Rakuten最強プランやRakuten Turboの一部利用者がデータ通信を利用しづらい状態に!

楽天モバイルは15日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において2024年3月14日(金)5時00分頃から14時45分頃まで一部の利用者にてデータ通信などがしづらい状況となっていたとお知らせしています。

原因は現時点では確認中となっており、すでに障害は復旧していますが、引き続いてデータ通信が利用しづらい状態となっている場合には機内モード設定(ON/OFF)や利用機種の再起動(電源ON/OFF)のいずれかの操作を実施することで改善する場合があると案内しています。影響エリアは全国で、対象サービスと影響は以下の通りとなっています。

■スマートフォンをご利用のお客様
・Rakuten最強プラン(データ通信)
■Wi-Fiルーターをご利用のお客様
・Rakuten最強プラン(データ通信)
・Rakuten Turbo(データ通信)
■楽天モバイルでの製品の購入
上記のサービスが、一部お客様においてご利用しづらい状況が発生しておりました。


02

楽天モバイルでは楽天回線による正式サービス「Rakuten UN-LIMIT」を2020年4月に開始し、楽天回線エリアにおけるデータ通信は使い放題、専用アプリ「Rakuten Link」での音声通話・SMSも無料で月額3,278円(金額はすべて税込)で使え、さらに何度かアップグレードされて昨年6月から新料金プランのRakuten最強プランに刷新し、パートナー(au)回線エリアも含めて3GB以下なら月額1,078円、20GB以下なら月額2,178円、使い放題で月額3,278円となっています。

なお、Rakuten Linkでの音声通話・SMSはカウントフリーとなっているほか、Rakuten Linkは昨年8月にパソコン(PC)向けデスクトップ版も提供開始されました。またキャリアメールサービス「楽メール」も提供されています。そんなRakuten最強プランの提供開始に合わせてサービスエリアマップが更新され、Rakuten最強プランでは楽天回線だけでなくau回線でも同じ料金となることに伴い、4Gエリアについては楽天回線とau回線の合算表示となっています。

今回、そんなRakuten最強プランやRakuten Turboにおいて一部の利用者がデータ通信などを利用しづらい状況が発生していました。楽天回線において利用しづらい状況となる障害は今年1月10日(水)以来で、このときは8時9分頃から8時13分頃までと非常に短い時間でしたが、今回はデータ通信のみではあるものの、9時間45分ほどとかなり長くなりました。なお、現時点において影響数などは明らかにされていません。

<問い合わせ>
■チャットでお問い合わせ
以下サポートページの下部にある「チャットで問い合わせ」より、「チャット相談を利用する」をタップしてお問い合わせください。
サポートページ
(受付時間:午前9時~午後11時)
※チャットのご利用にはmy 楽天モバイルのログインが必要です。

■電話でお問い合わせ
・「Rakuten最強プラン」をご利用のお客様
携帯電話から:050-5434-4653
(受付時間:午前9時~午後5時 年中無休)
・「Rakuten Turbo」をご利用のお客様
携帯電話、一般電話から:0800-805-0040
(受付時間:午前9時~午後5時 年中無休/通話料無料)




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
楽天モバイル 関連記事一覧 - S-MAX
一部のお客様において通話・データ通信がご利用しづらい事象について | 障害情報 | 楽天モバイル
楽天モバイル