docomo向けGalaxyスマホのAndroid 14へのOSバージョンアップ予定時期が案内!

サムスン電子ジャパンは5日、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおけるNTTドコモ向け製品に対する最新プラットフォーム「Android 14」へのOSバージョンアップの提供予定時期を専用アプリ「Samsung Member」内にてお知らせしています。

すでに紹介しているようにNTTドコモではAndroid 14へのOSバージョンアップ提供予定機種を案内しており、すでに「Galaxy S23 SC-51D」および「Galaxy S23 Ultra SC-52D」、「Galaxy Z Flip5 SC-54D」、「Galaxy Z Fold5 SC-55D」には12月5日よりAndroid 14へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始されています。

これに対し、今回、Samsung Memberアプリ内で案内されたNTTドコモ向けの他のGalaxy製品についての提供予定時期では「Galaxy S22 SC-51C」や「Galaxy S22 Ultra SC-52C」、「Galaxy Z Flip4 SC-54C」、「Galaxy Z Fold4 SC-55C」、「Galaxy A54 5G SC-53D」、「Galaxy A53 5G SC-53C」、「Galaxy A23 5G SC-56C」についても2023年12月にも提供開始される予定だとのこと。

また「Galaxy S21 5G SC-51B」(Olympic Games Edition含む)および「Galaxy S21 5G Ultra 5G SC-52B」、「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」、「Galaxy A52 5G SC-53B」については2024年1月にそれぞれAndroid 14が提供予定だと案内されました。

なお、これまでAndroid 13までOSバージョンアップが低居されていた「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」や「Galaxy A51 5G SC-54A」、「Galaxy A22 5G SC-56B」、「Galaxy S20 5G SC-51A」、「Galaxy S20+ 5G SC-52A」にはAndroid 14へのOSバージョンアップは提供されないのでご注意ください。

02

GalaxyシリーズのNTTドコモ向け製品については昨年のAndroid 13をはじめ、Android 11以降についてはOSバージョンアップ提供予定時期がサムスン電子ジャパンから事前に案内されており、今年も同様にAndroid 14が提供開始される直前のタイミングでお知らせが掲載されました。

ここ数年は他のメーカーともに日本でも早い機種では年内に提供開始されることが多く、今年のGalaxyでも日本向け製品のAndroid 14へのOSバージョンアップはすでに提供開始されているほか、最も遅いGalaxy S20 5GシリーズやGa;axu A51 5G、Galaxy A22 5Gでも来年1月とかなり早い時期に開始される予定となっています。

なお、GalaxyのAndroid 14では独自ユーザーインターフェース「One UI 6.0」も導入され、クイックパネルのボタンのレイアウトが一新されていたり、詳細クイックパネルがすぐに開いたり、明るさ調整がより手軽になったりなど、やりたいことを自分のやり方で思い通りにカスタマイズでき、日常の操作をパーソナライズして生産性を向上させながらデータを安全かつ確実に保護できるようになります。

<One UI 6の新機能>
◯クイックパネル
・ボタンのレイアウトが一新
・詳細クイックパネルがすぐに開く
・明るさ調整がクイックに
・アルバムアート表示が充実
・通知のレイアウトが見やすく
・より鮮やかな通知アイコン
・時系列に通知を整理
◯ロック画面
・時計の位置変更
◯ホーム画面
 ・シンプルになったアイコンラベル
 ・両手を使ってドラッグ&ドロップ
◯マルチタスク
 ・ポップアップウィンドウが開いたまま
◯Samsung DeX
 ・タブレット向けの新DeXが登場
◯Windowsにリンク
 ・タブレットにも導入
◯Samsungキーボード
 ・新たな絵文字デザイン
◯コンテンツ共有
 ・写真のプレビュー
◯カメラ
 ・シンプルで直感的なデザイン
 ・カメラウィジェットのカスタマイズ
 ・ウォーターマークの配置オプション
 ・解像度設定へのクイックアクセス
 ・動画サイズのオプションが豊富に
 ・写真を水平にキープ
 ・品質の最適化
 ・動画向けの新たな自動FPSオプション
 ・エフェクトの適用が簡単に
 ・上下スワイプでのカメラ切り替えをオフに
 ・文書スキャンが簡単に
◯ギャラリー
 ・詳細ビューのクイック編集
 ・両手を使ってドラッグ&ドロップ
 ・切り抜いた画像をステッカーとして保存
 ・ストーリービューが充実
◯写真エディター
 ・レイアウトがさらに充実
 ・保存後のデコレーションを調整
 ・「元に戻す」と「やり直し」
 ・作成したステッカーへの描画
 ・新しいテキスト背景とスタイル
◯スタジオ(動画エディター)
 ・よりパワフルな動画編集
 ・タイムラインのレイアウト
 ・プロジェクトの保存と編集
◯動画プレーヤー
 ・レイアウトがさらに充実
 ・再生速度のコントロールが向上
◯天気
 ・新しいお天気ウィジェット
 ・より多くの情報を提供
 ・地図で現地の天気を簡単にチェック
 ・イラストレーションが充実
◯Samsung Health
 ・ーム画面の表示が一新
 ・水のカップサイズをカスタマイズ
◯カレンダー
 ・スケジュールをひと目で把握
 ・カレンダーでリマインダーを利用
 ・両手でイベントを移動
◯リマインダー
 ・見やすくなったリマインダーリストのビュー
 ・新たなリマインダーカテゴリー
 ・リマインダー作成のオプションが充実
 ・終日リマインダー
◯Samsungブラウザ
 ・バックグラウンドで動画再生
 ・大画面向けのタブリストを強化
 ・ブックマークとタブを両手で移動
◯スマートセレクト
 ・ピン留めしたコンテンツのサイズ変更とテキスト抽出
 ・拡大ビュー
◯モードとルーチン
 ・モードに合わせたユニークなロック画面
 ・新しいコンディション
 ・新しいアクション
◯スマートな提案機能
 ・新たな外観と雰囲気
 ・さらなるカスタマイズ
◯ファインダー
 ・アプリ向けのクイックアクション
◯マイファイル
 ・ストレージスペースを解放
 ・ギャラリーと音声レコーダーのごみ箱が一体化
 ・両手でファイルをコピー
◯Samsung Pass
 ・パスキーでの安全なサインイン
◯設定
 ・よりスマートな飛行機モード
 ・バッテリー設定へのアクセスが簡単に
 ・セキュリティの脅威をブロック
◯アクセシビリティ
 ・より見つけやすくなった視覚強化
 ・新しい拡大オプション
 ・カーソルの太さをカスタマイズ
 ・アクセシビリティについてさらに詳しく
◯デジタルウェルビーイング
 ・レイアウトがさらに充実
 ・週次レポートのコンテンツが充実





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Android 14 関連記事一覧 - S-MAX
One UI 6の新機能 | Samsung Japan 公式 JPNTTドコモ