Y!mobileの公式オンラインストアで5Gスマホ「OPPO Reno5 A A103OP(eSIM対応版)」が単体販売開始!

ソフトバンクは2日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」において5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(eSIM)[型番:A103OP]」(OPPO Mobile Telecommunicastions製)の単体(白ロム)販売を開始しています。

価格(金額はすべて税込)は本体価格が31,680円ですが、端末値引で5,760円が割り引かれて販売価格25,920円となっています。単体販売では携帯電話回線契約の必要はありませんが、メールアドレスと携帯電話番号、本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)が必要です。

また支払方法はクレジットカードのほか、代引きまたはPayPay残高払いも選べますが、OPPO Reno5 A A103OPの場合には一括払いのみとなっています。また購入時に今後に各種手続きの際に本人確認に使うためとして「ネットワーク暗証番号」(任意の4桁の番号)の設定も必要とのこと。

なお、ワイモバイルオンラインストアでは今年4月より回線契約なしで単体販売を開始しており、当初は「Xperia 10 III(型番:A102SO)」と「Xperia 8(型番:902SO)」の2機種のみでしたが、新たにOPPO Reno5 A A103OPが追加されました。一方、Xperia 8 902SOは販売を終了しています。

03

OPPO Reno5 A A103OPはOPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)のフラッグシップスマホ「OPPO Reno」シリーズにおける最新の「OPPO Reno5」シリーズの日本向けオリジナルモデル「OPPO Reno5 A」のY!mobile版で、前機種「OPPO Reno3 A」ではチップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdragon 655」でしたが、OPPO Reno5 AではQualcomm製「Snapdragon 765G」に強化されました。

防水(IPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応し、パンチホール部分に約約1600万画素CMOS/広角レンズ(F2.0、画角79°、5P)のフロントカメラが内蔵され、顔認証に対応しているほか、生体認証としては背面に指紋センサーも搭載。サイズは約162×75×8.2mm、質量は約182g、本体カラーはアイスブルーとシルバーブラックの2色展開。

04

主な仕様は90Hzリフレッシュレートや180Hzタッチサンプリングレートに対応した約6.5インチFHD+(1080×2400ドット)TFT液晶(約405ppi)、6GB内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大1TB)、4000mAhバッテリー、急速充電(最大18W)、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、Bluetooth 5.1、Wi-Fi 5など。リアカメラは以下の4眼カメラを搭載。

・約6400万画素CMOS/広角レンズ(F1.7、6P、クローズドループAF)
・約800万画素CMOS/超広角レンズ(F2.2、画角119°、5P)
・約200万画素CMOS/マクロレンズ(F2.4、3P)
・約200万画素CMOS/モノクロカメラ(F2.4、3P)

携帯電話ネットワークは下り最大1.8Gbpbおよび上り最大110Mbpsに対応し、対応周波数帯は5G NR方式のn3およびn28、n77(3.4GHz・3.7GHz)、4G LTE方式(AXGP含む)のBand 1および2、3、3、4、5、7、8、12、17、18、19、26、28、38、39、40、41、42、3G W-CDMA方式のBand IおよびII、IV、V、VI、VIII、XIX、2G GSM方式の850および900、1800、1900MHz。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。

ワイモバイル向け5G対応ミッドハイスマホ「OPPO Reno5 A A101OP」を発表!FeliCa対応。6月上旬発売、3千円相当還元キャンペーンも - S-MAX
ワイモバイル向け5G&FeliCa対応スマホ「OPPO Reno5 A」のeSIM対応モデル「A103OP」を発表!2月24日発売、価格は3万1680円 - S-MAX
5G対応の高コスパスマホ「OPPO Reno5 A」を写真と動画で紹介!90Hz液晶や6400万画素カメラ、防水・防塵、FeliCaに対応【レポート】 - S-MAX
コスパに優れたOPPOの5G対応スタンダードスマホ「Reno5 A」は前機種「Reno3 A」とどう変わった?写真と動画で比較しながら解説【レビュー】 - S-MAX
ワイモバイルにて機種変更一括1万80円で購入した5Gスマホ「OPPO Reno5 A(eSIM)」が着弾!同梱品や初期設定を紹介【レビュー】 - S-MAX

04

なお、ワイモバイルオンラインストアでは6月1日より回線契約とセットの場合には値下げしており、割引適用後の販売価格は新規契約のシンプルM/Lで14,800円、シンプルSで18,400円、他社から乗り換え(MNP)のシンプルM/Lで3,980円、シンプルSで7,920円、機種変更で15,120円、SoftBankやLINEMO、LINEモバイルなどからの移行で25,920円となっています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
OPPO Reno5 A 関連記事一覧 - S-MAX
OPPO Reno5 A(eSIM対応版)|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)
オンラインストア|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで