S-MAX

ソフトバンクショップ

ソフトバンクショップ・ワイモバイルショップにてデータ移行やアカウント・メール設定などが有料化!LINEやPayPayの設定は無料に


SoftBankとY!mobileにてサポートを強化!ウィズコロナ時代に対応へ

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」においてウィズコロナ時代に対応することを目的に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染リスクに対する不安を軽減しながらスマートフォン(スマホ)などのサポートを安心して受けられる取り組みを強化していくと発表しています。

内容としてはショップの混雑緩和や滞在時間の短縮、オンラインを通した非対面による接客の強化、オンラインでの購入後のサポート強化となっており、ソフトバンクショップやワイモバイルショップといった店頭でのサポート内容の明確化およびメニュー化を順次実施します。

これにより、これまで無料で行っていたデータ移行やアカウント設定、メール設定、初期化、容量オーバーの解消などについては有料化するとのこと。一方で同社が提供する「S!メール」や「Eメール(i)」、「Y!mobileメール」、「My SoftBank」の設定やグループ会社が提供するサービス「PayPay」や「LINE」などについては無料とするとのこと。

また利用料金の確認や契約内容の確認・変更などの手続きができる「My SoftBankアプリ」の機能拡張のほか、充実したカリキュラムで利用者をサポートする「スマホ教室」の拡充、機種変更の登録手続きの一部を契約者自身で行うことができる「かんたん手続き」の導入なども行われるということです。

続きを読む

ドコモショップやauショップ、ソフトバンク・ワイモバイルショップ、UQスポットが順次通常営業に!電話による解約などの特別運用は終了に


各キャリアショップが通常営業に!NTTドコモの電話による解約は終了に

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、ウィルコム沖縄、楽天モバイルの移動体通信事業者(MNO)の各社が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で業務内容縮小や営業時間短縮を行っていた各ショップについて順次通常営業を再開しているとお知らせしています。

このうちのNTTドコモでは大阪府、京都府、兵庫県、北海道、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県のドコモショップにて6月10日より営業時間は通常通りとなり、受付内容もすべての業務に戻ります。一方で業務内容縮小などを行っていた間に実施していた電話による解約などの特別運用は6月9日で終了するとのこと。

なお、各社に共通していますが、コールセンターにおいて時差出勤や出勤社員の制限による座席間隔の拡大などの対策を実施し、問い合わせ先への電話がつながりにくい状況となっているため、なるべくWebでの手続きをするよう案内しています。

続きを読む

ソフトバンクとワイモバイルが中古のスマホなどのSIMロック解除に8月21日より対応!店頭のみ受付で費用は税込3240円/台。1人1日2台まで


SoftBankとY!mobileでも中古スマホなどのSIMロック解除が可能に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において2015年5月以降に発売した携帯電話端末のSIMロック解除条件を一部変更し、知人・友人などから譲り受けたり、販売店などで中古で購入した製品などのSIMロック解除などに対応したとお知らせしています。

譲渡・中古製品のSIMロック解除はSoftBank製品はソフトバンクショップ、Y!mobile製品はワイモバイルショップにて実施でき、解除にかかる費用は既存の製品と同様に1台あたり税抜3,000円(税込3,240円)で、解除する製品の他に本人確認書類が必要となるとのこと。また解除できるのは1人当たり2台/日まで。

その他、自分で購入したものの、すでに解約済みの製品についてもこれまでは解約日から90日以内のみ解除できましたが、日数制限が撤廃されました。なお、購入日から101日以上経過している必要がある(購入日から解除できる特定の割引施策を利用していない一括購入時などは除く)など、その他の条件は2017年12月1日の改訂時と同じとなっています。

続きを読む

ソフトバンクショップとワイモバイルショップに蓄電池配備で災害時の充電サービスに2019年3月末までに対応!事業所には3G回線を利用した固定型電話機を含む避難所支援キットを設置


SoftBank・Y!mobileのショップに蓄電池配置で緊急時の充電サービスを提供に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は31日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の災害対策の一環として全国の「ソフトバンクショップ」と「ワイモバイルショップ」への災害対応蓄電池の配備し、さらに全国の事業所などへの「避難所支援キット」などの配備を2019年3月末までに行うと発表しています。

SoftBankおよびY!mobileでは2018年9月に起こった「北海道胆振東部地震」で広域停電が発生したことなどから停電時でも充電サービスを提供できるようにスマートフォン(スマホ)などを同時に複数台充電できる蓄電池を全国のショップに配備し、災害時のお客さまの通信確保への対策強化を図るとのこと。

また避難所が開設された時に需要が多い、充電サービスや無料電話サービスなどを提供するための機器をセットにした「避難所支援キット」を各都道府県の事業所などに配備し、速やかに被災地の支援態勢を取れるよう、災害対策の取り組みを強化していくとしています。

続きを読む

ソフトバンクショップとワイモバイルショップのスタッフの制服が6月1日にリニューアル!SoftBankは2013年以来5年ぶり、Y!mobileは初の変更に


SoftBankとY!mobileのショップスタッフユニフォームが刷新!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は28日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の各ショップにおけるスタッフのユニフォームを2018年6月1日(金)にリニューアルすると発表しています。6月1日からはソフトバンクショップおよびワイモバイルショップでは新しいユニフォームとなります。

同社では新しいユニフォームで利用者のニーズに応える提案と丁寧な接客を心掛け、愛される店舗作りを進めていくとしており、ショップスタッフのユニフォームのリニューアルはSoftBankが2013年以来約5年ぶり、Y!mobileは初めてとなります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。