モトローラの日本向けスマホのAndroid 14へのOSバージョンアップ提供予定機種が案内!

Motorola Mobility(以下、Motorola)が同社のサポートWebサイトにて日本市場向け製品における最新プラットホーム「Android 14」へのOSバージョンアップを実施する対象機種を案内しています。現時点における対象機種は「motorola razr 40 ultra」および「motorola edge 40」、「motorola edge 30 pro」、「moto g53j 5G」、「moto g53y 5G」とのこと。

恐らくさらに後に発売された「motorola razr 40」も対象となると思われるほか、通信事業者と協力してとあるため、motorola razr 40と同等の「motorola razr 40s」、moto g53j 5Gやmoto g53y 5Gと同等の「moto g53s 5G」にもAndroid 14が提供されると予想されます。一方、それよりも古い「moto g52j 5G」や「moto e32s」はAndroid 13も提供されておらず、Android 12で終了となっています。

02

Googleが開発・提供するスマホなど向けプラットホーム「[[Android]]」では昨年10月に最新バージョンのAndroid 14が正式にリリースされ、同時にGoogleが自社ブランド「[[Pixel]]」として開発・販売する製品にはすぐにAndroid 14へのOSバージョンアップを行うソフトウェア更新が提供されました。その後、各メーカーからもAndroid 14へのOSバージョンアップを行うソフトウェア更新が随時提供されており、Motorolaでも海外向けの一部製品ではすでにAndroid 14へのOSバージョンアップが提供されています。

またMotorolaではAndroid 14へのOSバージョンアップとともに独自ユーザーインターフェース「MYUI 6.0」も提供しており、海外向け製品では以下の機種がAndroid 14へのOSバージョンアップの対象となっています。今回、日本向け製品についても同様にAndroid 14へのOSバージョンアップの対象機種が案内され、日本市場向けに独自開発されたmoto g53j 5Gやその派生モデルなどを含む製品に対してAndroid 14が提供されることになりました。

<海外におけるAndroid 14へのOSバージョンアップ対象機種>
・motorola razr 40 ultra
・motorola razr 40
・motorola razr+ 2023
・motorola razr 2023
・motorola razr 2022
・motorola edge+ 2023
・motorola edge 2023
・motorola edge+ 2022
・motorola edge 2022
・motorola edge+ 5g uw 2022
・motorola edge 40 pro
・motorola edge 40 neo
・motorola edge 40
・motorola edge 30 ultra
・motorola edge 30 pro
・motorola edge 30 neo
・motorola edge 30 fusion
・motorola edge 30
・moto G 5g 2023
・moto G stylus 5g 2023
・moto G stylus 2023
・moto G power 5g 2023
・moto g84 5g
・moto g54
・moto g73 5g
・moto g53 5g
・moto g23
・moto g14
・motorola lenovo thinkphone







記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Android 14 関連記事一覧 - S-MAX
Software Upgrade | Motorola Support JP
motorola.co.jp