新スマホ「Galaxy S23」のNTTドコモ版「SC-51D」やau版「SCG19」、楽天モバイル版「SM-S911C」が登場!

既報通り、サムスン電子ジャパンは6日、都内にて「Samsung国内新製品発表会」を開催し、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)やタブレットの2023年上半期に日本市場で販売開始する新製品として最新のフラッグシップスマホ「Galaxy S23」およびプレミアムスマホ「Galaxy S23 Ultra」、ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A54 5G」(ともにSamsung Electronics製)を発表しました。

合わせて各製品を取り扱う移動体通信事業者(MNO)からも発表があり、Galaxy S23はNTTドコモから「Galaxy S23 SC-51D」、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」から「Galaxy S23 SCG19」、楽天モバイルから「Galaxy S23(型番:SM-S911C)」が2023年4月20日(木)に発売され、発売に先立って各製品ともに4月6日(木)10時より事前予約受付が開始されています。

販路はNTTドコモがNTTドコモではドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」など、auではauショップやau Style、量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」など、楽天モバイルでは楽天モバイルショップや量販店などの楽天モバイル取扱店および同社の公式Webサイト( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )、スマホなど向けアプリ「my 楽天モバイル」、「楽天モバイル公式 楽天市場店」など。

価格(金額はすべて税込)は直営店でNTTドコモ向けGalaxy S23 SC-51Dが136,620円(3,013円/月×23回+67,320円)、au向けGalaxy S23 SCG19が136,330円(3,350円/月×23回+59,280円)、楽天モバイル向けGalaxy S23 SM-S911Cが147,700円(6,154円/月×24回または3,077円/月×48回)となっており、NTTドコモでは「いつでもカエドキプログラム」、auでは「スマホトクするプログラム」の対象です。

また割引はNTTドコモでは22歳以下が利用する場合には「5G WELCOME割」によって新規契約および他社から乗り換え(MNP)ならdポイントで20,000ポイント還元、さらにドコモオンラインショップでは「オンラインショップおトク割」によって機種だけ(白ロム)購入を含めたすべての購入方法でdポイントで10,000ポイントが還元されます。

一方、auでは「5G機種変更おトク割」で16,500円割引、「au Online Shop お得割」で新規契約なら11,000円割引(22歳以下なら22,000円割引)、MNPなら22,000円割引となり、楽天モバイルでは「Rakuten UN-LIMIT VII」とセットなら6,000円割引に加え、初めてRakuten UN-LIMIT VIIを契約する場合には楽天ポイントで3,000ポイントがプレゼントされて最大9,000円相当がお得になります。

また合わせて「Galaxy S23 | Galaxy S23 Ultra(256GB)予約&購入キャンペーン」が実施され、NTTドコモおよびau、楽天モバイルのGalaxy S23およびGalaxy S23 Ultra(256GB)を予約・購入して応募するともれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2」(色は選択不可でバイオレットのみ)がもらえます。さらに200種類以上から選べるBudsケースももらえるとのこと。予約期間は2023年4月6日(木)から2023年4月19日(水)まで、購入・応募期間は2023年4月20日(木)から2023年5月14日(日)まで。

なお、Galaxy S23の日本向けの各製品はおサイフケータイ(FeliCa)に対応しているほか、内蔵メモリー(RAM)は8GB、内蔵ストレージは256GBとなっており、SIMはnanoSIMカード(4FF)スロットとeSIMによるデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応し、本体カラーはNTTドコモとauではクリームおよびファントム ブラック、ラベンダーの3色、楽天モバイルではクリームおよびファントム ブラックが販売されます。

04

Galaxy S23はSamsungが展開するGalaxyブランドにおけるフラッグシップモデル「Galaxy S」シリーズの最新機種で、日本では昨年のNTTドコモやauから発売された「Galaxy S22」に続いての投入となり、大まかなデザインや製品コンセプトはGalaxy S22を継承しつつも着実なスペックアップが施されています。

これまで通り、SペンやUWBに対応するのは最上位のプレミアムモデルとなるGalaxy S23 Ultraのみですが、Galaxy S23では新たにGalaxy S22 Ultraと同様に背面のリアカメラモジュールは境目のないシームレスとなったほか、チップセット(SoC)には最新のQualcomm製「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」を搭載しています。

06

またGalaxy S22は6GHz帯の無線LANであるWi-Fi 6Eには非対応でしたが、Galaxy S23では日本市場向けを含めて対応しています。その他の仕様はワイヤレス充電やワイヤレス給電、3900mAhバッテリー、防水・防塵(IP68)、画面内指紋センサー、顔認証、240Hzタッチサンプリングレート、NFC Type A/B、Bluetooth 5.3、Android 13/One UI 5.1など。リアカメラの構成は以下の通り。

<Galaxy S23>
・約5000万画素CMOS(1画素1.0μm、Dual Pixel AF)/広角レンズ(F1.8、画角85°、焦点距離23mm、OIS)
・約1200万画素CMOS(1画素1.4μm)/超広角レンズ(F2.2、画角120°、焦点距離13mm)
・約1000万画素CMOS(1画素1.0μm)/望遠レンズ(F2.4、画角36°、焦点距離69mm、OIS、光学3倍)

05


Galaxy S23 SC-51D_02

Galaxy S23 SC-51D_03
NTTドコモ版「Galaxy S23 SC-51D」のカラーバリエーション


Galaxy S23 SCG19_02

Galaxy S23 SCG19_03
au版「Galaxy S23 SCG19」のカラーバリエーション


Galaxy S23 SM-S911C_02

Galaxy S23 SM-S911C_03
楽天モバイル版「Galaxy S23 SM-S911C」のカラーバリエーション

サイズは約146.3×70.9×7.6mm、質量は約168g、本体カラーは海外ではPhantom BlackおよびGreen、Cream、Lavenderの4色展開ですが、日本ではNTTドコモ版およびau版がCreamおよびPhantom Black、Lavenderの3色、楽天モバイル版がCreamおよびPhantom Blackの2色と、Greenが発売されません。また海外ではSamsung.comなどにて限定カラーLimeおよびGraphite、Sky Blue、Redといった4色が販売されていますが、これらも現時点では日本ではラインナップされていません。

一方、日本向け製品では前述通りにおサイフケータイに対応しており、さらに日本向け製品はこれまで背面のロゴが「GALAXY」となっていましたが、新たに「SAMSUNG」となりました。なお、NTTドコモ版だけは背面の中央に「docomo」ロゴも記載されています。携帯電話ネットワークの対応周波数帯は以下のようになっており、5G SAにも対応しています。その他の詳細な製品情報は『Samsung、新フラッグシップスマホ「Galaxy S23」と「Galaxy S23+」、「Galaxy S23 Ultra」を発表!S23とS23 Ultraは日本でも発売へ - S-MAX』をご覧ください。

[Galaxy S23 SC-51D]
5G NR: n3, n5, n28, n41, n77, n78, n79, n257
4G LTE: Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 18, 19, 20, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42, 66
3G W-CDMA: Band I, V
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

[Galaxy S23 SCG19]
今後公開予定

[Galaxy S23 SM-S911C]
5G NR: n1, n3, n28, n41, n77, n78, n79, n257
4G LTE: Band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 18, 19, 20, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G W-CDMA: Band I, V
2G GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz


【Galaxy S23の主な仕様】
本体サイズ[高さ×幅×厚さ/mm]約146×71×7.6mm
質量[g](電池含む)約168g
カラークリーム
ファントム ブラック
ラベンダー
SoCSnapdragon 8 Gen 2 for Galaxy
CPUオクタコアCPU
3.36GHz Kryo Prime(Cortex-X3)×1+2.8GHz Kryo Gold(Cortex-A715)×2+2.8GHz Kryo Gold(Cortex-A710)×2+2.0GHz Kryo Silver(Cortex-A510)×3
GPU719MHz Adreno 740
内蔵メモリー(RAM)8GB
内蔵ストレージ256GB
外部ストレージ(最大対応容量)
ディスプレイサイズ/パネル約6.1インチ/Dynamic AMOLED(有機EL)
解像度[横×縦]Full HD+
1080×2340ドット
カメラ有効画素数/F値リア5000万画素/F1.8
約1200万画素/F2.2
約1000万画素/F2.4
フロント約1200万画素/F2.2
通信・通話5G通信速度[受信時/送信時の最大速度]NTTドコモ:確認中
au:確認中
楽天モバイル:確認中
SIMnanoSIMカードスロット×1+eSIM
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
テザリング同時接続数
[Wi-Fi/USB/Bluetooth]
10台/1台/3台
Bluetooth(対応バージョン)○(5.3)
電池・充電バッテリー容量3900mAh
接続端子USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi)
その他防水/防塵○(IPX5・IPX8)/○(IP6X)
ワンセグ/フルセグー/ー
おサイフケータイ
[FeliCa/NFC]
○/○
生体認証○(指紋、顔)
ハイレゾ
OSAndroid 13
メーカーSamsung Electronics








記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Galaxy S23 関連記事一覧 - S-MAX
Galaxy S23 SC-51D | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ
Galaxy S23(ギャラクシー エストゥエンティスリー)SCG19 | スマートフォン(Android スマホ) | au
Galaxy S23 | Android | 製品 | 楽天モバイル
Samsung Galaxy S23(ギャラクシーS23) | Samsung Japan 公式
Samsung Japan 公式 | Samsung(ギャラクシー)ホーム