向け初のAndroid 4.0というだけでなく、Android 4.0搭載として初のおサイフケータイ(Felica)搭載モデルということで、おサイフケータイのうちのJR東日本が行なっている電子マネーサービス「モバイルSuica」を利用する際に注意点があることが案内されています。HTC J ISW13HTを購入した一部ユーザーから「モバイルSuicaが利用できない」という話題が上がっており、その原因が公式ページに注意点として記載されていたというもの。


au向けスマートフォン「HTC J ISW13HT」のおサイフケータイ機能が使えない不具合!初期化で改善
KDDIから先週25日(金)に発売となったau向けAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)において、一部の個体でおサイフケータイ(Felica)機能が使用できないという不具合が発生しているとのです。auお客様サポートに電話確認したところ、現状で状況は把握しているものの原因が特定できていないため公式なアナウンスができておらず、本体を初期化することで改善することから応急の対策を行なっているということです。


auスマートフォン「HTC J ISW13HT」のICカードロックがない!USIMカードを差し替えて利用可能【レポート】
au向けに先週25日(金)に発売開始したAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)。HTCとしてはじめて日本向けに独自に開発したオリジナルモデルで、初のおサイフケータイ(Felica)やワンセグ、赤外線という“三種の神器”に対応したモデルで、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)搭載スマートフォンとしてなかなか魅力的な機種にまとまっています。そんな、HTC J ISW13HTですが、Xperia acro HD IS12Sに続いてICカードロックがかかっていない機種となっていますので、紹介したいと思います。


au向けAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」の価格が判明!HTC初のおサイフなどに対応したモデルのお得感は?
KDDIから5月下旬に発売予定のau向け夏モデルのAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」の価格が大手量販店「ヨドバシカメラ」や一部のauショップブログにて公開されています。HTC J ISW13HTは、HTCが国内向けにはじめて新規で開発したモデルで、国内で需要の高いおサイフケータイやワンセグ、赤外線といった“三種の神器”に対応したスマートフォンです。はじめてのモデルということで、新規開発に費用がかかりそうなものなので、価格が気になるところですが、どうなのでしょうか。現時点で、案内されている価格情報を紹介しておきたいと思います。


2012年夏モデルCPUを比較!au初Android 4.0搭載スマホ「HTC J ISW13HT」の実力をベンチマークで試す【レポート】
KDDIから先月25日に発売開始されたau向けAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」(HTC製)。HTCとしてはじめて日本向けに独自に開発したオリジナルモデルで、初のおサイフケータイ(Felica)やワンセグ、赤外線という“三種の神器”に対応したモデルで、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)搭載スマートフォンとしてなかなか魅力的な機種にまとまっています。今回は、そのHTC J ISW13HTでベンチマークアプリ「Quadrant Standard Edition」を利用して、その実力を試すととともに、各社の2012年夏モデルにおけるAndroid搭載スマートフォンの搭載チップセットやCPUクロックまとめを紹介していきたいと思います。なお、今回からQuadrant Standard Editionの正式にマルチコア対応となったVer.2以降を利用していきます。


KDDI、au向けスマートフォン「HTC J ISW13HT」を購入宣言して買うと電池パックなどがもらえるキャンペーンを開始
KDDIおよび沖縄セルラーは8日、au向けに5月下旬発売予定のHTC製Androidスマートフォン「HTC J ISW13HT」について事前に専用Webページから購入宣言をしてから買うともれなく「電池パック」および「HTC J専用ジャケット」がプレゼントされるキャンペーン「HTC J ISW13HT 登場キャンペーン!」を2012年5月8日(火)~発売日まで実施することをお知らせしています。また、電池パックなどに加えて、抽選で500名様に「Beats Solo」(ヘッドフォン)もプレゼントされるとのことです。


KDDI、au向けAndroid 4.0 ICS搭載スマートフォン「HTC J ISW13HT」を5月25日に発売開始
KDDIおよび沖縄セルラーは18日、au向けとしてはじめての最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」を搭載したHTC製スマートフォン「HTC J ISW13HT」を2012年5月25日(金)に全国一斉発売開始することを発表しています。HTC J ISW13HTはモバイルWiMAXに対応し、UQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」網を利用した「+WiMAX」によって高速データ通信を利用できるスマートフォンです。これによって、PCやポータブルゲーム機などの無線LAN(Wi-Fi)対応機器からHTC J ISW13HTを介してデータ通信を利用できる「テザリング機能」に対応。


HTC、初の日本向けスマートフォンを4月20日10時に発表へ!au向け「HTC J ISW13HT」が登場予定
HTCが2012年4月20日(金)10時に初の「日本向け」スマートフォン(スマホ)を発表すると、産経新聞のWebサイト「SankeiBiz」にて掲載されています。記事では、各業界の予定を掲載するページにて、「HTCが初の「日本向け」スマホ発表」と記載されており、すでに同社の日本法人公式Webサイトにて公開されてしまっていたau向け「HTC J ISW13HT」を発表するものと見られています。HTCとしては初の国内で需要の高い機能であるワンセグやおサイフケータイ、赤外線に対応するスマートフォンとなっています。
10:00 HTCが初の「日本向け」スマホ発表



HTC Nippon、au向けAndroidスマートフォン「HTC J ISW13HT」をフライング公開
HTC Nipponは18日、同社の公式WebサイトにてKDDIのau向けAndroidスマートフォン「HTC J (型番:ISW13HT)」を公開した。今週中に発表があるとしていた製品だと見られ、現在はすでに同サイトからは情報は削除されているため、誤って早く公開してしまったものと見られます。HTC J ISW13HTはプラットフォームにはAndroid 4.0.3(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用したスマートフォンです。モバイルWiMAX方式のデータ通信に対応しており、テザリングにも対応。また、Beats Audioの音響技術も搭載しています。


HTC Nippon、Facebookにて日本向けに新機種を今週発表するとコメント!WiMAX対応のISW13HTを発表か!?
HTC Nipponは18日、SNS(ソーシャルネットワークサービス)の「Facebook」における公式アカウントにて日本でも新端末を今週中に発表することを案内しています。どういった機種かは、発表まで言えないとしているものの「おたのしみに!」と絞めており、どういった新機種が発表されるのか期待されます。
いよいよ 日本でも、新端末 発表出来る日が近づいて参りました。どんな機種かは、プレス発表の日まで 言えないのですが、今週中に発表しますので、おたのしみに!



未発表のKDDI向けHTC製スマートフォン「ISW13HT」の存在が明らかに!モバイルWiMAX対応が判明
HTCが未発表のau by KDDI向けスマートフォンと見られる型番「ISW13HT」を同社のUser Agent Profileにて公開しています。ISW13HTは現在発表されていない機種ですが、型番の規則性から恐らくau向けのモバイルWiMAX対応スマートフォンであることが推察されます。


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
HTC J ISW13HT | スマートフォン | au
HTC J ISW13HT - HTC Smartphones